*

スズキをポワレで!お魚に合う簡単な白ワインソースの作り方

公開日: : 料理

さてさて、ここ最近「ポワレ」づいている私。

そんなフランス料理であるポワレの焼き方に関してもコツを掴んで手際が良くなってきました。

また、フレンチですから焼き方の次に考えたいポイントは何と言っても「ソース」。

具材自体に塩コショウはしているので味はそれなりに付いていますが、やはり“フランス料理はソースである”と。

私の記憶が確かならば以前『イサキのポワレをマスタードソース』で作ってみた訳です。

今回のスズキのポワレは、簡単に作れる「白ワイン(ヴァンブラン)ソース」で食べてみたいと思います。

スズキのポワレ 白ワイン(ヴァンブラン)ソース

そもそも「スズキ」というお魚。

結構な大きさのあるサイズです。

スズキ
スーパーではこのような切り身で売られているかと。

白身のお魚でフライなどには勿論、フレンチ的な具材としてもよく登場します。

そこそこ簡単なレシピ

材料(2人分)

  • スズキ(切り身)2切れ
  • 塩コショウ適量
  • サラダ油適量
  • タマネギ少量
  • 白ワイン45ml
  • 生クリーム40ml
  • 塩コショウ適量
  • バター10g

作り方

  1. 鍋に白ワイン・みじん切りにしたタマネギを入れて中火で煮詰める(水分が少なくなるまで)
  2. 生クリームを加えて煮立たせ、塩コショウで調味してバターを加え混ぜ合わせソースを作る
  3. 塩コショウを振ったスズキ切り身をサラダ油で皮目から中火で焼く(身が反ってきたら軽く押さえる)
  4. 皮目が焼けてフチが茶色くなってきたら(出てきた余分な油は拭き取る)、フタをして弱火で火を通す
  5. 全体的に身側も白くなってきたら切り身を取り出して油を切る
  6. ソースを敷いてスズキを盛り付ける
  7. 付け合わせに色々な野菜もご一緒に

スズキのポワレ 白ワイン(ヴァンブラン)ソース
うん。
身がふっくらとしていて美味しい。

そんなスズキの身は単体で食べるよりも、明らかにバター&生クリームの味とよく合うと思いました。

やはりソースは重要ですね。

エシャロットをタマネギで代用したソース

白ワインソースは、その色合いも考えて前もって別鍋で作っておきました。

本来そのソースにはエシャロットを使いたかったのですが今回はタマネギで代用しています。

作った白ワインソースは美味しかったのですが、若干ながら水っぽさを感じたのも事実。

ですので、タマネギの量を少し減らし気味にするのがベターかも知れません。

当料理『スズキのポワレ』は、おかずとして考えると量的には少ない感じもしました。

あくまでもフレンチコース料理の「ポワソン(魚料理)」としての位置づけで考える方が良いと思います。

関連記事

ゴアンプロウン(ゴア風エビカレー)

ゴアンプロウンっつう簡単に言うとエビカレーの作り方![インドへの道]

ワイン好きですが“ボジョレー・ヌーヴォーは一度も飲んだことがない”のと同様に、「自宅でカレー作らない

記事を読む

サグチキン(ほうれん草と鶏肉のカレー)

サグチキンっつう簡単に言うとほうれん草カレーの作り方![インドへの道]

私がインド料理に興味を持つキッカケになったのも、この『サグチキン』というカレーだったりします。

記事を読む

牛バラ肉の赤ワイン煮

赤ワインで煮込む!牛バラ肉や鶏手羽元を。鍋はストウブで

いやぁ、随分と寒くなってきましたね。 この時期になると、なんだか急に赤ワインが飲みたくなるのは

記事を読む

若鶏のディアボラ風

若鶏のディアボラ風!鶏むね肉の最も美味しい食べ方のレシピを

みんな大好き『鶏肉』。 え? 「鶏むね肉」のことですよ。 もも肉じゃなくて、むね肉。

記事を読む

マドラスビーフ(マドラス風 牛肉カレー)

マドラスビーフ!ガツンと牛肉が旨いカレーの作り方[インドへの道]

「自宅でカレー作らない人なんでぇ」でお馴染みの私。 市販のカレールーを溶かして・・・ということ

記事を読む

スパゲッティ ボロネーゼ(ミートソース)

ボロネーゼ(ミートソース)をガツンと激ウマに作る3つのコツ

色々な料理を作っている私ですが、やはりイタリアンが一番しっくりくる料理ですかねぇ。 特にパスタ

記事を読む

アクアパッツア

アクアパッツアをアジで作る!そう、夏だからね

本来ならばメバルやカサゴなどを使いそうな感じなのですが、この前見ていたテレビの料理番組で谷原章介さん

記事を読む

鶏の唐揚げ(二度揚げ版)

鶏の唐揚げの作り方を!美味しく揚げる油の温度は何℃が良いの?

キッチン用温度計を購入してからというもの、コツをつかんで“揚げ物”にハマっております。 やはり

記事を読む

ドライカレー

俺流ドライカレーの作り方!挽肉(キーマ)を使うやつ

私は料理が好きなので結構色々なものを作っていますが、ある意味最もポピュラーだとも言える『カレーライス

記事を読む

ローストビーフ(ストウブ使用)

ローストビーフをストウブで作る!中心温度を57℃にする焼き時間は?

毎年恒例のクリスマスチキン料理の件。 あまり普段は作らない“少し手の込んだ料理を”というテーマ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ローストビーフ(ストウブ使用)
ローストビーフをストウブで作る!中心温度を57℃にする焼き時間は?

毎年恒例のクリスマスチキン料理の件。 あまり普段は作らない“少し

南部鉄器 たこ焼きプレート角型(穴径4.2cm)/南部盛栄堂・及源鋳造株式会社(OIGEN)
たこ焼きプレートの購入検討で悩んだ私が南部鉄器モノを選んだ理由!

私の好きな三大料理。 ハンバーグ・ちくわの磯辺揚げ、そして今回の

ジウリス A5 メモリ入7mm罫
ジウリスという高級ルーズリーフを仕事用にと私が大人買いした理由

いやぁ今回、久し振りに『ルーズリーフ』を購入したのでブログ記事に書

常夜燈/鞆の浦
鞆の浦へ倉敷から急遽行ってみた旅行記!もちろん常夜燈も見てきたよ

夏の四国一周旅行。 四国一周とは言っても、東京は羽田から広島

尾道
尾道は千光寺への旅行ブログ!行列うまく回避して食べたラーメンの話

はい。 2018年夏、行ってきました旅行プラン「四国一周二泊三日」。

→もっと見る

PAGE TOP ↑