*

ジャガイモでヴィシソワーズ!ミキサー使うけど簡単な作り方を

公開日: : 料理

そんなこの冷製スープと私の出会いは、『ランチの女王(2002年/フジテレビ)』。

キッチンマカロニで働く竹内結子さんが間違えて大量のジャガイモを発注してしまい、コックの江口洋介さんが若干首をフリフリさせながら「仕方がない。ヴィシソワーズでも作るかっ」と。

「うわぁ、なんだか美味しそうな料理だなぁ」と当時の私は目をキラキラさせながら思いました。

このフランソワーズ的なフランスっぽいネーミングも、かっこよくておっしゃれー!じゃないですか。

フランソワーズ?

ソワーズ?

ちょっと気になったので調べてみたところ、ソワーズには「~風」という意味があるみたいですね。

フランスにあるヴィシー(という都市・町)風のスープ。
なので、ヴィシソワーズ。

私の持っているフレンチの料理本に、トマト・オリーブ・アンチョビ・ツナ等を入れた二ソワーズというサラダが掲載されていますが、これも南仏・ニース風のサラダという意味なんですね。

うん。
勉強になります。

話をグッと戻してきて料理のこと。

今夏、非常に暑い。
暑過ぎます。

「三度の飯より四度の飯」でお馴染みの私ですから暑さで食欲減退ということはありませんが、それでもやっぱり熱いモノよりも冷たいモノが食べたかったりします。

そんな時には、熱くなっても冷静になって作る冷製スープがオススメなんですよ、きっと。

という訳で今回は、冷製スープの代表格・ヴィシソワーズを2点ご紹介。

ヴィシソワーズ

ジャガイモ
ジャガイモ版

そこそこ簡単なレシピ

材料(2人分)

  • ジャガイモ中1個~
  • 牛乳160ml
  • プレーンヨーグルト大さじ1
  • 生クリーム25ml
  • 塩コショウ適量
  • レモン汁適量
  • オリーブオイルお好みで
  • シブレット(万能ネギで代用)お好みで

作り方

  1. ジャガイモを茹でて皮をむき適当な大きさに切る
  2. ジャガイモと牛乳をミキサーにかけスープ状になったら容器に移す
  3. そこにプレーンヨーグルト・生クリームを加えて混ぜ合わせる
  4. 塩コショウ・レモン汁で調味してさらに混ぜ合わせ冷蔵庫で冷やす
  5. お好みでオリーブオイル・万能ネギとか入れるのはどうでしょう

ヴィシソワーズ

私の中での簡単に美味しく作るコツ

  • 生クリームとオリーブオイルは少なめにする
  • ジャガイモは多めでトロッとさせる

お好みの部分は多々あると思いますが、生クリームを多く入れてしまうと単純に甘さ・コクが出過ぎてしまい途中で飽きてしまうんです。

仕上げのオリーブオイルも又同様で、下手すると胃がムカムカしてくるので入れるのであればほんと少量で良いと思いますよ。

材料の分量としてのジャガイモ比率を大きくするとサラサラなスープではなく、どちらかというとボテッとした感じになります。

私はそのボテ感が好きだったりもするので少し多めの比率で作っています。

あと、ネギ

本当ならば仕上げにシブレットとかチャイブと呼ばれるハーブを入れたいのですが、コレが手に入らなくてですね、ネギで代用しています。

代用とは言いますが、シブレットもネギの一種だと思われますので俗に言う万能ネギでも良い気がします。

そもそもジャガイモとネギって単純に合いますから。

器に入れているオリーブオイルとネギ。

入れてはいますが混ぜて食べちゃうよりも、プレーン状態のヴィシソワーズスープを基本的には食べて、ちょっと味を変えたい時にそれらもスプーンにすくって食べるようにした方がスープ単体の美味しさを味わえる気がします。

ヴィシソワーズ・ヴェール

ほうれん草
ほうれん草版

そこそこ簡単なレシピ

材料(2人分)

