*

アクアパッツアをアジで作る!そう、夏だからね

公開日: : 料理

本来ならばメバルやカサゴなどを使いそうな感じなのですが、この前見ていたテレビの料理番組で谷原章介さんがソレで作っていまして。

「ふぇぇ~、アジでアクアパッツアかぁ」と感心してしまいましたので作ってみることに。

確かにこの料理はイタリアンの中でも(私的感覚ですが)夏の料理のイメージがありますし、具材のトマトもまた同様です。

アサリはどうなのかなぁとも思うのですが、谷原章介さんが言うのならば間違いないのでしょう。

そして主役のアジの旬も夏ごろだと思っていますし、そもそも代表的な大衆魚ですからほとんどのスーパーで手に入り、お値段も手頃でそういう意味でも非常に良い魚チョイスですよね。

アジ

アクアパッツア

そこそこ簡単なレシピ

材料

  • アジ大きめ1尾か小さめ複数尾
  • ミニトマト10個
  • アサリ(砂抜き済)100g
  • ニンニク1片
  • 500ml
  • オリーブオイル50ml
  • 適量
  • イタリアンパセリ・ルッコラとかお好みで

作り方

  1. アジのうろこ(ぜいご含む)・えら・内臓を取る
  2. 皮目に切り込みを入れて塩を振る
  3. オリーブオイル(ニンニク)でアジを弱火から中火で両面を焼く
  4. アサリ・水・ミニトマトを加えフタをして15分ほど煮る
  5. 塩やオリーブオイルで調味してイタリアンパセリ・ルッコラとか散らすのはどうでしょう

アクアパッツア
調理に使用したのは、STAUB(ストウブ)のピコ・ココット ラウンド22センチの鍋です。

そしてアジは33センチほどの大きめサイズでしたので、どう考えてもそのままでは入らないので半分に切らせて頂きました。

アクアパッツアはブイヨンとかの出汁を使わないのが特徴です。

ベースとなる“水”に魚介の旨味が出てきますので、味としては決して濃くなく素材自体の味を楽しむべき料理なのでしょう。

良い感じに柔らかく出来上がりました。

ほろほろと柔らかいアジの身をスプーンでほぐしながら一緒にスープも楽しむというスタイルで美味しかったです。

煮汁とからめたパスタ

煮汁とからめたパスタ
そして、シメ的な料理も。

適当なタイミングでアジの身を別取りしておき、それと鍋に残しておいたスープ(煮汁)に茹でたパスタも入れて全部を混ぜ合わせます。

基本的に材料は上と一緒ですので味はさほど変わりませんが、食感に変化が出てコレも美味しかったです。

あくまでも“シメ”なので、普段の一食としてのパスタよりも少なめの量にしました。

私はいつもなら「うわっ・・・私のパスタ、多すぎ・・・?」って、くち押さえちゃう位の凄い量を茹でて食べます。

パスタって予想以上に大量でも意外と食べれちゃいません?

関連記事

スパゲッティ ナポリタン

ケチャップで何とかしたナポリタンとかいうスパゲッティ料理

そう、私はその料理を食べますと小さい頃の日曜日のお昼を思い出します。 ソレが理由ではないの

記事を読む

チャナマサラ(ひよこ豆のカレー)

チャナマサラ(ひよこ豆のカレー)を簡単に短時間で作る[インドへの道]

今回のブログ記事は【インドへの道 #9】。 この料理『チャナマサラ』はレシピ的には一応カレーに

記事を読む

もやし炒め

もやし炒めをひげ根の処理して作る!そう、10円見つけたからね

皆さんは頻繁に食べていますか? そもそも“非常に安い”食材ですから、私は結構お世話になって

記事を読む

ローマ風クリームソース

自由が丘のポテクリ。レシピ知らないからアレンジは俺流で

なんでもキラキラ女子達の間では今これ人気で流行っているそうですよ。 テレビで特集してました

記事を読む

ラッシー

ラッシー自作!飲むヨーグルトとの違いを考えて手作りしてみた[インドへの道]

今回のブログ記事は【インドへの道 #4】。 「インドを知る」という目的のもと、タンドーリチキン

記事を読む

ジャガイモのリヨン風炒め

ジャガイモ炒めやサラダを赤ワインに合う簡単おつまみに一工夫

この寒い季節・冬。 秋頃から肌寒くなってくると、それに比例して赤ワインが飲みたくなる私。 理

記事を読む

エビのアヒージョ(ニトスキで)

エビのアヒージョをニトスキで!味付けは塩加減が最重要だぞっ

私の記憶が確かならば以前『ニトリのスキレット(通称:ニトスキ)を購入しました』というブログ記事を書き

記事を読む

油淋鶏(ユーリンチー)

油淋鶏(ユーリンチー)のレシピ!揚げ方で注意すべきことを幾つか

記憶上、まじまじと向かい合って意識的にそのお料理を私が初めて食べたのは神保町の中華料理屋さんだったと

記事を読む

ワカシの塩焼き

ワカシ(ブリの幼魚)をあえての塩焼きに!はたして味の感想は?

今回は「ワカシ」を買いましたので、ブログ記事で取り上げたいと思います。 食べ方はシカーモ塩焼き

記事を読む

牛バラ肉の赤ワイン煮

赤ワインで煮込む!牛バラ肉や鶏手羽元を。鍋はストウブで

いやぁ、随分と寒くなってきましたね。 この時期になると、なんだか急に赤ワインが飲みたくなるのは

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

常夜燈/鞆の浦
鞆の浦へ倉敷から急遽行ってみた旅行記!もちろん常夜燈も見てきたよ

夏の四国一周旅行。 四国一周とは言っても、東京は羽田から広島

尾道
尾道は千光寺への旅行ブログ!行列うまく回避して食べたラーメンの話

はい。 2018年夏、行ってきました旅行プラン「四国一周二泊三日」。

天津飯
天津飯!調理時間が短いのに出来上がりは最高に美味しい料理の作り方

いや勿論その料理の名前は知っていましたし、中華料理だということも理解で

だし巻き卵
だし巻き卵の作り方&大根おろしは上下どっちの部位を使うと良いの?

今回は「卵焼き≒だし巻き卵」に関するブログ記事。 定義や違いは色

バケットハット/LACOSTE(ラコステ)
ラコステのバケットハット購入!夏だから洗濯可なモノを選びたいよね

私の中での洋服3大ブランド、ブルックスブラザーズ・チャンピオンそし

→もっと見る

PAGE TOP ↑