*

カツオを美味しい炙り丼に!ごま油と塩で最強アレンジ料理へと

公開日: : 料理

旬は初夏というか4~6月頃でしょうか「初ガツオ」。

いわゆる“北上タイプ”のお魚で、日本列島(太平洋側)を南は九州から北は三陸ほどまで上っていく。

逆に秋頃に南下していくタイプは「戻りガツオ」ですね。

すごく簡単に味の特徴を言うと、初ガツオの方が脂が少なくサッパリとした印象かと思います。

この辺りは人それぞれの好みになるかと思いますが、私はその脂感からお刺身系で食べるのならば戻りガツオの方が好きです。

初ガツオに関してはお刺身で食べると味がやはり薄めの印象があり、調理方法としては油分を添加するようにしています。

いわゆる“追い油”方式。

とは言うものの、初ガツオを手に入れた際にとりあえずはお刺身で頂きまして、残りの部分をそういった調理方法で食べるようにしています。

カツオ柵
今回のブログ記事では、そんな「カツオ」の柵・お刺身からのリメイク・アレンジ料理ものについて書きたいと思います。

炙りカツオの黒胡椒丼

そこそこ簡単なレシピ

材料(2人分)

  • カツオ1柵
  • 黒コショウ適量
  • 適量
  • 万能ネギ適量
  • ごま油大さじ1

作り方

  1. 柵状態のカツオ両面に黒コショウ・塩を振る(黒コショウは手で柵に押し付けるように)
  2. カツオ柵の両端にフォークなどを刺し、近火の強火で炙る(一気に両面を焼く/内側は生をキープする)
  3. カツオをお好みの大きさに切り分ける
  4. 小口切りにした万能ネギと一緒に丼に盛り付ける
  5. 仕上げに黒コショウ・塩を振り、ごま油を全体にかけて完成

炙りカツオの黒胡椒丼
うん。
美味しい。

この料理は我が家ではド定番。

カツオ(もしくはマグロも含め)を購入した際にはほぼ毎回作っている料理です。

基本的には塩の味付けがメインとなりますが、ごま油の香りやその脂感もカツオとよく合って美味しいと思います。

また、黒コショウのスパイシーさも良い感じ。

やはり「ごま油・塩」という組み合わせは最強ですよ。

カツオの炙り方について

“炙る”という部分について私はガステーブルの火を直接的に使用していますが、本来ならばガスバーナーみたいなモノあるじゃないですか。

アレを使って炙るのもカッコ良いですよね~
持ってないですけど。

どちらのガス・火を使うにせよ、あまり焼き過ぎないのがポイント。

カツオの柵の周りは焼いていますが、内側に関しては生状態をキープするようなイメージが良いかと思います。

関連記事

ツユの割合多めタイプ

カレーうどんを蕎麦屋っぽく!めんつゆと和風だしを使って

よく言いますよね、そういうお店のカレーは美味しいって。 確かに、あの和風系の味付け良いですよね

記事を読む

サグチキン(ほうれん草と鶏肉のカレー)

サグチキンっつう簡単に言うとほうれん草カレーの作り方![インドへの道]

私がインド料理に興味を持つキッカケになったのも、この『サグチキン』というカレーだったりします。

記事を読む

アジの骨せんべい

アジの骨せんべいを作るぜ!長めの揚げ時間でカリカリに

皆さんはお魚を調理して“余った骨”の部分はどうしてますか? まぁ基本的には捨ててしまうとも思わ

記事を読む

ボルシチ(たいめいけんレシピ アレンジ版)

ボルシチが赤いのはビーツが影響与えてる!さぁ今すぐ作り方をチェック

今回は、世界三大スープの一つ『ボルシチ(ロシア)』を作ってみたブログ記事です。 ちなみに他は、

記事を読む

リンゴの豚肉巻き

果物おかず!リンゴを使って豚肉巻きやレバーとの野菜炒めを

デザートとしてではなく、あくまでもフルーツを“御飯”として食べること。 『果物おかず』というも

記事を読む

パニール

パニールっつうチーズを自家製で!失敗無し超簡単な作り方を[インドへの道]

お久しぶりのインド料理の話。 熱しにくく冷めにくい性格の私は一度ハマってしまうとマイブームが長

記事を読む

焼きパスタ

焼きパスタを余った材料で!トマトとチーズで作る簡単リメイク

私の中で「パスタ・スパゲッティ食べ過ぎ問題」が勃発しまして。 きちんとパスタメジャーを使って一

記事を読む

スペアブリ

噂の料理スペアブリ!東京ガスのCMを真似して作ってみたよ

もう コマーシャルは見ましたか~ そして その手で作ってみましたか~ ストーリー的には、綾野

記事を読む

ラッシー

ラッシー自作!飲むヨーグルトとの違いを考えて手作りしてみた[インドへの道]

今回のブログ記事は【インドへの道 #4】。 「インドを知る」という目的のもと、タンドーリチキン

記事を読む

チキン65

「チキン65?」何でかそう呼ばれる鶏肉料理の新定番が登場だ![インドへの道]

今回のブログ記事は【インドへの道 #5】。 「インドを知る」という目的のもと作ってみたインド料

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

常夜燈/鞆の浦
鞆の浦へ倉敷から急遽行ってみた旅行記!もちろん常夜燈も見てきたよ

夏の四国一周旅行。 四国一周とは言っても、東京は羽田から広島

尾道
尾道は千光寺への旅行ブログ!行列うまく回避して食べたラーメンの話

はい。 2018年夏、行ってきました旅行プラン「四国一周二泊三日」。

天津飯
天津飯!調理時間が短いのに出来上がりは最高に美味しい料理の作り方

いや勿論その料理の名前は知っていましたし、中華料理だということも理解で

だし巻き卵
だし巻き卵の作り方&大根おろしは上下どっちの部位を使うと良いの?

今回は「卵焼き≒だし巻き卵」に関するブログ記事。 定義や違いは色

バケットハット/LACOSTE(ラコステ)
ラコステのバケットハット購入!夏だから洗濯可なモノを選びたいよね

私の中での洋服3大ブランド、ブルックスブラザーズ・チャンピオンそし

→もっと見る

PAGE TOP ↑