*

チキンマライティッカの作り方!スパイス1種でこの旨さかよっ[インドへの道]

公開日: : 料理

今回のブログ記事は【インドへの道 #3】。

「インドを知る」という目的のもと、インド料理にハマってみようと作ってみた「タンドーリチキン」と基本的には同様の味付けと作り方で鶏もも肉を利用した料理「チキンティッカ」。

ティッカ=小さく切り分けた肉という意味。

タンドーリチキンは骨付き肉を使いましたが、チキンティッカには一般的な鶏もも肉を(私の場合はお安いので鶏むね肉を)使います。

そんなチキンティッカは、タンドーリチキンと同様にヨーグルトなどのマリネ液に漬けこんでから作ります。

以前に紹介したその同様のものを又紹介してもどうなんでしょうと思ったので、今回はヨーグルトだけでなく生クリームも使用した『チキンマライティッカ』についてです。

チキンマライティッカ/北インド

マライ=乳製品という意味ですから、通常のチキンティッカよりも単純にクリーミーになり食感も柔らかくなります。

そこそこ簡単なレシピ

材料(2人分)

  • 鶏もも肉300~350g
  • 塩コショウ適量
  • 片栗粉小さじ1
  • 青唐辛子2本
  • 香菜(パクチー)10g
  • プレーンヨーグルト大さじ2
  • 生クリーム50ml
  • 粉チーズ大さじ1
  • おろしニンニク小さじ1
  • おろしショウガ小さじ1
  • 小さじ1
  • カルダモン小さじ1

※カルダモンはパウダースパイス

作り方

  1. 鶏肉に塩コショウをもみ込む
  2. 青唐辛子・香菜・プレーンヨーグルト・生クリームをミキサーにかけ、粉チーズ以下の材料とかき混ぜてマリネ液を作る
  3. 鶏肉にマリネ液をよくからめてもみ込む
  4. 保存袋にマリネ液ごと鶏肉を入れて冷蔵庫におく(3時間以上)
  5. 片栗粉を混ぜ合わせ、オーブンやフィッシュロースターで焼く

チキンマライティッカ
はいっ。
ものすごく美味しいっ。

歴代の料理ランキングで考えても結構上位入賞する美味しさだと思います。

スパイスの辛さとはまた違った生の青唐辛子の辛さと、カルダモンの良い香りが美味しさの決め手ですかね。

スパイスは「カルダモン」のみ。

ひとつのスパイスしか使っていないのにこの美味しさは驚きです。

逆に言うと、その唯一のスパイス「カルダモン」。

少々手に入れにくいスパイスなのですが、この料理には必須で使用した方が良いと思われます。

作り方として生クリームを使うのもポイント

先述しましたが、この料理名『チキン・マライ・ティッカ』のマライは乳製品という意味です。

画像から分かりますでしょうか。
スパイスの赤色や黄色と言うよりも、どちらかと言うと白っぽい色。

やはりヨーグルトだけでなく生クリームも使用しているのでその辺の白さが出ているのでしょうか。

ちなみに、マリネした焼く前の鶏肉はこちらです。

鶏肉
この時点が既に白いというかヨーグルトと生クリームによるクリーミーさが出ていますよね。

私は生粋のミルカーですから乳製品がそもそも好きなので、生クリームのコクも非常に美味しいと思えた理由の一つだと思います。

タンドーリチキンのレシピを参考に通常のチキンティッカも作ってみた

とは言うものの、通常のチキンティッカも作ってみようかと思い立ちまして。

チキンティッカ
作り方としては以前のブログ記事『タンドーリチキンを作ってみた』のレシピを宜しかったら確認して頂ければと思います。

そのレシピで作ったマリネ液を骨付き鶏もも肉ではなく、鶏むね肉に使って焼き上げました。

こちらの通常のチキンティッカに関しては、やはり赤色や黄色という印象ですかね。

味についてもこちらの方が見た目通りに単純にスパイシーです。

チキンマライティッカの方はコクがあってまろやかという感じ。

ケースバイケースだとは思いますが、私はチキンマライティッカの方が好きかもです。

関連記事

色とりどり 鶏と野菜のココット焼き

ストウブで鶏肉と野菜を蒸し焼きに!ソレがこの鍋の良いところ

「あたらしいサラダの冬が来た。」という言葉で始まる、キユーピーのテレビCM。 もう見ましたか。

記事を読む

ゴアンプロウン(ゴア風エビカレー)

