*

メリタの陶器ドリッパーを頂いたので仕様の違いなど書いてみる

公開日: : モノのこと

はい。
では、コレは一体何でしょう?

陶器製コーヒーフィルター(ドリッパー)1×2/メリタ
この白くて陶器で出来たモノ。

うん。
そうですね。

『ドリッパー』です。

そして、それが『メリタのコーヒードリッパー』だと分かる方は中々知識のある方だとお見受けします。

私はコーヒーが好きでよく飲むのですが、家ではインスタントコーヒー派でした。

粉を入れて熱湯を注げば完成というのはやはり便利で簡単ですよ。

陶器製コーヒーフィルター(ドリッパー)1×2/メリタ

ですが、ふとしたキッカケでこの『メリタのコーヒードリッパー』を頂きましたので、今さらながらもうワンステップ上のコーヒーを始めてみようかと。

陶器製コーヒーフィルター(ドリッパー)1×2/メリタ
厳密にはメリタ社ではドリッパーとは言わず「コーヒーフィルター」と呼ぶようですが、便宜上ドリッパーと表現させて頂きます。

コーヒーを抽出するドリッパーという道具

で、その「ドリッパーが何なのか?」という話。

普段コーヒーを飲まない人や私のようにインスタントコーヒー派の人も「ドリップ」という言葉は何となく聞いたことがあると思います。

こういった容器の中に紙を置きコーヒーの粉を入れて、熱湯を注ぐことによりポタポタと下に落とす行為。

なんかイメージ的には喫茶店のマスターがやっている感じ。

あの行為が「ドリップ」です。

コーヒーメーカーなどを使わないで、人間自身の手でやることをハンドドリップ。

ポタポタと落ちてくるコーヒーを受けるのは単純にコーヒーカップやマグカップという直接飲むモノだったり、もっと大きい容器だったり。

私の場合、基本的に1杯分作れれば良いのでマグカップを下にして受けます。

陶器製コーヒーフィルター(ドリッパー)1×2/メリタ
こんな感じにマグカップにセット。

つっても乗せるだけ。

ちなみに、このマグカップは「スウェディッシュ グレース/ロールストランド」のやつ。

ドリッパーの大きさに合ったペーパーフィルターも必要

ペーパーフィルター
そしてペーパーフィルターもセット。

このペーパーやドリッパーには“大きさ”というものもあり。

「1×1(101)」「1×2(102)」などがあります。

これは“1回の給湯で1杯分のドリップが出来る”というような意味合いです。

前者の1×1がそれで、後者は1回の給湯で2杯分のドリップが出来る(コーヒーが作れる)ということ。

ちなみに、1杯分というのは一般的なコーヒーカップ(約125ミリリットル)の大きさで算出されています。

私の持っているマグカップは約250ミリリットルほどの容量ですので、1回で作るコーヒーの量として考えると1×2の方がベストな大きさになると言えます。

ペーパーフィルター
そんなドリッパーの大きさに合ったペーパーフィルターも必要になってくる訳です。

穴の数や材質などでドリッパーにも違いが

ドリッパーは大きさ以外にも気にしたいのが“穴”。

メリタ式
この私が頂いたメリタのコーヒードリッパーは1つ穴。

いわゆるメリタ式。

あくまでも同形態・同素材などと仮定した場合、穴の数が多いほど落ちるコーヒーの量も多くなり(速くなり)1つ穴のモノよりも薄めの味となって違いがでる。

穴が3つ開いているドリッパーもあり、代表的なのが「カリタ」。

また、台形フォルムや円錐状(ハリオなど)のモノもあったりと穴の数・大きさも含めて考えると多種多様なドリッパーが存在しているとのこと。

材質も陶器だったりプラスチックや金属系のドリッパーもあり、それぞれメリットと言うか特色があるみたい。

ともあれ、私が頂いたのは『メリタ/陶器製・1×2・1つ穴』のドリッパー。

コレを使って新しいコーヒー生活を始めていきたいと思います。

メリタ・陶器フィルター・SF-T【1×2】

メリタ・陶器フィルター・SF-T【1×2】
価格:820円(税込、送料別)

