*

炊き込みご飯は難しい…は思いこみ!水加減など基本的な作り方を紹介

公開日: : 料理

皆さんは食欲の秋の時期に『炊き込みご飯』を作りますか?

炊き込みご飯に“旬”というのも変な感じですが使う具材などを踏まえると、やはり秋という季節が最もイメージが合っているのでしょうか。

すごく簡単に言うと、炊く前に米に旨味を吸わせておくことが作り方の最大のポイント。

炊き上がってから具を混ぜ合わせるのとは違う訳ですね。

とか何とか色々言ってますけど、正直私は炊き込みご飯があまり好きではありませんでした・・・

と言うよりも基本的に「ご飯(米)はそのまま白御飯で食べたい」という考えが以前まで頭にありまして。

炊き込みご飯(3合分の炊き方)

ですので、お粥や雑炊とかもどちらかと言うとあまり好きではなく。

お茶漬けがその中でも特にご飯料理としては一番疑問があります。

炊き込みご飯は作ってもベチャベチャしたり逆に固すぎたりと失敗も多かったので苦手意識があったのかも知れません。

でも最近はコツを覚えて美味しく作れるようになったので、水加減など含めて一度レシピをまとめ書いておこうかと。

そこそこ簡単なレシピ

材料(3合分)

  • 3合
  • 500ml
  • 昆布2枚
  • 醤油大さじ2弱
  • 小さじ2弱
  • お好みの具材(タケノコ・油揚げ・シイタケ・アサリなど)
  • 万能ネギ適量

作り方

  1. 鍋に水・昆布を入れてしばらく置いておく(2時間ほど)
  2. 火にかけて沸騰直前で止める(出汁をひく)
  3. 取り出した昆布1枚分ほどをせん切りにして具材に利用
  4. ボウルなどで米を研ぐ
  5. 出汁に米・お好みの具材・醤油・酒を入れてしばらく置いておく(30分ほど)
  6. あとは通常の方法で炊飯する

炊き込みご飯
うん。
美味しい。

ご飯の固さも良い感じ。

炊き上がり蒸らし終わって混ぜる時、「ん?ちょっと固いかな?」とも思うのですが食べてみると丁度良いです。

むしろベチャベチャするよりも、やや固めの方が美味しいとも思いますし。

炊き込みご飯の作り方のコツ

そもそも『炊き込みご飯』の定義というか作り方のコツとしては下記。

  • 具材と米を一緒に炊き上げる
  • 出汁や醤油で調味しておく
  • それらの味を米に吸収させる
  • 少なめの具として入れすぎには注意

という感じになるかと。

ですので米を研ぎ終えてすぐに炊くのではなく、具材もセットしてから30分は放置して水分(昆布出汁)を吸わす方が良いと思います。

そして炊いている間にも具材から出る旨味が米に吸収されていくイメージなんだと。

ただし、その具材の入れすぎには注意してください。

また、食べる前に味付けとして軽く醤油をかけることと、万能ネギも炊き込みご飯をより美味しくするためにはマストアイテムだと思いますね。

ストウブで炊き込みご飯を作っています

以前のブログ記事で紹介しておりますが、私は『炊飯ジャーが壊れたのでSTAUB(ストウブ)の鍋でご飯を炊く』ことにしています。

そんな鉄鍋ストウブを使ってガス火で3合の米を炊くようになってから、炊き込みご飯も良い感じに出来るようになったのでソレもポイントなのかも知れません。

人によって通常の白御飯を炊く時の水分量があると思いますが、炊き込みご飯を作る時に私はそれよりも40ミリリットル減らすようにしています。

私の場合は3合炊き時に540mlの水を入れていますが、炊き込みご飯の時は500ml。

そこに醤油・酒と各具材を追加する。

この水分量の割合が私の中で黄金比率となっています。

関連記事

牛バラ肉の赤ワイン煮

赤ワインで煮込む!牛バラ肉や鶏手羽元を。鍋はストウブで

いやぁ、随分と寒くなってきましたね。 この時期になると、なんだか急に赤ワインが飲みたくなるのは

記事を読む

タンドーリチキン

タンドリーチキンやわらかっ!理由はヨーグルト?[インドへの道]

数年前から『インド』という国に興味を持ちまして、そのインドの公用語・ヒンディーの本を買ってモロモロと

記事を読む

チキン65

「チキン65?」何でかそう呼ばれる鶏肉料理の新定番が登場だ![インドへの道]

今回のブログ記事は【インドへの道 #5】。 「インドを知る」という目的のもと作ってみたインド料

記事を読む

唐揚げ丼(七味マヨネーズ磯風味)

唐揚げ余ったら丼にアレンジせよ!定番マヨネーズ味をちと変えて

ちゃんと油の温度を測るようにしたら、鶏の唐揚げに代表される「揚げ物料理」が良い感じに出来るように

記事を読む

特徴

栄養高っ!プチヴェールとかいう話題の野菜の味(画像あり)

なんでも、“春に食べたい”最強お野菜。 栄養満点の『プチヴェール』という野菜がありまして、テレ

記事を読む

スズキのポワレ 白ワイン(ヴァンブラン)ソース

スズキをポワレで!お魚に合う簡単な白ワインソースの作り方

さてさて、ここ最近「ポワレ」づいている私。 そんなフランス料理であるポワレの焼き方に関してもコ

記事を読む

ボルシチ(たいめいけんレシピ アレンジ版)

ボルシチが赤いのはビーツが影響与えてる!さぁ今すぐ作り方をチェック

今回は、世界三大スープの一つ『ボルシチ(ロシア)』を作ってみたブログ記事です。 ちなみに他は、

記事を読む

スペアブリ

噂の料理スペアブリ!東京ガスのCMを真似して作ってみたよ

もう コマーシャルは見ましたか~ そして その手で作ってみましたか~ ストーリー的には、綾野

記事を読む

マドラスビーフ(マドラス風 牛肉カレー)

マドラスビーフ!ガツンと牛肉が旨いカレーの作り方[インドへの道]

「自宅でカレー作らない人なんでぇ」でお馴染みの私。 市販のカレールーを溶かして・・・ということ

記事を読む

アボカドとジャガイモでコロッケ

【アボカドは野菜か?】エビとのディップやコロッケにしたりして

なんか私は勝手なイメージで「果物」に分類されるものかと。 ですが、とある筋からの情報による

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

炊き込みご飯
炊き込みご飯は難しい…は思いこみ!水加減など基本的な作り方を紹介

皆さんは食欲の秋の時期に『炊き込みご飯』を作りますか? 炊き込み

きくらげと豚肉の混ぜそば
焼きそば麺のほぐし方を!きくらげと豚肉の混ぜそば作って試してみる

ちょくちょく見ているテレビ東京の料理番組『男子ごはん』。 なんか

シューストレッチャー ワイド 男性用/MORITO(モリト)
シューストレッチャーを使ってスピングルの革靴を伸ばすことに成功!

この度、『シューストレッチャー』を買いました。 あれ? ご存知

もちもちれんこんしそつくね(オレンジページのレシピ参考版)
レンコンの皮のむき方&すりおろし方って?鶏つくね作って試してみる

さて、秋の時期が旬の『レンコン』。 私の記憶が確かならば、先日そ

日本酒オブザイヤー2017
【日本酒オブザイヤー2017】俺的には賀茂金秀!雄町米最強説ここに

今年2017年も色々な日本酒を頂きました。 その数37種(1

→もっと見る

PAGE TOP ↑