*

アジのムニエル!バター&レモンの組み合わせは絶品最強説

公開日: : 料理

今回のブログ記事はお料理。

アジ
使う食材は大衆魚「アジ」。

調理法はコレマタお馴染みの「ムニエル」です。

そもそもムニエルはフランス料理。

で、じゃぁそんな“ムニエルの定義”って何?って話ですよ。

レシピ的に概要を言うと

  • 主に魚の切身を使う(塩コショウで下味を)
  • 小麦粉などを付ける
  • バターで焼く
  • レモンで風味を

という感じでしょうか。

そしてムニエルは「粉屋とか製粉業者」風という意味らしく。

という意味から考えると、この基本的レシピの中でも“粉を使う”ところが定義と言うか作り方の最大のポイントになるのですかね。

アジのムニエル

そこそこ簡単なレシピ

材料(2人分)

  • アジ2尾
  • 塩コショウ適量
  • 小麦粉適量
  • オリーブオイル大さじ2
  • バター大さじ1
  • レモン半分

作り方

  1. アジを三枚に下ろして腹骨も取り、半身の両面に塩コショウする(小骨と皮はそのまま)
  2. 同様に小麦粉も両面に振る
  3. オリーブオイルでアジを身側から中火で焼く(焼き色がつくまで4分ほど)
  4. 裏返して皮側も焼く(1分ほど)
  5. 弱火にしてバターを加えて全体に絡め合わせる(スプーンなどを利用してソースをかける)
  6. レモンも一緒に盛り付けて完成

アジのムニエル
うん。

アジを皮や小骨もそのままで焼きましたが、生臭さなど無くすごく美味しいです。

身はフワフワで皮目・衣はカリッと。

食感も含めて美味しく出来上がりました。

そして何と言っても特筆すべきは「バター&レモン」の味。

この組み合わせの味付け、最強ですよ。

なので、アジのムニエルを作る時には是非“生のレモン”を用意してください。

くっつくこともないアルミのフライパンを使用

ムニエルを作る焼き時間は魚種(身の厚さ)や熱伝導率によっても違うと思います。

参考までに、私は『アルミのフライパン』を使っています。

本来アルミのフライパンはパスタ専用としているのですが、バター&レモンのソースの色がよく見えて便利なので良いと思っています。

アジのムニエルを絶品に作る調理法

ムニエルの作り方として、最初からバターを入れる調理法もあるのですが私は後入れにしています。

その方がバター自体の良い香りや味が出る気がするのです。

その辺りの作り方はお好みだとは思いますが、最初はオリーブオイルで焼いて後半にバターを追加。

そしてフライパンを傾けて出てきたソースをアジの身にかけながら仕上げる方法がオススメです。

また、レモンも同様。

ムニエル自体を仕上げてから最終的にレモンをかけた方が香りを失わずに済むので良いと思います。

さらに、下処理でアジを三枚に下ろして残った中骨部分は『骨せんべい』に揚げるのもオススメですよ。

関連記事

ホウボウの塩焼き

ホウボウの食べ方は塩焼き・唐揚げ・煮物など!出汁も美味しいよ

そのお魚。 一般的には高級魚という位置づけですが、スーパーとかで小さいサイズのものは意外とお安く売

記事を読む

焼きパスタ

焼きパスタを余った材料で!トマトとチーズで作る簡単リメイク

私の中で「パスタ・スパゲッティ食べ過ぎ問題」が勃発しまして。 きちんとパスタメジャーを使って一

記事を読む

アルーゴビ(ジャガイモとカリフラワーのスパイス炒め)

ジャガイモとカリフラワーのスパイス炒め「アルーゴビ」![インドへの道]

今回のブログ記事は【インドへの道 #8】。 色々と作ってみているインド料理の中でも、「ジャガイ

記事を読む

鶏皮ポン酢

男のマストアイテム・鶏皮!美味しいし安いけど食べ過ぎには注意

私が焼き鳥で一番好きな部位「皮」。 まぁ勿論、皆さんもきっとそうであると信じておりますが、どう

記事を読む

ローマ風クリームソース

自由が丘のポテクリ。レシピ知らないからアレンジは俺流で

なんでもキラキラ女子達の間では今これ人気で流行っているそうですよ。 テレビで特集してました

記事を読む

若鶏のディアボラ風

若鶏のディアボラ風!鶏むね肉の最も美味しい食べ方のレシピを

みんな大好き『鶏肉』。 え? 「鶏むね肉」のことですよ。 もも肉じゃなくて、むね肉。

記事を読む

自作チャーシュー(煮豚)

チャーシューの作り方多過ぎ!イイトコ取りの簡単レシピを紹介

年末年始の“おせち料理”ってあるじゃないですかぁ。 料理することが好きな私でも、さすがに自作し

記事を読む

特徴

栄養高っ!プチヴェールとかいう話題の野菜の味(画像あり)

なんでも、“春に食べたい”最強お野菜。 栄養満点の『プチヴェール』という野菜がありまして、テレ

記事を読む

ブリ大根

切り身でブリ大根&塩焼き!煮物は一晩寝かせて美味しさダンチ

それは冬の定番料理。 皆さん、お好きですか? そんな『ブリ大根』。 切り身を使って作る

記事を読む

エビのアヒージョ(ニトスキで)

エビのアヒージョをニトスキで!味付けは塩加減が最重要だぞっ

私の記憶が確かならば以前『ニトリのスキレット(通称:ニトスキ)を購入しました』というブログ記事を書き

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本酒オブザイヤー2017
【日本酒オブザイヤー2017】俺的には賀茂金秀!雄町米最強説ここに

今年2017年も色々な日本酒を頂きました。 その数37種(1

レザースニーカー SPM-072/SPINGLE MOVE(スピングルムーヴ)
スピングルムーヴのスニーカー!痛い?靴擦れ?まずは履いた感想を

という訳で、自分へのクリスマスプレゼント。 恥ずかしながらのセル

リバースウィーブ ロングスリーブTシャツ/Champion(チャンピオン)
チャンピオンどハマり中!リバースウィーブ長袖Tシャツ買ってみたぞ

なんか今、私の中で空前のチャンピオンブームが来ています。 み

御岳渓谷/東京
御岳渓谷で紅葉ハイキング!沢井駅から2時間かけて秋の遊歩道をゆく

毎年ちゃんと意識的に「紅葉」を楽しもうと思い立って数年。 旅

レンコンの竜田揚げ
レンコンとハスの違いって?サクサク食感も楽しめる竜田揚げのレシピ

なんかこの9月10月といった秋の時期。 テレビのレシピ番組や雑誌

→もっと見る

PAGE TOP ↑