*

【アボカドは野菜か?】エビとのディップやコロッケにしたりして

公開日: : 料理

アボカド
なんか私は勝手なイメージで「果物」に分類されるものかと。

ですが、とある筋からの情報によるとソレは「野菜」ではないかとも。

アボカドは果物であるっ!

で、調べてみました。

結論から言うと、『アボカドは果物』のようです。

すごく簡単に言うと“木になっているもの”だから果物に分類されるとのこと。

とは言うものの、アボカド単品の味・食感などから考えてみるとイワユル「フルーツ」とは違った感じもしますし、どちらかと言うとジャガイモに近い感じもします。

そして逆に言うと、樹木になるものではなく“茎とかツルになるもの”は野菜に分類されるとのこと。

その決め事の定義だとスイカやメロンやイチゴなどは野菜。

よく聞く「スイカは野菜」というのは分からなくもないですが、メロンやイチゴは明らかに果物のイメージじゃないでしょうか。

アボカドの食べ方

ともあれ『森のバター』とも呼ばれるアボカド。

あのネットリした食感が特徴ですよねぇ。

そんなアボカド。
それ単品で食べても不味くはないですけど、フルーツ系に比べるとあまり味しないじゃないですかぁ。

逆にソコが良いところでもありますよねぇ。

食べ方として果物・フルーツの場合、やはりそれをオカズにして白飯を食べるというのも無理な感じがします。

ですがそう考えるとアボカドの場合は、果物でありながらオカズ系にもよく使われる食材です。

基本的にはサラダやディップなどに使われると思いますが、今回は下記の2料理を作ってみました。

アボカドとエビでトマトのファルシ

そこそこ簡単なレシピ

材料(2人分)

  • トマト2個
  • アボカド半分
  • むきエビ6尾ほど
  • 酢・塩少量
  • オリーブオイル適量
  • マヨネーズ適量
  • レモン汁少量
  • 塩コショウ適量

作り方

  1. トマトは湯むきして、フタとなる部分を切り中身をくりぬく
  2. アボカドは1cm角ほどの大きさに切る
  3. むきエビを酢・塩を加えた熱湯で茹でる(1分ほど茹でたら1cm幅に切る)
  4. マヨネーズ以下の材料とアボカド・むきエビを混ぜ合わせる
  5. 中身をくりぬいたトマトの中に詰める
  6. フタをしてオリーブオイルかけるのはどうでしょう

アボカドとエビでトマトのファルシ
今回の主役でもあるアボカドとエビを混ぜ合わせてディップ的なものを作りまして、トマトの中に詰めてみました。

ちなみに「ファルシ」とは、ひとつの食材の中にそれとは別の食材を詰めた料理のことを言います。

フランス料理などによく見られる料理形態ですかねぇ。

このトマトのファルシも前菜(この場合はアントレ)的な感じで頂きました。

アボカドとエビでディップを作っておけば、何にでも合いそうな感じがします。

アボカドとジャガイモでコロッケ

そこそこ簡単なレシピ

材料(2人分)

  • ジャガイモ2個
  • アボカド1個
  • チーズ適量
  • 塩コショウ適量
  • 小麦粉・溶き卵・パン粉適量

作り方

  1. ジャガイモをラップでくるみ電子レンジで加熱する(12分ほど)
  2. 柔らかくなったら熱いうちに皮をむいて潰す
  3. 1cm角ほどの大きさに切ったアボカド・チーズ・塩コショウと混ぜ合わせる(アボカドは食感を残すようにザックリと)
  4. タネを適当な大きさに丸めて、小麦粉・溶き卵・パン粉の順で衣をつける
  5. 高温の油で揚げる

