*

ティファニーでフレンチトーストの朝食を。染み込むまで待って

公開日: : 料理

箱
「食器集め」が趣味だったりする私。

数年前に結婚式の引出物で頂いたティファニーのお皿があります。

ありますが、文字が書かれているデザインのモノって中々使いづらいというのもありまして、正直ずーっと保管対象となっておりました。

そして今回、そのお皿を改めて使い始めようと思います↓

皿
何故なら、今私は『フレンチトースト』にハマっているからです。

フレンチトーストという、このアメリカナイズ・ユーロナイズされた食べ物には、ティファニーという“洋食器”のデザインが合うのではと思ったのです。

で、ここまで書いておいて言うのもなんですが、私はフレンチトーストが苦手です。

でも~
なんだか最近~
フレンチトーストに代表されるオシャレでかわいい朝食が流行ってるじゃないですか~

なので私も作ってみたら、これが意外と美味しく出来まして。

したら「フレンチトースト、良いじゃん良いじゃん」と手のひらを反してハマってしまい、結構な頻度で作って食べています。

そしてそれだったら、使う食器にも凝ってみようかと。

以前は、しっとり感というか下手するとベチャッとした食感が苦手であまり好きではなかったのですが、ここ最近は美味しく作るコツを習得しまして今では朝食の一角を担う存在になっています。

ちなみに、もう一角は「Bawloo(バウルー)で作るホットサンドイッチ」です。

フレンチトースト

そこそこ簡単なレシピ

材料

  • 食パンやフランスパン食パンなら6枚切りを1枚
  • 1個
  • 牛乳70mlほど
  • 砂糖大さじ1~
  • バニラエッセンス適量
  • バター適量

作り方

  1. 卵を溶いて牛乳・砂糖・バニラエッセンスも加えて混ぜ合わせ卵液を作る
  2. 卵液にパンを漬け込む(卵液が全部無くなれば良いとも思いますが、私は一晩漬け込みます)
  3. バターでパンの両面を焼く(弱火でじっくり焼き目・焦げ目がつくまで)
  4. お好みでシナモンシュガーとか振るのはどうでしょう

フレンチトースト

私の中での簡単に美味しく作るコツ

  • 砂糖を多めに入れて、パンと言うよりもスイーツ寄りにする
  • パンをしっかりと漬け込んで、充分に液を染み込ます

食事と言うか、ホットケーキとかを作るイメージですかねぇ。

私の場合、前日の夜から一晩漬け込んで準備しておきます。

そして、出来上がりにハチミツや生クリームをさらに使うとかの高等テクニックは持っていないので、基本的には単品での味付けのみで完結するよう意識しています。

まぁでも、そうは言っても単品だと飽きてしまうのでフルーツのトッピングとかもしています。

バナナトッピング

牛乳以外でも

基本的なレシピは「牛乳」となる訳ですが、ソレを私は豆乳だったりマミーに変えたりもして楽しんでいます。

豆乳の場合は、牛乳よりコクが少なくあっさりと食べれるイメージ。

マミーはコレマタあっさりと食べれて、口に入れて噛んでいると鼻にフッとぬける香りが良かったりします。

また、卵は基本1個使用ですので、あとはそれらの乳飲料の量を多めにするとトーストの中のしっとり度合が増すのでその辺は調整次第です。

Bawloo(バウルー)でも

Bawloo

そんなフレンチトースト、バウルーで作れないか?と考えて何度か試しているのですが上手に出来ないんですよねぇ。

バターが上手く塗れなかったりして表面がくっ付き易かったり、焼いている最中に中の脂分が外に漏れ出してコンロに垂れ落ちたりもします。

サイズ的には、食パン1枚のベストサイズなのでバウルーで簡単に作れると結構便利かなぁとも思うのですが。

関連記事

韓国わかめスープ

ダシダを使う韓国スープ(ワカメなど)のマシッソヨ!な作り方

今回のブログ記事で紹介するのは『ダシダ』。 すごく簡単に言うと、牛肉エキスを主とした韓国でお馴

記事を読む

鶏肉&トマト

バウルーで作るホットサンドの具!おすすめの中身は?

購入してから4ヶ月ほど経ちました。 毎日は使っていませんが、結構な頻度でお世話になっており

記事を読む

ガパオライス

ガパオライスはタイ?ベトナム?ごっちゃになる国ってあるよね

私がその料理に意識的に出会ったのはもう10年ほど前でしょうか。 職場近くのちょっとオシャレなお

記事を読む

若鶏のガランティーヌ風

ガランティーヌはレシピも簡単でクリスマス鶏肉料理に良いかも

クリスマス料理ということで去年は『一晩マリネしたローストチキン』を作りました。 やはり今年も同

記事を読む

リンゴの豚肉巻き

果物おかず!リンゴを使って豚肉巻きやレバーとの野菜炒めを

デザートとしてではなく、あくまでもフルーツを“御飯”として食べること。 『果物おかず』というも

記事を読む

鶏の唐揚げ(二度揚げ版)

鶏の唐揚げの作り方を!美味しく揚げる油の温度は何℃が良いの?

キッチン用温度計を購入してからというもの、コツをつかんで“揚げ物”にハマっております。 やはり

記事を読む

カマスの塩焼き(両褄折り)

カマスの食べ方は塩焼き一択でしょ?で勿論「両づま折り」でしょ

魚食系男子でお馴染みの私は、色々なお魚を好んで食べております。 それは“美味しいから”という単

記事を読む

ポークヴィンダルー(豚肉の酸味カレー)

ポークビンダルー!酢好き垂涎の最高に旨いカレーの作り方[インドへの道]

さてさて、今回のブログ記事は【インドへの道 #17】。 作ってみる料理は『ポークヴィンダルー(

記事を読む

アクアパッツア

アクアパッツアをアジで作る!そう、夏だからね

本来ならばメバルやカサゴなどを使いそうな感じなのですが、この前見ていたテレビの料理番組で谷原章介さん

記事を読む

ラッシー

ラッシー自作!飲むヨーグルトとの違いを考えて手作りしてみた[インドへの道]

今回のブログ記事は【インドへの道 #4】。 「インドを知る」という目的のもと、タンドーリチキン

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

常夜燈/鞆の浦
鞆の浦へ倉敷から急遽行ってみた旅行記!もちろん常夜燈も見てきたよ

夏の四国一周旅行。 四国一周とは言っても、東京は羽田から広島

尾道
尾道は千光寺への旅行ブログ!行列うまく回避して食べたラーメンの話

はい。 2018年夏、行ってきました旅行プラン「四国一周二泊三日」。

天津飯
天津飯!調理時間が短いのに出来上がりは最高に美味しい料理の作り方

いや勿論その料理の名前は知っていましたし、中華料理だということも理解で

だし巻き卵
だし巻き卵の作り方&大根おろしは上下どっちの部位を使うと良いの?

今回は「卵焼き≒だし巻き卵」に関するブログ記事。 定義や違いは色

バケットハット/LACOSTE(ラコステ)
ラコステのバケットハット購入!夏だから洗濯可なモノを選びたいよね

私の中での洋服3大ブランド、ブルックスブラザーズ・チャンピオンそし

→もっと見る

PAGE TOP ↑