*

銅マグカップ購入!これで飲むアイスコーヒーは本当に美味しいのか?

公開日: : モノのこと

私の記憶が確かならば、アイスコーヒーをより美味しく飲むために『ハリオV60コーヒーサーバーが安い!デザインもシンプルで購入決定』を以前のブログ記事で書きました。

インスタントではなくて、ちゃんと自分でハンドドリップしてアイスコーヒーでも香りを楽しんでおります。

すると今度は“入れ物”であるマグカップも意識したくなるのは至極当然のこと。

という訳で「アイスコーヒーには銅製のマグカップが良いぞ」と勝手に思い込みまして。

この度、新しく『銅製マグカップ』を購入しましたので、今回のブログ記事ではファーストインプレッションなどを書きたいと思います。

HM銅製マグカップ サテン/橋本金属(ハシモト金属)

HM銅製マグカップ サテン/橋本金属(ハシモト金属)

アイスコーヒーとは言え、今までの私はエースマグカップである「スウェディッシュ グレース(磁器製品)/ロールストランド」を使ってホットと同様に飲んでいました。

あとはガラス製の一般的なグラスですかね。

私は出来るだけ冷たくして飲みたい派なので、アイスコーヒーには氷を入れて飲んでいます。

新潟県燕市橋本金属の銅製マグカップを購入

容量や値段などを色々と検討して、今回新しく購入した銅製マグカップ。

HM銅製マグカップ サテン/橋本金属(ハシモト金属)
持ち手側から見るとこのような感じ。

ステンレスなど金属製品でお馴染みの新潟県燕市モノです。

とは言ったものの、本当に一番良かったのは「上島珈琲店」の銅マグカップ。

大きさやデザインが凄く好みだったのですが、上島珈琲店のは価格が7,500円ほどするので・・・

銅製品は一般的にお値段がそれなりにするのは知ってはいますが、ちょっとお高めかなぁと。

日本製
底裏には「HM」のロゴマーク。
安心の日本製です。

銅製品の特徴と効果

で、そもそもアイスコーヒーを飲むのに適したカップ(入れ物)は何だろうかと疑問に思ったのが、今回のマグカップ購入のキッカケ。

調べてみると、その熱伝導率の良さから『銅製マグカップ』がオススメらしく。

確かに銅製品の熱伝導率が良いことは知っています。

私が使用している『中村銅器製作所の玉子焼鍋』も銅モノですし。

でもそれは“熱い方だけ”と勝手に思い込んでいましたが、逆に冷たい方の熱伝導率も良いみたい。

つまり、熱いものはより熱く、冷たいものはより冷たいということ。

実際に氷だけを入れてマグカップ外側を触ってみると、直ぐにキンキンに冷えていることが分かります。

そして飲む際、唇をフチに付けた時のヒヤッと感は他のカップ類では中々味わえない冷たさです。

冷たいものを飲むのに非常に利点がある材質だと言えますね。

容量などのサイズ感について

当マグカップの直径は実寸7.3センチで高さは8センチです。

容量はスリキリ満水300ミリリットルなので、単純に“小さめ”という印象。

さほどガッチリ感も無いのでゴツクなく、どちらかと言うと材質的に薄めです。

アイスコーヒーは氷を入れて飲むのが前提だと思いますので、もう少しマグカップの容量は多い方が良い気がするのも事実。

ともあれ、この『銅製マグカップ/橋本金属』で今後はアイスコーヒーを楽しむぞと。

とか言っている内に涼しくなって、もうホットコーヒーの季節になり始めてますけども。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

送料無料 銅製 マグカップ サテン仕上 定型外郵便
価格:2268円(税込、送料無料) (2016/9/27時点)

関連記事

工房アイザワの網

工房アイザワの網2つ!かっぱ橋で取扱店を探しながら買ってきた

今回はキッチンツールの「網」についてのブログ記事です。 麺の湯切りや揚げ物などに使う「揚げ

記事を読む

案内板

かっぱ橋への最寄り駅は「田原町」がアクセス的に良さそう

モノ好き男である私。 それには、雑貨やキッチン用品なども勿論含まれている訳でして。 そん

記事を読む

ホワイトシリーズ スクウェア シール蓋付 WS-L/野田琺瑯

野田琺瑯にカレーを保存する理由!そのまま直火で再加熱したいからね

今回のブログ記事はみんな大好き「キッチン用品」の話。 その中でも「保存容器(ストッカー)」にス

記事を読む

Dハンドルマグ アイボリー シェービング/Fire-King(ファイヤーキング)

ファイヤーキングのマグカップ!店舗で選んだ納得の一品でコーヒーを

食器集めが趣味の私。 いわゆるショッカーな訳ですが、定番マグカップとも言える『Fire-Kin

記事を読む

AKAO(アカオアルミ)

アルミのフライパンでパスタを!イタリアンのシェフ気取るんだっ

基本的に私はフライパンとして、下記の鉄パンを2つ愛用しています。 極ROOTS フライパン

記事を読む

シリコントング30.5cm(12インチ)/Cuisipro(クイジプロ)

トング使い始めるいいきっかけだ!クイジプロのシリコン衝動買い

料理好きな私ですが今まで『トング』というモノをほとんど利用したことが無く、各調理にはほぼ菜箸を使

記事を読む

焼き物

益子焼の丼を釉薬での変化を意識して買う!実際に見て触って

お誘いのハガキが届きまして。 陶芸家・鈴木宏美さんの陶展に 場所は、横浜・元住吉。

記事を読む

耐熱タテヨコ冷水筒 2.0L/KEYUCA(ケユカ)

KEYUCAの麦茶ポットが耐熱で使いやすい!よって追加購入決定っ

麦茶は“飲み物”として攻守ともにバランスがとても良い訳ですが、皆さんはお飲みになりますか?

記事を読む

月兎印 スリムポット(コーヒーポット)0.7L/株式会社フジイ・野田琺瑯

月兎印コーヒーポットをゲット!こだわりの使用方法などを書く

ド定番の月兎印(つきうさぎじるし)のコーヒーポットを頂きました。 私の記憶が確かならば以前

記事を読む

クロスフィルター(IFNi ROASTING & CO.別注)リネン/ILCANA(イルカナ)

クロスフィルター使ってみた感想!ネルドリップ風コーヒーになるか?

さて、私のコーヒーグッズの収集癖も順調に高まっております。 今回はハンドドリップ時に使用す

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ローストビーフ(ストウブ使用)
ローストビーフをストウブで作る!中心温度を57℃にする焼き時間は?

毎年恒例のクリスマスチキン料理の件。 あまり普段は作らない“少し

南部鉄器 たこ焼きプレート角型(穴径4.2cm)/南部盛栄堂・及源鋳造株式会社(OIGEN)
たこ焼きプレートの購入検討で悩んだ私が南部鉄器モノを選んだ理由!

私の好きな三大料理。 ハンバーグ・ちくわの磯辺揚げ、そして今回の

ジウリス A5 メモリ入7mm罫
ジウリスという高級ルーズリーフを仕事用にと私が大人買いした理由

いやぁ今回、久し振りに『ルーズリーフ』を購入したのでブログ記事に書

常夜燈/鞆の浦
鞆の浦へ倉敷から急遽行ってみた旅行記!もちろん常夜燈も見てきたよ

夏の四国一周旅行。 四国一周とは言っても、東京は羽田から広島

尾道
尾道は千光寺への旅行ブログ!行列うまく回避して食べたラーメンの話

はい。 2018年夏、行ってきました旅行プラン「四国一周二泊三日」。

→もっと見る

PAGE TOP ↑