ゴアンプロウンっつう簡単に言うとエビカレーの作り方![インドへの道]

ワイン好きですが“ボジョレー・ヌーヴォーは一度も飲んだことがない”のと同様に、「自宅でカレー作らない

記事を読む

ラッシー

ラッシー自作!飲むヨーグルトとの違いを考えて手作りしてみた[インドへの道]

今回のブログ記事は【インドへの道 #4】。 「インドを知る」という目的のもと、タンドーリチキン

記事を読む

唐揚げ丼(七味マヨネーズ磯風味)

唐揚げ余ったら丼にアレンジせよ!定番マヨネーズ味をちと変えて

ちゃんと油の温度を測るようにしたら、鶏の唐揚げに代表される「揚げ物料理」が良い感じに出来るように

記事を読む

スズキのポワレ 白ワイン(ヴァンブラン)ソース

スズキをポワレで!お魚に合う簡単な白ワインソースの作り方

さてさて、ここ最近「ポワレ」づいている私。 そんなフランス料理であるポワレの焼き方に関してもコ

記事を読む

韓国わかめスープ

ダシダを使う韓国スープ(ワカメなど)のマシッソヨ!な作り方

今回のブログ記事で紹介するのは『ダシダ』。 すごく簡単に言うと、牛肉エキスを主とした韓国でお馴

記事を読む

若鶏のガランティーヌ風

ガランティーヌはレシピも簡単でクリスマス鶏肉料理に良いかも

クリスマス料理ということで去年は『一晩マリネしたローストチキン』を作りました。 やはり今年も同

記事を読む

アジのカルパッチョ

アジのカルパッチョ!作り方は簡単だけどソースの奥が深いぜ

大衆魚「アジ」。 年がら年中スーパーにありますので、私は結構な頻度で食べている気がします。

記事を読む

トマトのガスパチョ

ガスパチョの作り方!冷製スープの効果で夏バテにアディオース

そう、この冷製スープとの出会いは「東京ガスのCM ガス・パッ・チョ」だったかと思います。 恥ず

記事を読む

オニオングラタンスープ(きょうの料理コウケンテツさん風)

簡単オニオングラタンスープ!オーブン無しで食パン焼いて同時進行を

この前、「きょうの料理~20分で晩ごはんを作る~」というテーマのテレビ番組をやっていました。

記事を読む

Comment

  1. みかん より:

    以前インドで食べたマライティッカが食べたくて、レシピを探しここにたどり着きました。おいし〜!!想像以上にっ(笑)我が家の定番メニューになりそうです。

みかん にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

スクエア KC-28 BK/金子眼鏡店(かねこがんきょうてん)
金子眼鏡で高級セルロイド買った!やっぱりフレームの色は黒にしてぃ

ついに高級メガネを買ってしまいました。 フレーム&レンズで価格は

ポンジュース(POM)
auの誰でも割更新ギフト券で私がポンジュースを箱買いした理由!

はい。 みんな大好き「ポンジュース(POM)」。 このたび

炊き込みご飯
炊き込みご飯は難しい…は思いこみ!水加減など基本的な作り方を紹介

皆さんは食欲の秋の時期に『炊き込みご飯』を作りますか? 炊き込み

きくらげと豚肉の混ぜそば
焼きそば麺のほぐし方を!きくらげと豚肉の混ぜそば作って試してみる

ちょくちょく見ているテレビ東京の料理番組『男子ごはん』。 なんか

シューストレッチャー ワイド 男性用/MORITO(モリト)
シューストレッチャーを使ってスピングルの革靴を伸ばすことに成功!

この度、『シューストレッチャー』を買いました。 あれ? ご存知

→もっと見る

PAGE TOP ↑