*

とうもろこし(ゴールドラッシュ)が美味しいのは焼き茹でどっち?

公開日: : 料理

この初夏から旬が始まる野菜というか穀物『トウモロコシ』。

皆さんもこの時期もう食べましたよね。

とは言うものの、まったく食べないということでもありませんが以前までの私はトウモロコシがあまり好きでなく。

いや食べたら美味しいなとは思うのですが、食べるのが少々面倒くさい。

食べ方としても手がベタベタし易いものですから、その辺りも食わず嫌いの要因なのだと思います。

ですが、この時期スーパーに並んでいるトウモロコシが凄くまぶしく見えて。

皮付きで売られているのが基本だとしても、その中の1本のみ皮が少しむかれていたり。

そのコーンの“黄色”がピカピカというかプリプリで凄く美味しそうに見えまして衝動買い。

焼きトウモロコシと茹でトウモロコシを食べ比べしてみる

トウモロコシ・ゴールドラッシュ
それがこちらのトウモロコシ。

品種としては、生でも食べられる「ゴールドラッシュ」。

うん。
とても綺麗で美味しそう。

焼くか茹でるか?それが問題だ

で、トウモロコシの調理方法で論争になるのが“焼き”か“茹で”か?

それぞれの食べ方や味付けで好みは分かれるかと思います。

夏祭りの屋台で食べるお馴染みなのは「焼きとうもろこし」の方でしょうか。

私は今回せっかくなので両方を作って食べ比べしてみることに。

【焼きとうもろこし】そこそこ簡単なレシピ

材料

  • トウモロコシ
  • 醤油大さじ1
  • みりん大さじ1/2
  • 砂糖大さじ1/2

作り方

  1. トウモロコシは皮をむいて、ひげを取る
  2. グリルやフィッシュロースターで焼く(7分ほど)
  3. 醤油・みりん・砂糖を混ぜて作ったタレをぬって焼く(3分ほど)

まず、焼きとうもろこし。

私は毎度おなじみ「フィッシュロースター(名機・象印EF-VT40)」を使用して焼きました。

焼きとうもろこし
ぶりぶり噛んで食べれて凄く美味しい。

シャキシャキとした食感もあり、歯ごたえも良くてジューシーな味わい。

そしてゴールドラッシュという品種の特徴でもありますが“甘い”です。

味としてバランス良く食べられましたが、もう少し醤油が強くても良かったかも。

【茹でとうもろこし】そこそこ簡単なレシピ

材料

  • トウモロコシ
  • 1000ml
  • 大さじ2

作り方

  1. トウモロコシは皮をむいて、ひげを取る
  2. 水・塩を入れて沸かす
  3. 沸騰したらトウモロコシを入れ、落し蓋をして弱~中火で茹でる(5分ほど)
  4. 火を止めてそのまま放置(5分ほど)

次に、茹でとうもろこし。

トウモロコシの大きさ的に鍋に入らなかったので半分に切ってから茹でました。

茹でとうもろこし
こちらも負けず劣らず美味しかったです。

それぞれ熱した時間にもよるかと思いますが、食感やジューシーさは焼きの方が好みで良いかも。

ですが、味付けに関しては茹での方が上品で好きな味。

シンプルな塩味ということも影響してか、もっともっと食べたくなる感じ。

食べ過ぎには注意が必要だなと思いました。

手間と美味しさのコスパが良いトウモロコシ

“焼き”も“茹で”も美味しかったです。

味付けとして、醤油か塩かの違いで好みが分かれるものかなぁと。

「茹でとうもろこし」は茹で終えた後しばらく放置するのですが、このゆっくり冷ます工程が煮物系と一緒で美味しさ(塩加減)をトウモロコシ自体に戻す効果があるらしく。

その分の調理時間も少々かかってしまいますが、トウモロコシは焼きでも茹ででもどちらにせよ、手間と美味しさのコストパフォーマンスが良いですよ。

皮をむいて焼くだけ茹でるだけで手をかけずに完成しますし、出来上がったものは美味しい訳ですから。

関連記事

牛バラ肉の赤ワイン煮

赤ワインで煮込む!牛バラ肉や鶏手羽元を。鍋はストウブで

いやぁ、随分と寒くなってきましたね。 この時期になると、なんだか急に赤ワインが飲みたくなるのは

記事を読む

サグチキン(ほうれん草と鶏肉のカレー)

サグチキンっつう簡単に言うとほうれん草カレーの作り方![インドへの道]

私がインド料理に興味を持つキッカケになったのも、この『サグチキン』というカレーだったりします。

記事を読む

自作チャーシュー(煮豚)

チャーシューの作り方多過ぎ!イイトコ取りの簡単レシピを紹介

年末年始の“おせち料理”ってあるじゃないですかぁ。 料理することが好きな私でも、さすがに自作し

記事を読む

チキンキエフ

チキンキエフの作り方!開けると出てくるバターソースが超絶旨い

さてさて、毎年クリスマスの時期には意識的に「鶏(チキン)料理」を作って食べるようにしている私。

記事を読む

スープカレー

スープカレーを作る!レトルトとポトフの残りをアレンジして

先日、私の記憶が確かならば『問題のあるレストラン風ポトフ』を作りまして。 その具材である野菜類

記事を読む

サンマのつみれ汁

お出汁でサンマ!つみれ汁を塩焼きに次ぐ絶品メニューにするには?

さて、秋の味覚と言えば『サンマ』。 出始めは結構お高い値段ですが、9月下旬にもなれば良い感じに

記事を読む

ガパオライス

ガパオライスはタイ?ベトナム?ごっちゃになる国ってあるよね

私がその料理に意識的に出会ったのはもう10年ほど前でしょうか。 職場近くのちょっとオシャレなお

記事を読む

アジの骨せんべい

アジの骨せんべいを作るぜ!長めの揚げ時間でカリカリに

皆さんはお魚を調理して“余った骨”の部分はどうしてますか? まぁ基本的には捨ててしまうとも思わ

記事を読む

ローマ風クリームソース

自由が丘のポテクリ。レシピ知らないからアレンジは俺流で

なんでもキラキラ女子達の間では今これ人気で流行っているそうですよ。 テレビで特集してました

記事を読む

バッファローチキンウィング

バッファローチキンウィング!その酸っぱ辛いソースも自作してみた件

とあるお店で食べました『バッファローチキン(ウィングとも)』というメニューがとても美味しくてですね。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

常夜燈/鞆の浦
鞆の浦へ倉敷から急遽行ってみた旅行記!もちろん常夜燈も見てきたよ

夏の四国一周旅行。 四国一周とは言っても、東京は羽田から広島

尾道
尾道は千光寺への旅行ブログ!行列うまく回避して食べたラーメンの話

はい。 2018年夏、行ってきました旅行プラン「四国一周二泊三日」。

天津飯
天津飯!調理時間が短いのに出来上がりは最高に美味しい料理の作り方

いや勿論その料理の名前は知っていましたし、中華料理だということも理解で

だし巻き卵
だし巻き卵の作り方&大根おろしは上下どっちの部位を使うと良いの?

今回は「卵焼き≒だし巻き卵」に関するブログ記事。 定義や違いは色

バケットハット/LACOSTE(ラコステ)
ラコステのバケットハット購入!夏だから洗濯可なモノを選びたいよね

私の中での洋服3大ブランド、ブルックスブラザーズ・チャンピオンそし

→もっと見る

PAGE TOP ↑