*

焼きそば麺のほぐし方を!きくらげと豚肉の混ぜそば作って試してみる

公開日: : 料理

ちょくちょく見ているテレビ東京の料理番組『男子ごはん』。

なんか美味しそうだなと思い、作ってみたくなる料理を色々と紹介してくれます。

このブログでも以前に『男子ごはんレシピを参考に鶏肉とジャガイモのチーズグラタン』を作っていますので、宜しかったら読んで頂くとして。

先日も良さげな料理を紹介されていたので実際に作ってみることに。

きくらげと豚肉の混ぜそば(男子ごはんレシピを参考に)

基本的レシピは男子ごはんのを参考にしていますが、私は牡蠣がダメな人なので何となくオイスターソースは使っていません。

また、今回のブログ記事で言いたいことは『きくらげと豚肉の混ぜそば』の作り方は勿論ですが、いわゆる3食パックの“焼きそば麺のほぐし方”という部分でもあるのです。

そこそこ簡単なレシピ

材料(2人分)

  • きくらげ20g
  • 豚肉(肩ロースしゃぶしゃぶ用)200g
  • ザーサイ20g
  • ショウガ1片
  • 麺(焼きそば用)2玉
  • ごま油大さじ1
  • 小さじ1/3
  • 黒コショウ適量
  • 万能ネギ適量
  • 2個
  • 150ml
  • 鶏がらスープの素小さじ1/2
  • オイスターソース小さじ2
  • 小さじ1
  • 醤油小さじ1
  • 片栗粉小さじ1

作り方

  1. きくらげは水で戻し、水気をしぼって細切りにする
  2. 万能ネギは小口切りにザーサイ・ショウガはせん切りにする
  3. 豚肉は1cm幅に切って塩・黒コショウで下味をつける
  4. 麺は電子レンジで加熱する(600wで2分ほど)
  5. フライパンを熱して麺のみをほぐしながら炒める(焼き目が付いたら取り出す)
  6. ごま油で豚肉を中火で炒める
  7. きくらげ・ザーサイを加えて炒める(油が回るように)
  8. 湯以下の材料をよく混ぜて加える(混ぜながらとろみをつける)
  9. ショウガ・麺を加えて強火で炒め合わせる
  10. 器に盛り付け卵を落として、万能ネギ・黒コショウを振る

きくらげと豚肉の混ぜそば
うん。
美味しい。

きくらげの食感と豚肉の甘い旨味を楽しめ、とろみある具材が麺とよく絡まっていて良き。

そう、ちゃんと狙い通り“麺をほぐした”甲斐があったというものです。

焼きそば麺をほぐすには電子レンジ&一度炒める

  • まず電子レンジで温める
  • 一度フライパンで麺のみを炒める

男子ごはんで上記ポイントを言っていたので、これ試してみたくなるじゃないですかぁ。

正直、電子レンジでチンするという方法は知っていました。

がしかし、これまた正直言ってレンチンしただけでは麺はほぐれないんですよ。

厳密に言うと、ほぐれたとしても“麺と具がしっかりと絡んでくれない”のです。

そしてこの「一度フライパンで麺のみを炒める」という方法、実際に試してみたところ中々良い感じ。

一旦炒めて麺に“焼き目”を付けることで、より絡みやすくなるよう。

香ばしさというか美味しそうにも見えますし。

麺をほぐす道具にはトングを

そして、この“麺をほぐす”行為に「トング」を使うことに何故今まで気付かなかったのか?

