*

アリーナのサンダルを室内履きに使う!夏用としては良いと思うぞ

公開日: : モノのこと

いや単純に家では、いわゆる「スリッパ」を履いていたんですよ。

でも、なんか足元が暑いなぁと。

冬の寒い時期には暖かい系の素材で作られたつま先もカバーされているスリッパを履いていました。

その素材のスリッパをこの夏の時期にも履くのはそりゃ暑い訳ですよ。

なので、暑い時期にも“涼しく履けるスリッパ”というモノを多角的に今一度見直してみようかと。

そんな色々とあったスリッパ候補の中から、私はあえて下記の『arena(アリーナ)のサンダル』を新しく購入してみました。

しばらくはコチラを使ってみようかと思います。

サンダル ARN-2438/arena(アリーナ)

サンダル ARN-2438/arena(アリーナ)
今回、自宅の室内用スリッパとして新しく購入してきたのがこちら。

ネイビーの色がすごくシンプルで好みのデザイン。

“シャワーサンダル”なんて呼び方もあるみたいです。

ソール
裏面のソール側はこのような感じ。

ちなみに、ベトナム製。

スポーツブランド系のサンダルを選んだ理由

まず、基本的に私は家の中でスリッパを履く人間です。

それはお風呂上りも同様で、となると若干ながらも足に水気があるのも事実。

一般的なスリッパの布地ですと、そういった水気や汗などを悪い意味で吸収しちゃうのかと。

また、暑さを軽減するという狙いで考えると足先は開いているモノが絶対に良く。

そうなるとスポーツブランド系のサンダルがベストなのではという考えに。

お店にはサッカーとかに使いそうなアディダスやナイキなどのサンダルも勿論売っていました。

がしかし、そんな中でも私は水泳ブランドの『arena(アリーナ)』をチョイス。

前者のサッカー系のサンダルはナイロン的な素材を使っている感じで、アリーナのは硬めのスポンジみたいな質感。

サンダル ARN-2438/arena(アリーナ)
その素材感は画像から伝わるでしょうか。

アリーナはスイム系スポーツメーカーですから、当然プールサイドでの使用も考えられたモノ。

つまり水に濡れることも想定された作りになっていると思いました。

arenaのサンダルは軽いのが特徴

逆に、アディダスやナイキのサンダルは外出時に履いても大丈夫なように頑丈に作られているイメージ。

私が購入した『arenaのサンダル』は比較して考えると外出には向いていないと思います。

先述しましたが、プールサイドでの使用を目的としているモノ。

コンクリートとかを歩くとソールが削れちゃいそうな素材です。

ですが、スポンジ的な素材なので非常に軽いのも特徴。

軽くて柔らかいので室内用スリッパとしては床の音など含めて向いているのではないでしょうか。

穴が開いていたりマジックテープで調整する仕様

穴
プールサイドでの使用イコール水に濡れるからでしょう、表面にいくつか穴が開いています。

真っ直ぐ下に貫通しているのではなくて横の穴から水が抜けるような仕組み。

ということは、若干ながら通気性も良い感じがします。

ただ、実際に素足で履いてみると意外とこの穴の感覚が気になるんですよねぇ。

マジックテープ
マジックテープいわゆるバリバリで足のループの大きさは調整可能です。

ゆるめにセットして履いてみたのですが、その素材感からやや歩きにくい。

なので少々きつめにマジックテープをセットして使うことにしました。

フィット感は増しますが、暑さという部分には影響があるかも知れませんね。

関連記事

耐熱タテヨコ冷水筒 2.0L/KEYUCA(ケユカ)

KEYUCAの麦茶ポットが耐熱で使いやすい!よって追加購入決定っ

麦茶は“飲み物”として攻守ともにバランスがとても良い訳ですが、皆さんはお飲みになりますか?

記事を読む

ポンジュース(POM)

auの誰でも割更新ギフト券で私がポンジュースを箱買いした理由!

はい。 みんな大好き「ポンジュース(POM)」。 このたびポンジュースを大量に買うことに

記事を読む

陶器製コーヒーフィルター(ドリッパー)1×2/メリタ

メリタの陶器ドリッパーを頂いたので仕様の違いなど書いてみる

はい。 では、コレは一体何でしょう? この白くて陶器で出来たモノ。 うん。 そう

記事を読む

クッキング温度計/DRETEC(ドリテック)

揚げ物が苦手?そりゃ料理用温度計を使ってないからですよっ!

そんな私は「食に関する知識を得よう」と思い立ってから数年、意識的に色々な料理を作ってみるようになりま

記事を読む

KEYUCA(ケユカ)の冷水筒

耐熱でも安心できない!ポットの白化現象とは[KEYUCA冷水筒編]

以前、当ブログで紹介しました麦茶ポット用の『KEYUCA(ケユカ)の冷水筒』。 新しく追加

記事を読む

信楽焼の器たち

信楽焼のエース飯碗紹介!作家モノじゃないけど安いし良い器

食器集めが趣味の私は、ガラス製のグラス類であったり磁器であったり“和”テイストの陶器など分け隔てなく

記事を読む

ハンディブラシ/REDECKER(レデッカー)

レデッカーの馬毛ブラシが木製テーブルの掃除におすすめ!

結構以前に購入して、写真撮影もしていたのですがブログにアップするのを忘れていました。 ごめ

記事を読む

ジウリス A5 メモリ入7mm罫

ジウリスという高級ルーズリーフを仕事用にと私が大人買いした理由

いやぁ今回、久し振りに『ルーズリーフ』を購入したのでブログ記事に書いてみようかと思い立ち。

記事を読む

十字の切れ込み

野田琺瑯の容器でぬか漬けを!簡単なのは冷蔵庫で作るから

『常備菜(じょうびさい)』とは テレビの料理番組とか見ていると、あまり聞き慣れないこの

記事を読む

益子焼 絵付け皿/鈴木宏美

【食器集め2015】初の益子焼絵付け皿を含めて全部一挙紹介!

ありがたいことに友人が陶芸家でして、1年に2回ほど東京や神奈川で陶展が開催されます。 食器集め

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

南部鉄器 たこ焼きプレート角型(穴径4.2cm)/南部盛栄堂・及源鋳造株式会社(OIGEN)
たこ焼きプレートの購入検討で悩んだ私が南部鉄器モノを選んだ理由!

私の好きな三大料理。 ハンバーグ・ちくわの磯辺揚げ、そして今回の

ジウリス A5 メモリ入7mm罫
ジウリスという高級ルーズリーフを仕事用にと私が大人買いした理由

いやぁ今回、久し振りに『ルーズリーフ』を購入したのでブログ記事に書

常夜燈/鞆の浦
鞆の浦へ倉敷から急遽行ってみた旅行記!もちろん常夜燈も見てきたよ

夏の四国一周旅行。 四国一周とは言っても、東京は羽田から広島

尾道
尾道は千光寺への旅行ブログ!行列うまく回避して食べたラーメンの話

はい。 2018年夏、行ってきました旅行プラン「四国一周二泊三日」。

天津飯
天津飯!調理時間が短いのに出来上がりは最高に美味しい料理の作り方

いや勿論その料理の名前は知っていましたし、中華料理だということも理解で

→もっと見る

PAGE TOP ↑