*

うどんで代用、フォーを作る!パクチーはニラやネギにアレンジ

公開日: : 料理

東南アジアをイメージさせるその麺料理。

正確にはベトナム料理ですが、食べたことありますか?

フォーはお米から作られた麺。

他にも同じように米から作られるものでビーフンがあります。

「ケンミンの焼ビーフン」というのがお馴染みですから、日本人的にはそちらの方が有名かも知れません。

フォーはビーフンに比べて平たいので形が違うものになります。

本当はフォーを使い、パクチーも入れたいけど・・・

私は東南アジア系の料理も好きですので、モロモロと作って食べています。

がしかし、フォーが少々お高いんですよねぇ。

いや、お高いと言うか適正価格なんだとは思いますが、よく食べている同じ麺類の“3食パックのうどん”と比べちゃうとねぇ。

こういうの↓

3食パック
安いうどん
だってコレ、3食分で100円切って80~90円とかで買えます。

例として

  • うどん(ゆで):180グラム×3パックで90円ほど(3人前)
  • フォー(乾燥):200グラムで250円ほど(3~4人前)

あれ?
こういう数字にしてみたら、なんかさほど変わらない気も・・・

でもやっぱり、うどんだと1食分30円。
フォーだと(多めに4人前計算したとしても)1食分60円以上。

もちろん「フォーはフォーで食べる」というのも分かりますが、それでも倍は違いますからね。

パクチー(ベトナムではザウムイ)

そして、本来は絶対的エース・不動のセンター『パクチー』。

それを入れることにより完成する訳ですが、このパクチーもやっぱりそれなりのお値段(1束200円ほど)がします。

お値段がしますと言うよりも“使用頻度がそんなに高くない”こと。

正直、使ったとしてもフォーにだけですから、束で買ってしまうと余りますよね。

ですので、「パクチーは香菜・薬味」。
その言葉を良いことに、私自身大好きな野菜のニラとかネギで代用しています。

フォー風ベトナムうどん

そこそこ簡単なレシピ

材料(2人分)

  • うどん2玉
  • 鶏むね肉200g
  • 長ネギ半分
  • ニラ適量
  • もやし半袋弱
  • レモン果汁適量
  • 800ml
  • 鶏がらスープの素大さじ1
  • ナンプラー(ニョクマム)大さじ1
  • 塩・黒コショウ少量

作り方

  1. 水以下の材料と塩コショウで下味をつけた鶏肉を入れて煮る
  2. 長ネギ・ニラを適当な大きさに切る
  3. 鶏肉に火が通ったら取り出して適当な大きさに切る
  4. うどん・もやし・長ネギ・ニラを順に加えて煮る(都合3分ほど)
  5. 鶏肉も含めて器に
  6. レモン果汁をかけて完成

フォー風ベトナムうどん
うん。
独特の味わい、スッキリ爽やかに頂けます。

相変わらず美味しい。

ナンプラー(ベトナムではニョクマム)

そして何と言っても『ナンプラー』。

これ↓

ナンプラー
今回、本来ならば使うべき食材を色々とムリクリ代用していますが、このナンプラーだけは代用が効きません。

これだけは絶対に使わないと話にならない重要なファクターです。

ナンプラーは言わば東南アジア系の醤油といったイメージ。

「魚醤(ぎょしょう)」とも呼ばれ、カタクチイワシなどの小魚を発酵・熟成させて作ります。

ですので、やや臭くその香りは好き嫌いが分かれると思いますが必須材料です。

レモンも忘れずにね

そして最後に入れるレモン果汁。
これも非常に重要です。

その酸味がコレマタ東南アジアをイメージさせる味になりますから。

本物のレモンやライムでも勿論良いと思いますが、これも使用頻度による“フレッシュ感のもち”を考えると、レモン果汁を瓶買いした方がそれなりの期間は大丈夫ですからね。

この「本物レモンを使う件」や上記「パクチーもちゃんと入れる件」などについて。

今回はコスト削減もテーマにしましたが、4人家族とかで各材料が全体的に余ったりしなければそれぞれ本物を使った方がきっと良いんだとも思いますので、そこんとこヨロシク!

