*

「チキン65?」何でかそう呼ばれる鶏肉料理の新定番が登場だ![インドへの道]

公開日: : 料理

今回のブログ記事は【インドへの道 #5】。

「インドを知る」という目的のもと作ってみたインド料理のひとつ、以前のブログ記事でも紹介した「チキンティッカ」↓

チキンティッカ
このようにインド料理でチキン・鶏肉を利用したものと言えば、チキンティッカやタンドーリチキンがやはりお馴染みかと。

私のイキツケのインド料理屋さんでもポピュラーなメニューとして存在しています。

で、今回はそれほどポピュラーではない『チキン65(シックスティーファイブ)』と呼ばれる鶏肉料理の新定番について書いてみようと思います。

まずは、そのレシピから。

チキン65/南インド

そこそこ簡単なレシピ

材料(2人分)

  • 鶏もも肉300~350g
  • 塩コショウ適量
  • おろしニンニク小さじ2
  • おろしショウガ小さじ2
  • 片栗粉小さじ2
  • 溶き卵1個分
  • 青唐辛子2本
  • ニンニク1片
  • ショウガ1片
  • サラダ油大さじ2
  • 小さじ1
  • 砂糖小さじ2
  • ホールトマト60gほど
  • 香菜(パクチー)適量
  • クミンシード小さじ1
  • パプリカ小さじ1
  • クミン小さじ1/2
  • 黒コショウ小さじ1/2
  • カイエンヌペッパー小さじ1/3

※クミンシードはホールスパイス
※パプリカ以下はパウダースパイス

作り方

  1. 皮をむいて一口大に切った鶏肉に塩コショウ・おろしニンニク・おろしショウガをもみ込む
  2. 片栗粉をまぶし溶き卵も絡めて揚げる
  3. サラダ油を熱してホールスパイス(クミンシード)を加える(泡が立つまで)
  4. 青唐辛子・ニンニク・ショウガを加えて炒める(ニンニクに少し色がつくまで)
  5. パウダースパイス・塩・砂糖・ホールトマトを加えてなじませ沸騰させる
  6. 揚げておいた鶏肉を加えてタレとよく絡ませる
  7. 香菜を混ぜ合わせて塩で調味し完成

チキン65
うん。
美味しいですね。

美味しいですし、不思議な感じでもあります。

と言うのも、酢を使っていないのに「酢豚」の味をイメージさせる何かしらがあると思います。

香辛料のスパイシーさとトマトの酸味がしっかりと効いているからでしょうか。

また、鶏肉自体もプリプリに感じられ美味しく出来ました。

作り方として簡単に言うと、要はまず鶏肉で唐揚げを作り、それをスパイスと和えて炒める。

そんな作り方からこの料理名を日本語的に言うと「揚げ鶏のスパイス和え」という感じです。

チキン65(シックスティーファイブ)の由来

この『チキン65(シックスティーファイブ)』という料理名の由来については色々な諸説がモロモロと沢山あるようです。

その由来・理由の一部として「本来の作り方は手順として65段階必要」だとか「材料が65種類必要」だとか。

もしそうだとしたら、そんな手のかかる料理ならば流石に面倒くさいなぁと思っちゃいますよね。

簡単に言うと「スパイシーな唐揚げ」である

辛さについては後から結構ヒリヒリと来る感じ。

そもそも完成系の色が“赤い”ですからそれなりの辛さはあると思います。

ですが、その辛さ・スパイシーさで非常に食が進みます。

パウダースパイスだけでなく、ホールスパイスにもクミンを使っているので香ばしいのも特徴ですかねぇ。

関連記事

静岡おでん

一人おでん!出汁や食べ方を静岡風レシピにしてみた秋冬の季節よ

はい。 寒い時期になりました。 もちろん皆さんも『おでん』作って食べてますよね。 私は

記事を読む

スルメイカのふわふわ団子

ふわふわ食感イカ団子の作り方!吸い地のスープもまた美味しい

夏が旬のスルメイカ。 今夏もよく食べさせて頂きました。 調理方法としてはお刺身・イカソー

記事を読む

メカジキのジェノベーゼソース

ニラでジェノベーゼ作るってよ!ソースはパスタや白身魚に利用

そもそも、その料理を“ニラで”と思ったのは先日の栃木旅行。 ふと入ったお店で「ニラのジェノベー

記事を読む

ジャガイモのリヨン風炒め

ジャガイモ炒めやサラダを赤ワインに合う簡単おつまみに一工夫

この寒い季節・冬。 秋頃から肌寒くなってくると、それに比例して赤ワインが飲みたくなる私。 理

記事を読む

チキンマライティッカ

チキンマライティッカの作り方!スパイス1種でこの旨さかよっ[インドへの道]

今回のブログ記事は【インドへの道 #3】。 「インドを知る」という目的のもと、インド料理にハマ

記事を読む

カマスの塩焼き(両褄折り)

カマスの食べ方は塩焼き一択でしょ?で勿論「両づま折り」でしょ

魚食系男子でお馴染みの私は、色々なお魚を好んで食べております。 それは“美味しいから”という単

記事を読む

黒酢炒飯

揚州商人の黒酢炒飯を完全再現か?作り方として鎮江香酢が最重要

皆さんは『揚州商人』という中華料理屋さん行きます? 結構昔から存在はしていたと思いますし、私も

記事を読む

フィッシュフライ(魚のスパイス焼き)

魚のスパイス焼き「フィッシュフライ」をアジで![インドへの道]

今回のブログ記事は【インドへの道 #6】。 「インドを知る」という目的のもと色々と作ってみてい

記事を読む

チキンキエフ

チキンキエフの作り方!開けると出てくるバターソースが超絶旨い

さてさて、毎年クリスマスの時期には意識的に「鶏(チキン)料理」を作って食べるようにしている私。

記事を読む

アジの磯辺揚げ

アジの磯辺揚げを作るぜ![釣りバカみち子さんレシピ]参考

えーっと、私が最も好きな食べ物のひとつに『ちくわの磯辺揚げ』があります。 もちろん皆さんも好き

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

耐熱ガラス製保存容器 3個セット/HARIO(ハリオ)
プラスチックぬるぬる油汚れが大嫌い!ガラス製保存容器はどうか?

以前に、作り過ぎたカレーの保存容器は何にするのか?を検討したブログ記事

ツッカーノブルボン(カルディ)
ツッカーノブルボン(カルディ)!見えてきたぜ俺好みのコーヒーの味

ある程度コーヒーにこだわり始めて早一年と半年ほど。 と言っても、

ホワイトシリーズ スクウェア シール蓋付 WS-L/野田琺瑯
野田琺瑯にカレーを保存する理由!そのまま直火で再加熱したいからね

今回のブログ記事はみんな大好き「キッチン用品」の話。 その中でも

新しいふきん 3枚入り/日東紡(ニットーボー)
日東紡ふきんに結果たどり着くのか?迷走しまくった私の食器拭き選び

今回はみんな大好き「ふきん(食器拭き)」のブログ記事。 基本的に

白雪友禅てぬぐい 麻入り クローバー
白雪てぬぐいの大きさがベスト!私はコレで水きりカゴをやめました

皆さんはキッチンにて、いわゆる「水きりカゴ」を使っていますか?

→もっと見る

PAGE TOP ↑