アボカドとジャガイモでコロッケ
コロッケの基本具材であるジャガイモにアボカドを混ぜ合わせてみました。

巨大フードフェス「まんパク」でもお馴染みのアボカドチーズコロッケもある訳ですから、“アボカドをコロッケにする”のはアリなんだと思います。

“アボカドをコロッケにする”のが美味しいとなると、やはりアボカドはジャガイモに近い存在「野菜」という気もしないでもないですよねぇ。

で、このコロッケの食べ方として。

【アボカドは野菜か?問題】もさることながら、【調味料はどうするか?問題】も勃発します。

タネには塩コショウしているのでそのままで食べても全然美味しかったのですが、私の中ではコロッケにはソースという基本姿勢があります。

そのソースも美味しかったのですが、特筆すべきは「醤油」。

醤油で食べてみたらコレマタ美味しい。

アボカドのトロリとした食感が一番よく味わえたのは醤油でした。

最後に、そもそも『アボカド』ですよ。
『アボガド』じゃないですよっ。

関連記事

一晩マリネしたローストチキン

骨付きもも肉でローストチキンを!クリスマス用にマリネして

日本でそう言うと『鶏肉』が主となると思いますが、そもそも『クリスマスには七面鳥』というフレーズもよく

記事を読む

鶏の唐揚げ(二度揚げ版)

鶏の唐揚げの作り方を!美味しく揚げる油の温度は何℃が良いの?

キッチン用温度計を購入してからというもの、コツをつかんで“揚げ物”にハマっております。 やはり

記事を読む

ブリ大根

切り身でブリ大根&塩焼き!煮物は一晩寝かせて美味しさダンチ

それは冬の定番料理。 皆さん、お好きですか? そんな『ブリ大根』。 切り身を使って作る

記事を読む

チキンチリフライ(鶏肉の辛み炒め)

チキンチリフライのレシピ!パクチーとの相性もGood[インドへの道]

今回のブログ記事は【インドへの道 #10】。 作ってみる料理は『チキン・チリ・フライ』。

記事を読む

ゲーンいわゆるタイカレー

ゲーンいわゆるタイカレーの作り方!パスタにも使える万能スープ

友人の東南アジア旅行のお土産に頂きました、この『タイカレー』のもと。 ありがとうございます。

記事を読む

静岡おでん

一人おでん!出汁や食べ方を静岡風レシピにしてみた秋冬の季節よ

はい。 寒い時期になりました。 もちろん皆さんも『おでん』作って食べてますよね。 私は

記事を読む

若鶏のディアボラ風

若鶏のディアボラ風!鶏むね肉の最も美味しい食べ方のレシピを

みんな大好き『鶏肉』。 え? 「鶏むね肉」のことですよ。 もも肉じゃなくて、むね肉。

記事を読む

油淋鶏(ユーリンチー)

油淋鶏(ユーリンチー)のレシピ!揚げ方で注意すべきことを幾つか

記憶上、まじまじと向かい合って意識的にそのお料理を私が初めて食べたのは神保町の中華料理屋さんだったと

記事を読む

ローマ風クリームソース

自由が丘のポテクリ。レシピ知らないからアレンジは俺流で

なんでもキラキラ女子達の間では今これ人気で流行っているそうですよ。 テレビで特集してました

記事を読む

ジャガイモのリヨン風炒め

ジャガイモ炒めやサラダを赤ワインに合う簡単おつまみに一工夫

この寒い季節・冬。 秋頃から肌寒くなってくると、それに比例して赤ワインが飲みたくなる私。 理

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

スクエア KC-28 BK/金子眼鏡店(かねこがんきょうてん)
金子眼鏡で高級セルロイド買った!やっぱりフレームの色は黒にしてぃ

ついに高級メガネを買ってしまいました。 フレーム&レンズで価格は

ポンジュース(POM)
auの誰でも割更新ギフト券で私がポンジュースを箱買いした理由!

はい。 みんな大好き「ポンジュース(POM)」。 このたび

炊き込みご飯
炊き込みご飯は難しい…は思いこみ!水加減など基本的な作り方を紹介

皆さんは食欲の秋の時期に『炊き込みご飯』を作りますか? 炊き込み

きくらげと豚肉の混ぜそば
焼きそば麺のほぐし方を!きくらげと豚肉の混ぜそば作って試してみる

ちょくちょく見ているテレビ東京の料理番組『男子ごはん』。 なんか

シューストレッチャー ワイド 男性用/MORITO(モリト)
シューストレッチャーを使ってスピングルの革靴を伸ばすことに成功!

この度、『シューストレッチャー』を買いました。 あれ? ご存知

→もっと見る

PAGE TOP ↑