  • ほうれん草2株
  • 以下、上と同じ

作り方

  1. ほうれん草を茹でてざく切りにして牛乳とミキサーにかけスープ状になったら容器に移す
  2. 以下、上と同じ

ヴィシソワーズ・ヴェール
ジャガイモの部分をほうれん草に置き換えただけですので、材料・作り方ともに上記のジャガイモ版とまったく同じ。

ヴェールとはフランス語で「緑」ですので、その名の通り緑色のスープとなります。

純生クリーム35

タカナシ乳業純生クリーム35
今回のヴィシソワーズにはジャガイモ版・ほうれん草版ともに、この生クリームを使いました。

で、この「35」という数字は入っている乳脂肪分の割合をパーセントで表したもので、簡単に言えば数字が大きくなるほどコクが出てドロッとしてきます。

ですがホイップも含めて、それぞれ値段の差が結構あるんですよねぇ。

お好みで、乳感が強くコクを求める場合はパーセントが大きいモノをチョイスしてくださいな。

関連記事

ガパオライス

ガパオライスはタイ?ベトナム?ごっちゃになる国ってあるよね

私がその料理に意識的に出会ったのはもう10年ほど前でしょうか。 職場近くのちょっとオシャレなお

記事を読む

焼きナス

焼きナスは俺に食わせろ!皮むきや切り方についての注意点を

みんな大好き『焼きナス』。 やはりこの時期に食べたい料理。 みんな大好きとは言いましたが

記事を読む

豚の生姜焼き

キッチンマカベ式豚の生姜焼き!タマネギはミキサーNGか?

テレビで紹介されていたその料理のレシピを参考にして、自分でも作ってみることにしました。 タレを

記事を読む

イチゴをのせたヨーグルト&チアシード

チアシード&ヨーグルトという効果ありそうな朝食はじめました

ちまたで人気のスーパーフード『チアシード』。 なんでも海外セレブもはまって食べているとかなんと

記事を読む

パニール

パニールっつうチーズを自家製で!失敗無し超簡単な作り方を[インドへの道]

お久しぶりのインド料理の話。 熱しにくく冷めにくい性格の私は一度ハマってしまうとマイブームが長

記事を読む

アルーゴビ(ジャガイモとカリフラワーのスパイス炒め)

ジャガイモとカリフラワーのスパイス炒め「アルーゴビ」![インドへの道]

今回のブログ記事は【インドへの道 #8】。 色々と作ってみているインド料理の中でも、「ジャガイ

記事を読む

ジンジャーチキンライス(Cook Do おかずごはん アジアン鶏飯用を利用)

ジンジャーチキンライスをCookDoおかずごはんソースで作る!

皆さんもそれなりに気になっているのではないでしょうか。 ピエール瀧さんがお父さん役・西田尚美さ

記事を読む

アジの骨せんべい

アジの骨せんべいを作るぜ!長めの揚げ時間でカリカリに

皆さんはお魚を調理して“余った骨”の部分はどうしてますか? まぁ基本的には捨ててしまうとも思わ

記事を読む

サバの味噌煮

サバの味噌煮は霜降り処理と鉄鍋必須か?塩焼きも忘れてないよ

旬は秋から冬。 水揚げされる地方によって違いがあるようですが、冬のソレの方が私は美味しいと思ってい

記事を読む

フレンチトースト

ティファニーでフレンチトーストの朝食を。染み込むまで待って

「食器集め」が趣味だったりする私。 数年前に結婚式の引出物で頂いたティファニーのお皿があり

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

南部鉄器 たこ焼きプレート角型(穴径4.2cm)/南部盛栄堂・及源鋳造株式会社(OIGEN)
たこ焼きプレートの購入検討で悩んだ私が南部鉄器モノを選んだ理由!

私の好きな三大料理。 ハンバーグ・ちくわの磯辺揚げ、そして今回の

ジウリス A5 メモリ入7mm罫
ジウリスという高級ルーズリーフを仕事用にと私が大人買いした理由

いやぁ今回、久し振りに『ルーズリーフ』を購入したのでブログ記事に書

常夜燈/鞆の浦
鞆の浦へ倉敷から急遽行ってみた旅行記!もちろん常夜燈も見てきたよ

夏の四国一周旅行。 四国一周とは言っても、東京は羽田から広島

尾道
尾道は千光寺への旅行ブログ!行列うまく回避して食べたラーメンの話

はい。 2018年夏、行ってきました旅行プラン「四国一周二泊三日」。

天津飯
天津飯!調理時間が短いのに出来上がりは最高に美味しい料理の作り方

いや勿論その料理の名前は知っていましたし、中華料理だということも理解で

→もっと見る

PAGE TOP ↑