*

とうもろこし(ゴールドラッシュ)が美味しいのは焼き茹でどっち?

公開日: : 料理

この初夏から旬が始まる野菜というか穀物『トウモロコシ』。

皆さんもこの時期もう食べましたよね。

とは言うものの、まったく食べないということでもありませんが以前までの私はトウモロコシがあまり好きでなく。

いや食べたら美味しいなとは思うのですが、食べるのが少々面倒くさい。

食べ方としても手がベタベタし易いものですから、その辺りも食わず嫌いの要因なのだと思います。

ですが、この時期スーパーに並んでいるトウモロコシが凄くまぶしく見えて。

皮付きで売られているのが基本だとしても、その中の1本のみ皮が少しむかれていたり。

そのコーンの“黄色”がピカピカというかプリプリで凄く美味しそうに見えまして衝動買い。

焼きトウモロコシと茹でトウモロコシを食べ比べしてみる

トウモロコシ・ゴールドラッシュ
それがこちらのトウモロコシ。

品種としては、生でも食べられる「ゴールドラッシュ」。

うん。
とても綺麗で美味しそう。

焼くか茹でるか?それが問題だ

で、トウモロコシの調理方法で論争になるのが“焼き”か“茹で”か?

それぞれの食べ方や味付けで好みは分かれるかと思います。

夏祭りの屋台で食べるお馴染みなのは「焼きとうもろこし」の方でしょうか。

私は今回せっかくなので両方を作って食べ比べしてみることに。

【焼きとうもろこし】そこそこ簡単なレシピ

材料

  • トウモロコシ
  • 醤油大さじ1
  • みりん大さじ1/2
  • 砂糖大さじ1/2

作り方

  1. トウモロコシは皮をむいて、ひげを取る
  2. グリルやフィッシュロースターで焼く(7分ほど)
  3. 醤油・みりん・砂糖を混ぜて作ったタレをぬって焼く(3分ほど)

まず、焼きとうもろこし。

私は毎度おなじみ「フィッシュロースター(名機・象印EF-VT40)」を使用して焼きました。

焼きとうもろこし
ぶりぶり噛んで食べれて凄く美味しい。

シャキシャキとした食感もあり、歯ごたえも良くてジューシーな味わい。

そしてゴールドラッシュという品種の特徴でもありますが“甘い”です。

味としてバランス良く食べられましたが、もう少し醤油が強くても良かったかも。

【茹でとうもろこし】そこそこ簡単なレシピ

材料

  • トウモロコシ
  • 1000ml
  • 大さじ2

作り方

  1. トウモロコシは皮をむいて、ひげを取る
  2. 水・塩を入れて沸かす
  3. 沸騰したらトウモロコシを入れ、落し蓋をして弱~中火で茹でる(5分ほど)
  4. 火を止めてそのまま放置(5分ほど)

次に、茹でとうもろこし。

トウモロコシの大きさ的に鍋に入らなかったので半分に切ってから茹でました。

茹でとうもろこし
こちらも負けず劣らず美味しかったです。

それぞれ熱した時間にもよるかと思いますが、食感やジューシーさは焼きの方が好みで良いかも。

ですが、味付けに関しては茹での方が上品で好きな味。

シンプルな塩味ということも影響してか、もっともっと食べたくなる感じ。

食べ過ぎには注意が必要だなと思いました。

手間と美味しさのコスパが良いトウモロコシ

“焼き”も“茹で”も美味しかったです。

味付けとして、醤油か塩かの違いで好みが分かれるものかなぁと。

「茹でとうもろこし」は茹で終えた後しばらく放置するのですが、このゆっくり冷ます工程が煮物系と一緒で美味しさ(塩加減)をトウモロコシ自体に戻す効果があるらしく。

その分の調理時間も少々かかってしまいますが、トウモロコシは焼きでも茹ででもどちらにせよ、手間と美味しさのコストパフォーマンスが良いですよ。

皮をむいて焼くだけ茹でるだけで手をかけずに完成しますし、出来上がったものは美味しい訳ですから。

関連記事

ボルシチ(たいめいけんレシピ アレンジ版)

