*

厚揚げを豆腐料理として手作りしてみる!おつまみに最適な簡単レシピ

公開日: : 料理

皆さんは豆腐料理って食べますか?

料理じゃなくても、単品的にイワユル「冷奴」なども含めて。

そんな私は冷奴はよく食べています。

小さいサイズの豆腐がいくつかのパックになって売られているやつ。

その豆腐に生姜(すりおろし)・醤油・鰹節をかけたりして食べています。

もしくは以前のブログ記事で紹介した、豆腐との相性抜群な『つけてみそかけてみそ』も美味しい食べ方。

サッパリと食べるなら前者の生姜系。

コクが欲しいのなら後者の味噌系で、その違いを意識して頂いています。

「冷奴」は調理要らずで単純に献立に一品追加されるので便利ですよ。

ですが逆に言うと、豆腐は“そのまま”で食べることが圧倒的に多く、調理して・・・というのが私の場合ほぼ無いのです。

それじゃぁダメだと思い立ちまして、最も基本的な豆腐料理(私的見解)である『厚揚げ』を今回自作してみることに。

厚揚げ

そこそこ簡単なレシピ

材料

  • 木綿豆腐1丁
  • 小麦粉適量
  • 醤油・ネギ・ショウガ適量

作り方

  1. 木綿豆腐は重しをして水分を抜く(1時間ほど)
  2. 細切りにした木綿豆腐に小麦粉をまぶす
  3. 油で揚げる(170℃でキツネ色になるまで)
  4. 醤油をかけて薬味のネギ・ショウガをのせて完成

厚揚げ
うん。
美味しい。

衣は軽くサクッとした感じ。

まぁサクサクと言うよりも、衣はフワフワ寄りで中はトロトロで熱々みたいな。

もう少し高めの温度でカリッと揚げれば別の食感になったのかも。

ノーマルな豆腐と同様で、この『厚揚げ』も生姜醤油がメチャメチャ合って美味しいです。

中は“生”なのでノーマルな豆腐と基本的に味は一緒ですが、衣の食感や温度などが違うのでソレを楽しむという感じでしょうか。

自家製厚揚げに小麦粉は必要か

私は持っているレシピ本を参考にして“小麦粉”を付けて揚げています。

ちなみに揚げ時間は6分弱。

また、レシピによっては粉系を付けずに、水切りした豆腐をそのまま揚げるという調理方法もあるみたい。

豆腐を小麦粉でコーティングするかしないかは食感など含めて好みなんですかねぇ。

その味の違いを知るためにも、次回は小麦粉を使わないで作ってみようかと思います。

冷奴(ひややっこ)の意味

今回の主役「豆腐」。

その食べ方の一つ「冷奴(ひややっこ)」。

ヤッコなんて呼び方もありますが、その意味をよく知らなかったので調べてみました。

諸説あるようですが、食材を大きめの四角形(立方体)に切ることを「奴(やっこ)に切る」というらしく。

豆腐をその様な形に切って食べるからだとかなんとか。

関連記事

焼きナス

焼きナスは俺に食わせろ!皮むきや切り方についての注意点を

みんな大好き『焼きナス』。 やはりこの時期に食べたい料理。 みんな大好きとは言いましたが

記事を読む

スペアブリ

噂の料理スペアブリ!東京ガスのCMを真似して作ってみたよ

もう コマーシャルは見ましたか~ そして その手で作ってみましたか~ ストーリー的には、綾野

記事を読む

バッファローチキンウィング

バッファローチキンウィング!その酸っぱ辛いソースも自作してみた件

とあるお店で食べました『バッファローチキン(ウィングとも)』というメニューがとても美味しくてですね。

記事を読む

アジのムニエル

アジのムニエル!バター&レモンの組み合わせは絶品最強説

今回のブログ記事はお料理。 使う食材は大衆魚「アジ」。 調理法はコレマタお馴染みの「

記事を読む

カツオの甘辛揚げ煮

カツオの甘辛揚げ煮を作る!煮詰めタレにはザラメを使おうぜ

この時期が旬だと思われるカツオ。 いわゆる「初ガツオ」。 私の記憶が確かならば以前『カツオを

記事を読む

ゲーンいわゆるタイカレー

ゲーンいわゆるタイカレーの作り方!パスタにも使える万能スープ

友人の東南アジア旅行のお土産に頂きました、この『タイカレー』のもと。 ありがとうございます。

記事を読む

サンマのつみれ汁

お出汁でサンマ!つみれ汁を塩焼きに次ぐ絶品メニューにするには?

さて、秋の味覚と言えば『サンマ』。 出始めは結構お高い値段ですが、9月下旬にもなれば良い感じに

記事を読む

チキン65

「チキン65?」何でかそう呼ばれる鶏肉料理の新定番が登場だ![インドへの道]

今回のブログ記事は【インドへの道 #5】。 「インドを知る」という目的のもと作ってみたインド料

記事を読む

メカジキのジェノベーゼソース

ニラでジェノベーゼ作るってよ!ソースはパスタや白身魚に利用

そもそも、その料理を“ニラで”と思ったのは先日の栃木旅行。 ふと入ったお店で「ニラのジェノベー

記事を読む

アルーゴビ(ジャガイモとカリフラワーのスパイス炒め)

ジャガイモとカリフラワーのスパイス炒め「アルーゴビ」![インドへの道]

今回のブログ記事は【インドへの道 #8】。 色々と作ってみているインド料理の中でも、「ジャガイ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

耐熱ガラス製保存容器 3個セット/HARIO(ハリオ)
プラスチックぬるぬる油汚れが大嫌い!ガラス製保存容器はどうか?

以前に、作り過ぎたカレーの保存容器は何にするのか?を検討したブログ記事

ツッカーノブルボン(カルディ)
ツッカーノブルボン(カルディ)!見えてきたぜ俺好みのコーヒーの味

ある程度コーヒーにこだわり始めて早一年と半年ほど。 と言っても、

ホワイトシリーズ スクウェア シール蓋付 WS-L/野田琺瑯
野田琺瑯にカレーを保存する理由!そのまま直火で再加熱したいからね

今回のブログ記事はみんな大好き「キッチン用品」の話。 その中でも

新しいふきん 3枚入り/日東紡(ニットーボー)
日東紡ふきんに結果たどり着くのか?迷走しまくった私の食器拭き選び

今回はみんな大好き「ふきん(食器拭き)」のブログ記事。 基本的に

白雪友禅てぬぐい 麻入り クローバー
白雪てぬぐいの大きさがベスト!私はコレで水きりカゴをやめました

皆さんはキッチンにて、いわゆる「水きりカゴ」を使っていますか?

→もっと見る

PAGE TOP ↑