*

信楽焼のエース飯碗紹介!作家モノじゃないけど安いし良い器

公開日: : モノのこと

食器集めが趣味の私は、ガラス製のグラス類であったり磁器であったり“和”テイストの陶器など分け隔てなく色々と集めています。

自分で買ったり頂いたりと様々。

陶器などは「○○焼」と聞いた時に、その特徴までは分からないまでも「○○県が産地の焼き物だよね」と言える位の知識は持っていたいものです。

で、そんな陶器。

知り合いの陶芸家さんが居たり、実際に自分でロクロ回して作る陶芸体験に行ったこともある『益子焼(ましこやき)/栃木県』が基本的に何かと接点があります。

また、この前『銀座夏野で箸を買った』際にその本店と同じビル内に器屋さんがありまして、そこに置いてあった『備前焼(びぜんやき)/岡山県』の飯椀がすごく良い出来でして。

買っちゃおうかとも考えたのですが、4,500円ほどだったので「う~ん、ちと高いなぁ」とフンギリがつかずに泣く泣く買わずに帰りました。

信楽焼の器たち

今回のブログ記事では、そんな陶器の中でも私の持っている『信楽焼(しがらきやき)/滋賀県』をフューチャーしていきたいと思います。

作家さんオリジナルの焼き物ではないですが、機会があって3点ほど持っています。

あぁちなみに、そんな信楽焼。
最も有名なのは“狸の置物”だと思われます。

一度はどこかしらで見たことあるのではないでしょうか。

中皿

中皿
記憶上、友人の結婚披露宴の引き出物として手に入れました。

正確に言うと、カタログを貰って後日好きなモノを選んで注文するというアレです。

いくつか候補がある中で、この19センチほどの大きさで和風な大皿まではいかない中皿が欲しいなぁと思っていた頃だったのでチョイスしました。

これ、使い勝手良いんですよ。

茶色系の色合いも良いですし、ボテッとした重厚感もあって料理に負けない存在感が出ます。

裏側はこんな感じ↓

土っぽい感じ
土っぽいザラッとした感じも残っていて良いですね。

小鉢

小皿・小鉢
少し深さのある小皿・小鉢。

これ、正直言うと信楽焼かどうかは不明です。

中古として頂いたモノなのですが、貰う際に「あれ?これ俺の持ってる信楽と似てるなぁ」と上記の中皿と同じような感じを受けたので、勝手にそう判断。

中のデザインや色合いとか似てません?
緑系の部分なんかソックリですよ。

外側
また、外側のザラッとした感じも似ていて同じシリーズじゃないかと思うほどなので、私の中で勝手に信楽焼だと決めつけています。

ご飯茶碗・飯碗

ご飯茶碗・飯碗
ここ最近、御飯のエースお茶碗はコレにしています。

ラゾーナ川崎の置地廣場でお安く売られていたので、意図的に衝動買い。

ご飯茶碗・飯碗
この信楽焼の飯碗も外側はザラッとした土っぽい感じで、内側はスベスベした作りになっています。

この外側と内側のギャップがまた良いんですよねぇ。

いや、本来は内側もザラッとした感じが陶器のイメージなのですが、こと飯碗に関しては御飯を食べる際に何回も箸を使う訳ですよ。

ある意味何回も突っつくことになり木箸だと先っちょが削れてしまう不安も否めないので、飯碗は中がスベスベでツルツルの方が良いと思っています。

逆に、外側は手に持って使う訳ですから滑りにくいザラザラの方がしっくりくるのです。

信楽焼の器たち
ともあれ、そんな信楽焼の器たち。
今後とも大切に使っていこうと思います。

関連記事

ブルーソレンティーノ プレート/ノリタケ食器

中古のノリタケ食器を頂きまして。ケーキ皿?タルトプレートって何ぞ?

食器集めが趣味の私、この前ひょんなことから中古のお皿を手に入れました。 と言うか、頂きまし

記事を読む

耐熱ガラス製保存容器 3個セット/HARIO(ハリオ)

プラスチックぬるぬる油汚れが大嫌い!ガラス製保存容器はどうか?

以前に、作り過ぎたカレーの保存容器は何にするのか?を検討したブログ記事を書きました。 結果とし

記事を読む

ポーランド食器

ポーリッシュポタリーを自由が丘ケルセンで!その絵柄は美しい

知っていますか? その食器のことを。 今結構話題のモノでして、名称から説明しますと『ポー

記事を読む

BA800

【au電池パック】XperiaZ5に機種変更?いや俺のVLはまだ戦える

2015年10月。 ちまたでは「Xperia Z5」が発売ということで盛り上がっていますが・・・

記事を読む

アマトリチャーナ

ウェッジウッドの白い皿にアマトリチャーナを盛り付けてみる

先日、とある方から中古のお皿を頂きました。 有難うございます。 裏面を見てみると『WED

記事を読む

TSUNEの酒器・肴はエイヒレ

TSUNEの酒器で燗酒を飲む!つっても苦手だったりもする

もうすぐ2015年も終わり。 季節的にも寒くなってきましたが、皆さまはいかがお過ごしでしょうか。

記事を読む

HM銅製マグカップ サテン/橋本金属(ハシモト金属)

銅マグカップ購入!これで飲むアイスコーヒーは本当に美味しいのか?

私の記憶が確かならば、アイスコーヒーをより美味しく飲むために『ハリオV60コーヒーサーバーが安い!デ

記事を読む

クッキング温度計/DRETEC(ドリテック)

揚げ物が苦手?そりゃ料理用温度計を使ってないからですよっ!

そんな私は「食に関する知識を得よう」と思い立ってから数年、意識的に色々な料理を作ってみるようになりま

記事を読む

炒め鍋

フライパンとの違いを意識して、リバーライトの炒め鍋を俺は振る

以前の記事で紹介した『鉄製フライパン(極ROOTS 20cm)/リバーライト』。 それとは別に

記事を読む

スキレット鍋15cm(6インチ)/ニトリ

ニトリのスキレットが評判良い!私が小さいサイズを買った理由

皆さんは知ってます? この「スキレット」という調理器具。 すごく簡単に言うと、鉄のフ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

南部鉄器 たこ焼きプレート角型(穴径4.2cm)/南部盛栄堂・及源鋳造株式会社(OIGEN)
たこ焼きプレートの購入検討で悩んだ私が南部鉄器モノを選んだ理由!

私の好きな三大料理。 ハンバーグ・ちくわの磯辺揚げ、そして今回の

ジウリス A5 メモリ入7mm罫
ジウリスという高級ルーズリーフを仕事用にと私が大人買いした理由

いやぁ今回、久し振りに『ルーズリーフ』を購入したのでブログ記事に書

常夜燈/鞆の浦
鞆の浦へ倉敷から急遽行ってみた旅行記!もちろん常夜燈も見てきたよ

夏の四国一周旅行。 四国一周とは言っても、東京は羽田から広島

尾道
尾道は千光寺への旅行ブログ!行列うまく回避して食べたラーメンの話

はい。 2018年夏、行ってきました旅行プラン「四国一周二泊三日」。

天津飯
天津飯!調理時間が短いのに出来上がりは最高に美味しい料理の作り方

いや勿論その料理の名前は知っていましたし、中華料理だということも理解で

→もっと見る

PAGE TOP ↑