ボルシチが赤いのはビーツが影響与えてる!さぁ今すぐ作り方をチェック

今回は、世界三大スープの一つ『ボルシチ(ロシア)』を作ってみたブログ記事です。 ちなみに他は、

記事を読む

ニラレバ炒め

酢大好き人間によるニラレバ炒めの作り方!牛乳で臭み消せば大丈夫

料理好きな私は色々と作っておりますが、ここ最近は一般的に「もつ」と呼ばれる内臓系食材もその調理対象に

記事を読む

唐揚げ丼(七味マヨネーズ磯風味)

唐揚げ余ったら丼にアレンジせよ!定番マヨネーズ味をちと変えて

ちゃんと油の温度を測るようにしたら、鶏の唐揚げに代表される「揚げ物料理」が良い感じに出来るように

記事を読む

ちくわの磯辺揚げ

ちくわの磯辺揚げ最強説!旨いし失敗する要素が無い人気レシピ

私の最も好きな食べ物・料理のひとつ『ちくわの磯辺揚げ』。 記憶上、小学校の給食のおかずにも存在

記事を読む

焼きパスタ

焼きパスタを余った材料で!トマトとチーズで作る簡単リメイク

私の中で「パスタ・スパゲッティ食べ過ぎ問題」が勃発しまして。 きちんとパスタメジャーを使って一

記事を読む

ストウブ鍋でご飯を

ストウブ鍋でご飯を炊く黄金手順!壊れた炊飯ジャーにグッバイを

そうなんです。 長年使わせて頂きました「炊飯ジャー(タイガーマイコン炊飯ジャー炊きたてミニJA

記事を読む

イサキ皮湯霜造り

イサキは皮も旨いのか?湯霜造りや塩焼きにして食す(白子含む)

今回頂きましたイサキの大きさは、鼻先から尻尾の先まで約30センチ。 決して“小さくない”サ

記事を読む

オニオングラタンスープ(きょうの料理コウケンテツさん風)

簡単オニオングラタンスープ!オーブン無しで食パン焼いて同時進行を

この前、「きょうの料理~20分で晩ごはんを作る~」というテーマのテレビ番組をやっていました。

記事を読む

鶏肉とジャガイモのチーズグラタン

鶏肉とジャガイモのチーズグラタン!作り方は男子ごはん風で

皆さん、見てます? 毎週日曜日11時30分ごろテレビ東京『男子ごはん』。 私はたま~に見る機

記事を読む

鳥もつ丼

鳥もつ煮込んで丼に!黄色く丸いキンカンはどこの部位か?

私の記憶が確かならば、以前の過去記事で『もつ・豚レバーを使ってニラレバ炒めを作る』について書いたと思

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

もちもちれんこんしそつくね(オレンジページのレシピ参考版)
レンコンの皮のむき方&すりおろし方って?鶏つくね作って試してみる

さて、秋の時期が旬の『レンコン』。 私の記憶が確かならば、先日そ

日本酒オブザイヤー2017
【日本酒オブザイヤー2017】俺的には賀茂金秀!雄町米最強説ここに

今年2017年も色々な日本酒を頂きました。 その数37種(1

レザースニーカー SPM-072/SPINGLE MOVE(スピングルムーヴ)
スピングルムーヴのスニーカー!痛い?靴擦れ?まずは履いた感想を

という訳で、自分へのクリスマスプレゼント。 恥ずかしながらのセル

リバースウィーブ ロングスリーブTシャツ/Champion(チャンピオン)
チャンピオンどハマり中!リバースウィーブ長袖Tシャツ買ってみたぞ

なんか今、私の中で空前のチャンピオンブームが来ています。 み

御岳渓谷/東京
御岳渓谷で紅葉ハイキング!沢井駅から2時間かけて秋の遊歩道をゆく

毎年ちゃんと意識的に「紅葉」を楽しもうと思い立って数年。 旅

→もっと見る

PAGE TOP ↑