以前のブログ記事『トング使い始めるいいきっかけだ!クイジプロのシリコン衝動買い』に書いておりますが、私はパスタを作る時に菜箸を使って混ぜていました。

それを菜箸からトングに変えたら、混ぜやすいですし少量の麺をつかみやすかったりと明らかに便利に。

でも、同じ麺類のヤキソバを作る時にもメリットがあるだろうことに中々気付けずに菜箸を使っていました。

最近はヤキソバを作る時にもトングにしたので良い感じです。

また、電子レンジでチンした後に麺を袋から出す時ドサッとフライパンに丸ごと入れると結局一緒だったりします。

麺をほぐしながら少しずつ分けて入れる、この工程にもトングは向いているのでオススメです。

関連記事

スペアブリ

噂の料理スペアブリ!東京ガスのCMを真似して作ってみたよ

もう コマーシャルは見ましたか~ そして その手で作ってみましたか~ ストーリー的には、綾野

記事を読む

ゲーンいわゆるタイカレー

ゲーンいわゆるタイカレーの作り方!パスタにも使える万能スープ

友人の東南アジア旅行のお土産に頂きました、この『タイカレー』のもと。 ありがとうございます。

記事を読む

ガパオライス

ガパオライスはタイ?ベトナム?ごっちゃになる国ってあるよね

私がその料理に意識的に出会ったのはもう10年ほど前でしょうか。 職場近くのちょっとオシャレなお

記事を読む

ちくわの磯辺揚げ

ちくわの磯辺揚げ最強説!旨いし失敗する要素が無い人気レシピ

私の最も好きな食べ物・料理のひとつ『ちくわの磯辺揚げ』。 記憶上、小学校の給食のおかずにも存在

記事を読む

鶏の唐揚げ(二度揚げ版)

鶏の唐揚げの作り方を!美味しく揚げる油の温度は何℃が良いの?

キッチン用温度計を購入してからというもの、コツをつかんで“揚げ物”にハマっております。 やはり

記事を読む

サグチキン(ほうれん草と鶏肉のカレー)

サグチキンっつう簡単に言うとほうれん草カレーの作り方![インドへの道]

私がインド料理に興味を持つキッカケになったのも、この『サグチキン』というカレーだったりします。

記事を読む

スルメイカのふわふわ団子

ふわふわ食感イカ団子の作り方!吸い地のスープもまた美味しい

夏が旬のスルメイカ。 今夏もよく食べさせて頂きました。 調理方法としてはお刺身・イカソー

記事を読む

鳥もつ丼

鳥もつ煮込んで丼に!黄色く丸いキンカンはどこの部位か?

私の記憶が確かならば、以前の過去記事で『もつ・豚レバーを使ってニラレバ炒めを作る』について書いたと思

記事を読む

スズキのポワレ 白ワイン(ヴァンブラン)ソース

スズキをポワレで!お魚に合う簡単な白ワインソースの作り方

さてさて、ここ最近「ポワレ」づいている私。 そんなフランス料理であるポワレの焼き方に関してもコ

記事を読む

ドライカレー

俺流ドライカレーの作り方!挽肉(キーマ)を使うやつ

私は料理が好きなので結構色々なものを作っていますが、ある意味最もポピュラーだとも言える『カレーライス

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

南部鉄器 たこ焼きプレート角型(穴径4.2cm)/南部盛栄堂・及源鋳造株式会社(OIGEN)
たこ焼きプレートの購入検討で悩んだ私が南部鉄器モノを選んだ理由!

私の好きな三大料理。 ハンバーグ・ちくわの磯辺揚げ、そして今回の

ジウリス A5 メモリ入7mm罫
ジウリスという高級ルーズリーフを仕事用にと私が大人買いした理由

いやぁ今回、久し振りに『ルーズリーフ』を購入したのでブログ記事に書

常夜燈/鞆の浦
鞆の浦へ倉敷から急遽行ってみた旅行記!もちろん常夜燈も見てきたよ

夏の四国一周旅行。 四国一周とは言っても、東京は羽田から広島

尾道
尾道は千光寺への旅行ブログ!行列うまく回避して食べたラーメンの話

はい。 2018年夏、行ってきました旅行プラン「四国一周二泊三日」。

天津飯
天津飯!調理時間が短いのに出来上がりは最高に美味しい料理の作り方

いや勿論その料理の名前は知っていましたし、中華料理だということも理解で

→もっと見る

PAGE TOP ↑