関連記事

ヴィシソワーズ

ジャガイモでヴィシソワーズ!ミキサー使うけど簡単な作り方を

そんなこの冷製スープと私の出会いは、『ランチの女王(2002年/フジテレビ)』。 キッチンマカ

記事を読む

アクアパッツア

アクアパッツアをアジで作る!そう、夏だからね

本来ならばメバルやカサゴなどを使いそうな感じなのですが、この前見ていたテレビの料理番組で谷原章介さん

記事を読む

韓国わかめスープ

ダシダを使う韓国スープ(ワカメなど)のマシッソヨ!な作り方

今回のブログ記事で紹介するのは『ダシダ』。 すごく簡単に言うと、牛肉エキスを主とした韓国でお馴

記事を読む

鶏皮ポン酢

男のマストアイテム・鶏皮!美味しいし安いけど食べ過ぎには注意

私が焼き鳥で一番好きな部位「皮」。 まぁ勿論、皆さんもきっとそうであると信じておりますが、どう

記事を読む

バターライス

品薄解消でバターライスが作れるぞ!マーガリンじゃダメなのよ

そう、それは2014年11月頃から聞かれ始めました。 「ただいま品薄状態が続いております」との

記事を読む

ビンディーマサラ(オクラのスパイス炒め)

ビンディーマサラっつうオクラのスパイス炒めの作り方![インドへの道]

インド料理を作ることにも慣れてきました。 今回のブログ記事は【インドへの道 #12】。

記事を読む

チャナマサラ(ひよこ豆のカレー)

チャナマサラ(ひよこ豆のカレー)を簡単に短時間で作る[インドへの道]

今回のブログ記事は【インドへの道 #9】。 この料理『チャナマサラ』はレシピ的には一応カレーに

記事を読む

もも肉・ねぎま

焼き鳥を自宅で!安く簡単で美味しいし煙も心配無用

突然ですが、皆さん『焼き鳥』は好きですか? 若い頃は野獣のように焼肉(牛)を食べれていまし

記事を読む

ニラレバ炒め

酢大好き人間によるニラレバ炒めの作り方!牛乳で臭み消せば大丈夫

料理好きな私は色々と作っておりますが、ここ最近は一般的に「もつ」と呼ばれる内臓系食材もその調理対象に

記事を読む

オニオングラタンスープ(きょうの料理コウケンテツさん風)

簡単オニオングラタンスープ!オーブン無しで食パン焼いて同時進行を

この前、「きょうの料理~20分で晩ごはんを作る~」というテーマのテレビ番組をやっていました。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ローストビーフ(ストウブ使用)
ローストビーフをストウブで作る!中心温度を57℃にする焼き時間は?

毎年恒例のクリスマスチキン料理の件。 あまり普段は作らない“少し

南部鉄器 たこ焼きプレート角型(穴径4.2cm)/南部盛栄堂・及源鋳造株式会社(OIGEN)
たこ焼きプレートの購入検討で悩んだ私が南部鉄器モノを選んだ理由!

私の好きな三大料理。 ハンバーグ・ちくわの磯辺揚げ、そして今回の

ジウリス A5 メモリ入7mm罫
ジウリスという高級ルーズリーフを仕事用にと私が大人買いした理由

いやぁ今回、久し振りに『ルーズリーフ』を購入したのでブログ記事に書

常夜燈/鞆の浦
鞆の浦へ倉敷から急遽行ってみた旅行記!もちろん常夜燈も見てきたよ

夏の四国一周旅行。 四国一周とは言っても、東京は羽田から広島

尾道
尾道は千光寺への旅行ブログ!行列うまく回避して食べたラーメンの話

はい。 2018年夏、行ってきました旅行プラン「四国一周二泊三日」。

→もっと見る

PAGE TOP ↑