*

魚のうろこ取りは包丁より専用道具で引く方が良い3つの理由!

公開日: : モノのこと

うろこ引き
お魚の表面に付いている『うろこ』。

鯛などの魚には非常にビッシリと付いています。

それに比べてアジやサンマなどの青魚系には「うろこが無い」ことはないでしょうが、スーパーで売られているものはそんなに気にする程でもなく。

これは大量に漁獲した際に各々の体がぶつかった衝撃でうろこが落ちたり、運搬中も同様で結果的にスーパーに並んだ時にはある程度うろこが綺麗になっているとか。

そうは言っても、この梅雨・初夏の季節には絶対食べたい「イサキ」などは硬いうろこがガッツリと付いて残っています。

以前は包丁で実施していた『うろこ取り』。

もちろん包丁で出来なくはないですが、汚れとかも含めて少なからず包丁にキズが付いちゃったりするのかなぁと。

ということもあり、ちゃんとした専用道具を購入しようと思い立ちまして、みんな大好き浅草・かっぱ橋道具街へ行って買って参りました。

うろこ引き

うろこ引き
うろこ引き
真鍮で出来た金属部分を手で触ってみると明らかに“ひっかかり”があり、そのゴツサ加減もうろこをよく取ってくれそうだったのでコレにしました。

実寸サイズとしては、ガシガシやる金属部分の縦は6.5センチで横は3.5センチほど。

柄の部分まで含めた長さは都合20センチです。

うろこ取りとしてコレよりも大きいサイズのモノもありましたが、この位の方がちょうど良いかなと。

大きいモノは鯛とかには良さげなサイズですが、そんな大きい鯛を調理することも基本的には無いと思いますので。

うろこ引き
柄の部分が木製なところにも惹かれました。

ちなみに、私は浅草かっぱ橋道具街で買いましたが、同じモノを東急ハンズで見たこともありますよ。

この“うろこを取る道具”の名称についてですが、基本的には『うろこ引き』で良いかと。

そのままの分かり易い名前として『うろこ取り』とか。

また、お寿司屋さんに聞いてみたところ『こけ引き』なんていう呼び名もあるようで、色々な名称で通っているみたいですね。

実際にうろこを取って魚の下処理をしてみる

そんな訳で『イサキのうろこ取り』を実際にやってみました。

イサキ
こちらがウロコのビフォー画像。

からのアフター画像がこちら↓

イサキ
やはり専用の道具だけあって包丁よりも使いやすく、うろこ自体もよく取れます。

取れ過ぎちゃって困る位よく取れますが、力の入れ具合によってはお魚の身にキズが付きやすいかも。

でも、食べた時にうろこが残っているとそれだけで気分がションボリしちゃうので“過ぎる方”が良いかなぁ。

また、その取れる分イコール飛び散りも大きいのでシンクの中とかで実施しないと後片付けが大変です。

この『うろこ引き』の使い方ですが、お魚の尻尾側から頭の方向へ引くように動かして使うのが基本形。

うろこ引きの角度・向きを変えることによって“ひっかかり”が変わるのも面白いところ。

このサイズだとヒレを持ち上げてそのキワなんかにも上手く入ってくれて良い感じにうろこが取れてくれます。

包丁よりも簡単にウロコが取れる

今までの包丁を使ってうろこを取るよりも、明らかに使い勝手が良いと思います。

単純に持ちやすいですし。

シンクの中だと広くないスペースですので、大きめの出刃包丁だと動かしづらいんですよねぇ。

私が『うろこ引き』を使う私的理由。

  • 大き過ぎない適度なサイズ感
  • 包丁に汚れやキズが付く心配が無い
  • 専用道具だけあって持ちやすいし使いやすい

それらの理由が合わさって、結果的にうろこ自体が簡単によく取れてくれると感じます。

良い買い物をしました。
これからも色々なお魚の調理に使っていきたいと思います。

関連記事

スキレット鍋15cm(6インチ)/ニトリ

ニトリのスキレットが評判良い!私が小さいサイズを買った理由

皆さんは知ってます? この「スキレット」という調理器具。 すごく簡単に言うと、鉄のフ

記事を読む

益子焼 絵付け皿/鈴木宏美

【食器集め2015】初の益子焼絵付け皿を含めて全部一挙紹介!