関連記事

出刃包丁

俺のエース出刃包丁を研ぐ!刃こぼれやサビのビフォーアフター

現在は和食の料理人をやられている高校時代の先輩から、以前『出刃包丁(でばぼうちょう)』を頂きました。

記事を読む

信楽焼の器たち

信楽焼のエース飯碗紹介!作家モノじゃないけど安いし良い器

食器集めが趣味の私は、ガラス製のグラス類であったり磁器であったり“和”テイストの陶器など分け隔てなく

記事を読む

ミラノリブジョガーパンツ/UNIQLO(ユニクロ)

ユニクロジョガーパンツの実着感想!断然サイズ感は大きめが良い

約20年ほど愛用して家ではいていたarena(アリーナ)のジャージが切れてしまいまして。 右側

記事を読む

白雪友禅ふきん 朝顔(ブルー)

白雪ふきんが高級すぎて逆に使い方を悩む私のファーストレビュー

以前から少し気になっていた、意識高い系ふきん『白雪ふきん』を頂きました。 ありがとうござい

記事を読む

リジッド

リーバイス501股の生地が薄く!ならミシン叩きで修理せよ

結構前の話となりますが、愛用ジーンズの股部分の生地が気付いたら薄くなっていたんですね。 買

記事を読む

エルム ステンレス製ティーポット460cc/仔犬印・本間製作所

仔犬印のティーポットに決めた理由!容量や材質など悩みぬいて

私の記憶が確かならば、以前のブログ記事で『ウェッジウッドのティーカップで紅茶を飲む』件について書

記事を読む

サンダル ARN-2438/arena(アリーナ)

アリーナのサンダルを室内履きに使う!夏用としては良いと思うぞ

いや単純に家では、いわゆる「スリッパ」を履いていたんですよ。 でも、なんか足元が暑いなぁと。

記事を読む

クッキング温度計/DRETEC(ドリテック)

揚げ物が苦手?そりゃ料理用温度計を使ってないからですよっ!

そんな私は「食に関する知識を得よう」と思い立ってから数年、意識的に色々な料理を作ってみるようになりま

記事を読む

益子焼 絵付け皿/鈴木宏美

【食器集め2015】初の益子焼絵付け皿を含めて全部一挙紹介!

ありがたいことに友人が陶芸家でして、1年に2回ほど東京や神奈川で陶展が開催されます。 食器集め

記事を読む

自然気化式小型携帯加湿器「ちょこっとオアシスプラスシー」/ミクニ

エコな加湿器「ちょこっとオアシス」使ってみた!その効果は?

誰がどう見たって“乾燥肌”でお馴染みの私。 その自覚はあるのですが、まったくケアをしないのです

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本酒オブザイヤー2017
【日本酒オブザイヤー2017】俺的には賀茂金秀!雄町米最強説ここに

今年2017年も色々な日本酒を頂きました。 その数37種(1

レザースニーカー SPM-072/SPINGLE MOVE(スピングルムーヴ)
スピングルムーヴのスニーカー!痛い?靴擦れ?まずは履いた感想を

という訳で、自分へのクリスマスプレゼント。 恥ずかしながらのセル

リバースウィーブ ロングスリーブTシャツ/Champion(チャンピオン)
チャンピオンどハマり中!リバースウィーブ長袖Tシャツ買ってみたぞ

なんか今、私の中で空前のチャンピオンブームが来ています。 み

御岳渓谷/東京
御岳渓谷で紅葉ハイキング!沢井駅から2時間かけて秋の遊歩道をゆく

毎年ちゃんと意識的に「紅葉」を楽しもうと思い立って数年。 旅

レンコンの竜田揚げ
レンコンとハスの違いって?サクサク食感も楽しめる竜田揚げのレシピ

なんかこの9月10月といった秋の時期。 テレビのレシピ番組や雑誌

→もっと見る

PAGE TOP ↑