*

焼きナスは俺に食わせろ!皮むきや切り方についての注意点を

公開日: : 料理

みんな大好き『焼きナス』。

やはりこの時期に食べたい料理。

みんな大好きとは言いましたが、ナスって大人になってから美味しさが分かる食材の一つですよね。

かくいう私も小さい頃は、美味しいがどうこう言うよりも嫌いな食材だった気がします。

なんでも子供にとってナスの紫という色合いとドロッとした食感が“食べてはいけない危険なもの”とDNA的に脳が拒否反応を出していると聞いたこともありますよ。

なので私も例に漏れず子供の頃は嫌いな食べ物だったと思われますが、今では逆に大好きな部類に入っている食材です。

今回のブログ記事では、そんなナスの最もシンプルですが一番ダイレクトに味わえる料理『焼きナス』について書いてみたいと思います。

焼きナス

そこそこ簡単なレシピ

材料

  • ナス
  • 醤油
  • ショウガ
  • 万能ネギ・かつお節お好みで

作り方

  1. ナスのヘタに包丁で一周切れ目を入れてガクを取る
  2. ナスの身に縦方向に軽く切り込みを数本入れておく
  3. フィッシュロースターやグリル、もしくは網を使って直火で皮がこげるほど焼く(15分ほど/途中で何回かひっくり返す)
  4. 皮をむいて食べやすい大きさに切る
  5. 味付けは醤油・すりおろしたショウガなどで

焼きナス
うん。
美味しい。

その“焼くだけ”という調理方法で味付けもシンプル。

だが旨い。

いわゆる生姜醤油がとても合います。

お好みでネギや鰹節とかも。

ちなみに、私は毎度おなじみ「フィッシュロースター(名機・象印EF-VT40)」を使用して焼きました。

使う器具によって焼き時間などは調整お願い致します。

焼きナスの皮むきについて

焼き終えたナスの皮をむきます。

よくレシピ本などに「ナスを水に浸けながら皮をむく」とも書いてあるのですが、普通にやっても問題無いです。

焼いた直後の熱さからそうしているとは思いますが、水は不要で意外と簡単に皮はむけます。

ただ熱いのは変わらないのでキッチンペーパーを使うなどの防御策は必須です。

皮をむく時に持ち手として使えるのでナスのヘタ部分は落とさずにそのまま焼く方が良いでしょう。

また、なんとなくですがナスの下側からヘタへ向かって皮をむいた方がやり易い気がします。

焼きナスの切り方について

皮をむいた後お好みに合わせ“食べやすい大きさに切る”訳ですが、ここで問題が。

単純にそのまま「切らない」という案もあるのです。

というのも、焼きナスの醍醐味の一つに噛んだ時の食感があります。

固すぎず柔らかすぎず、でジュワッとくる旨味。

これを味わう為にはある程度の大きさ(太さ)が必要なんですね。

そう考えると、一番良いのは切らずにそのまま状態がベストかなぁと。

ナスを焼いている間に包丁やまな板を洗っちゃうのも片付け的に良い訳ですし。

ただ、もちろん一口でナス1個を食べれませんので大き過ぎると食べにくい感も否めません。

元のナスの大きさにもよると思いますが、切ったとしても少し大きめにするのが良いと思います。

関連記事

ジンジャーチキンライス(Cook Do おかずごはん アジアン鶏飯用を利用)

ジンジャーチキンライスをCookDoおかずごはんソースで作る!

皆さんもそれなりに気になっているのではないでしょうか。 ピエール瀧さんがお父さん役・西田尚美さ

記事を読む

ストウブ鍋でご飯を

ストウブ鍋でご飯を炊く黄金手順!壊れた炊飯ジャーにグッバイを

そうなんです。 長年使わせて頂きました「炊飯ジャー(タイガーマイコン炊飯ジャー炊きたてミニJA

記事を読む

Pasco(パスコ)の超熟イングリッシュマフィン

イングリッシュマフィン超熟で朝食を!カボチャなど簡単な具で

私は朝食に食パンをトーストしたものだったり、バウルーを使ったホットサンドだったりを基本的にはよく食べ

記事を読む

自作チャーシュー(煮豚)

チャーシューの作り方多過ぎ!イイトコ取りの簡単レシピを紹介

年末年始の“おせち料理”ってあるじゃないですかぁ。 料理することが好きな私でも、さすがに自作し

記事を読む

スズキのポワレ 白ワイン(ヴァンブラン)ソース

スズキをポワレで!お魚に合う簡単な白ワインソースの作り方

さてさて、ここ最近「ポワレ」づいている私。 そんなフランス料理であるポワレの焼き方に関してもコ

記事を読む

鶏肉とジャガイモのチーズグラタン

鶏肉とジャガイモのチーズグラタン!作り方は男子ごはん風で

皆さん、見てます? 毎週日曜日11時30分ごろテレビ東京『男子ごはん』。 私はたま~に見る機

記事を読む

イサキのポワレ マスタードソース

イサキのポワレの美味しいレシピ!ザ・フレンチな食べ方を紹介

今回のブログ記事で取り上げる魚は「イサキ」。 この時期5月~6月ごろが旬だと思われるお魚。

記事を読む

サグチキン(ほうれん草と鶏肉のカレー)

サグチキンっつう簡単に言うとほうれん草カレーの作り方![インドへの道]

私がインド料理に興味を持つキッカケになったのも、この『サグチキン』というカレーだったりします。

記事を読む

アジのカルパッチョ

アジのカルパッチョ!作り方は簡単だけどソースの奥が深いぜ

大衆魚「アジ」。 年がら年中スーパーにありますので、私は結構な頻度で食べている気がします。

記事を読む

豚の生姜焼き

キッチンマカベ式豚の生姜焼き!タマネギはミキサーNGか?

テレビで紹介されていたその料理のレシピを参考にして、自分でも作ってみることにしました。 タレを

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

新しいふきん 3枚入り/日東紡(ニットーボー)
日東紡ふきんに結果たどり着くのか?迷走しまくった私の食器拭き選び

今回はみんな大好き「ふきん(食器拭き)」のブログ記事。 基本的に

白雪友禅てぬぐい 麻入り クローバー
白雪てぬぐいの大きさがベスト!私はコレで水きりカゴをやめました

皆さんはキッチンにて、いわゆる「水きりカゴ」を使っていますか?

Dハンドルマグ アイボリー シェービング/Fire-King(ファイヤーキング)
ファイヤーキングのマグカップ!店舗で選んだ納得の一品でコーヒーを

食器集めが趣味の私。 いわゆるショッカーな訳ですが、定番マグカッ

バッファローチキンウィング
バッファローチキンウィング!その酸っぱ辛いソースも自作してみた件

とあるお店で食べました『バッファローチキン(ウィングとも)』というメニ

宮ヶ瀬湖畔エリア
宮ヶ瀬から七沢温泉(ZUND BAR)の楽しみ方!あえての日帰りバス行動~♪

私の記憶が確かならば、以前『宮ヶ瀬ダム(神奈川県)旅行記』のブログ記事

→もっと見る

PAGE TOP ↑