*

ガスパチョの作り方!冷製スープの効果で夏バテにアディオース

公開日: : 最終更新日:2016/07/27 料理

そう、この冷製スープとの出会いは「東京ガスのCM ガス・パッ・チョ」だったかと思います。

恥ずかしながら、当時は『ガスパチョ』というスープの存在すら知らずにいました。

色々と料理をするようになりレシピ本などを見ると掲載されていたりもするので、その名称からも特徴があり有名なんだと思います。

でも、温かいスープ(シチューなど含め)はちょいちょい飲むとしても「冷製スープ」自体を家ではあまり作らなくないですか。

ちょっと良さげな料理店に行って前菜的に飲むくらいで。

ですが以前、『冷製スープの代表格・ヴィシソワーズ』を作ってみたところ結構美味しく出来ましてですね。

という訳で他の冷製スープも作ってみようと思い、今回のブログ記事では『ガスパチョ』を紹介します。

トマトのガスパチョ

なんと言っても冷製スープは夏の暑い時期にこそ飲むべきものだと思いますので、この季節にピッタリの清涼感です。

ちなみに、ヴィシソワーズはフランス料理。

ガスパチョはスペインでお馴染みのスープです。

そこそこ簡単なレシピ

材料(4人分)

  • トマト大1個(200g)
  • セロリ1/4本(20g)ほど
  • キュウリ1/3本(20g)ほど
  • 赤ピーマン1個(20g)ほど
  • タマネギ1/8個(20g)ほど
  • ニンニク1片
  • トマトジュース120ml
  • 赤ワインビネガー大さじ1/2
  • 塩コショウ適量
  • オリーブオイル適量
  • 具材としての野菜(別分量としてのセロリ・キュウリ・赤ピーマンなど)お好みで

作り方

  1. トマトは皮を湯むきし種を取って、セロリは筋を取る
  2. キュウリは皮をむき、赤ピーマンは種を取る
  3. トマト・セロリ・キュウリ・赤ピーマン・タマネギ・ニンニクを適当な大きさに切る
  4. 切った野菜群とトマトジュース・赤ワインビネガーをミキサーにかけスープ状にする
  5. 出来上がったスープをこして、塩コショウで調味しオリーブオイルを加える
  6. 混ぜ合わせ冷蔵庫で冷やして完成

トマトのガスパチョ
うん。
美味しい。

まず単純にガスパチョの特徴である“酸味”が美味しい。

すごく酸っぱいということもなく適度な酸味。

材料の各野菜の香りが良い感じで、ニンニクの風味も効いていて食欲が増します。

スープの“具材”として夏野菜を入れる

ガスパチョは(固形の具材としての)野菜を入れずにスープオンリーという食べ方もあると思います。

実際、スープ単体でも美味しいですし。

私も最初はそう思っていたのですが今回は具材としての野菜も入れてみたところ、こっちのタイプの方が良いですね。

食べごたえも上がる訳ですし、生野菜のシャキシャキ食感が涼しさをより感じさせてくれました。

「冷製スープ=涼しさを貰える」という料理の目的に合っていると思います。

そんな具材には特に“夏野菜”を使った方がさらに良い冷製スープになるのではないでしょうか。

ガスパチョスープを使って「冷製パスタ」を作る

そしてガスパチョを意図的に作り過ぎておいた私は、翌日そのスープを使って「冷製パスタ」を作るのです。

基本的な材料や味付けなどは変えずに、冷水でしめた茹でたパスタを追加するイメージ。

ガスパチョ・冷製パスタ
うん。
こちらも美味しい。

本当は0.9mmパスタいわゆるカペッリーニ(日本語的にはカッペリーニ)を使った方が良さげなんですが、手元に無かったので1.3mmいわゆるフェデリーニサイズで作りました。

それでも、ガスパチョのソースともよく絡んで美味しく頂きました。

さっぱりした冷製スープ・パスタはやはり暑い夏によく合いますね。

関連記事

アルーゴビ(ジャガイモとカリフラワーのスパイス炒め)

ジャガイモとカリフラワーのスパイス炒め「アルーゴビ」![インドへの道]

今回のブログ記事は【インドへの道 #8】。 色々と作ってみているインド料理の中でも、「ジャガイ

記事を読む

スパゲッティ ナポリタン

ケチャップで何とかしたナポリタンとかいうスパゲッティ料理

そう、私はその料理を食べますと小さい頃の日曜日のお昼を思い出します。 ソレが理由ではないの

記事を読む

ストウブ鍋でご飯を

ストウブ鍋でご飯を炊く黄金手順!壊れた炊飯ジャーにグッバイを

そうなんです。 長年使わせて頂きました「炊飯ジャー(タイガーマイコン炊飯ジャー炊きたてミニJA

記事を読む

ヴィシソワーズ

ジャガイモでヴィシソワーズ!ミキサー使うけど簡単な作り方を

そんなこの冷製スープと私の出会いは、『ランチの女王(2002年/フジテレビ)』。 キッチンマカ

記事を読む

静岡おでん

一人おでん!出汁や食べ方を静岡風レシピにしてみた秋冬の季節よ

はい。 寒い時期になりました。 もちろん皆さんも『おでん』作って食べてますよね。 私は

記事を読む

スズキのポワレ 白ワイン(ヴァンブラン)ソース

スズキをポワレで!お魚に合う簡単な白ワインソースの作り方

さてさて、ここ最近「ポワレ」づいている私。 そんなフランス料理であるポワレの焼き方に関してもコ

記事を読む

豚の生姜焼き

キッチンマカベ式豚の生姜焼き!タマネギはミキサーNGか?

テレビで紹介されていたその料理のレシピを参考にして、自分でも作ってみることにしました。 タレを

記事を読む

スペアブリ

噂の料理スペアブリ!東京ガスのCMを真似して作ってみたよ

もう コマーシャルは見ましたか~ そして その手で作ってみましたか~ ストーリー的には、綾野

記事を読む

焼きナス

焼きナスは俺に食わせろ!皮むきや切り方についての注意点を

みんな大好き『焼きナス』。 やはりこの時期に食べたい料理。 みんな大好きとは言いましたが

記事を読む

アボカドとジャガイモでコロッケ

【アボカドは野菜か?】エビとのディップやコロッケにしたりして

なんか私は勝手なイメージで「果物」に分類されるものかと。 ですが、とある筋からの情報による

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

南部鉄器 たこ焼きプレート角型(穴径4.2cm)/南部盛栄堂・及源鋳造株式会社(OIGEN)
たこ焼きプレートの購入検討で悩んだ私が南部鉄器モノを選んだ理由!

私の好きな三大料理。 ハンバーグ・ちくわの磯辺揚げ、そして今回の

ジウリス A5 メモリ入7mm罫
ジウリスという高級ルーズリーフを仕事用にと私が大人買いした理由

いやぁ今回、久し振りに『ルーズリーフ』を購入したのでブログ記事に書

常夜燈/鞆の浦
鞆の浦へ倉敷から急遽行ってみた旅行記!もちろん常夜燈も見てきたよ

夏の四国一周旅行。 四国一周とは言っても、東京は羽田から広島

尾道
尾道は千光寺への旅行ブログ!行列うまく回避して食べたラーメンの話

はい。 2018年夏、行ってきました旅行プラン「四国一周二泊三日」。

天津飯
天津飯!調理時間が短いのに出来上がりは最高に美味しい料理の作り方

いや勿論その料理の名前は知っていましたし、中華料理だということも理解で

→もっと見る

PAGE TOP ↑