ありがたいことに友人が陶芸家でして、1年に2回ほど東京や神奈川で陶展が開催されます。 食器集め

記事を読む

クロスフィルター(IFNi ROASTING & CO.別注)リネン/ILCANA(イルカナ)

クロスフィルター使ってみた感想!ネルドリップ風コーヒーになるか?

さて、私のコーヒーグッズの収集癖も順調に高まっております。 今回はハンドドリップ時に使用す

記事を読む

白雪友禅てぬぐい 麻入り クローバー

白雪てぬぐいの大きさがベスト!私はコレで水きりカゴをやめました

皆さんはキッチンにて、いわゆる「水きりカゴ」を使っていますか? お茶碗など洗い終わって一時的に

記事を読む

ウズラの卵

ぬか床男子!作り方も手入れも簡単なので自分で漬けてみよう

常備菜・オカズとまではいかないまでも、漬物もあればより良い食事になるのではと考えまして。 『ぬ

記事を読む

Dハンドルマグ アイボリー シェービング/Fire-King(ファイヤーキング)

ファイヤーキングのマグカップ!店舗で選んだ納得の一品でコーヒーを

食器集めが趣味の私。 いわゆるショッカーな訳ですが、定番マグカップとも言える『Fire-Kin

記事を読む

AKAO(アカオアルミ)

アルミのフライパンでパスタを!イタリアンのシェフ気取るんだっ

基本的に私はフライパンとして、下記の鉄パンを2つ愛用しています。 極ROOTS フライパン

記事を読む

耳毛カッター・Nosetrimmer series 5000/Philips(フィリップス)

耳毛カッターの出番ですよ!実録中年男性のグルーミング事情

今回のブログ記事では、赤裸々に『耳毛処理』について書いてみようかと思います。 いやぁ恥ずかしな

記事を読む

リジッド

リーバイス501股の生地が薄く!ならミシン叩きで修理せよ

結構前の話となりますが、愛用ジーンズの股部分の生地が気付いたら薄くなっていたんですね。 買

記事を読む

サンダル ARN-2438/arena(アリーナ)

アリーナのサンダルを室内履きに使う!夏用としては良いと思うぞ

いや単純に家では、いわゆる「スリッパ」を履いていたんですよ。 でも、なんか足元が暑いなぁと。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

知覧特攻平和会館/鹿児島
知覧特攻平和会館への旅行ブログ!ランチには郷土料理「とんこつ」を

1年間に最低でも1回は旅行しようと考え始めて早6年。 “ただ

砂蒸し/指宿温泉/鹿児島
砂蒸し体験できるから効果期待できる!知っとくべき指宿温泉の入り方

色々と旅行に行っている私。 基本的には旅行≒名物料理を食べるとい

豊礼の湯/わいた温泉郷/熊本
豊礼の湯もインスタ映え?鍋ヶ滝のあとランチ寄るプランどうでしょう

フォトジェニック・インスタ映えする撮影スポットでお馴染み「鍋ヶ滝(熊本

鍋ヶ滝/熊本
鍋ヶ滝はインスタ映え?落ち水をスローシャッターで撮影してみた結果

とある“芸能人が興味ある場所に行って渾身の写真一枚を撮影する”とい

うな重(肝吸付)/しらいし
人吉うなぎが超絶うまい!熊本旅行で外せない百聞は一食にしかずの味

2017年夏。 九州旅行で「熊本」に来ております。 旅行の

→もっと見る

PAGE TOP ↑