*

魚のうろこ取りは包丁より専用道具で引く方が良い3つの理由!

公開日: : モノのこと

うろこ引き
お魚の表面に付いている『うろこ』。

鯛などの魚には非常にビッシリと付いています。

それに比べてアジやサンマなどの青魚系には「うろこが無い」ことはないでしょうが、スーパーで売られているものはそんなに気にする程でもなく。

これは大量に漁獲した際に各々の体がぶつかった衝撃でうろこが落ちたり、運搬中も同様で結果的にスーパーに並んだ時にはある程度うろこが綺麗になっているとか。

そうは言っても、この梅雨・初夏の季節には絶対食べたい「イサキ」などは硬いうろこがガッツリと付いて残っています。

以前は包丁で実施していた『うろこ取り』。

もちろん包丁で出来なくはないですが、汚れとかも含めて少なからず包丁にキズが付いちゃったりするのかなぁと。

ということもあり、ちゃんとした専用道具を購入しようと思い立ちまして、みんな大好き浅草・かっぱ橋道具街へ行って買って参りました。

うろこ引き

うろこ引き
うろこ引き
真鍮で出来た金属部分を手で触ってみると明らかに“ひっかかり”があり、そのゴツサ加減もうろこをよく取ってくれそうだったのでコレにしました。

実寸サイズとしては、ガシガシやる金属部分の縦は6.5センチで横は3.5センチほど。

柄の部分まで含めた長さは都合20センチです。

うろこ取りとしてコレよりも大きいサイズのモノもありましたが、この位の方がちょうど良いかなと。

大きいモノは鯛とかには良さげなサイズですが、そんな大きい鯛を調理することも基本的には無いと思いますので。

うろこ引き
柄の部分が木製なところにも惹かれました。

ちなみに、私は浅草かっぱ橋道具街で買いましたが、同じモノを東急ハンズで見たこともありますよ。

この“うろこを取る道具”の名称についてですが、基本的には『うろこ引き』で良いかと。

そのままの分かり易い名前として『うろこ取り』とか。

また、お寿司屋さんに聞いてみたところ『こけ引き』なんていう呼び名もあるようで、色々な名称で通っているみたいですね。

実際にうろこを取って魚の下処理をしてみる

そんな訳で『イサキのうろこ取り』を実際にやってみました。

イサキ
こちらがウロコのビフォー画像。

からのアフター画像がこちら↓

イサキ
やはり専用の道具だけあって包丁よりも使いやすく、うろこ自体もよく取れます。

取れ過ぎちゃって困る位よく取れますが、力の入れ具合によってはお魚の身にキズが付きやすいかも。

でも、食べた時にうろこが残っているとそれだけで気分がションボリしちゃうので“過ぎる方”が良いかなぁ。

また、その取れる分イコール飛び散りも大きいのでシンクの中とかで実施しないと後片付けが大変です。

この『うろこ引き』の使い方ですが、お魚の尻尾側から頭の方向へ引くように動かして使うのが基本形。

うろこ引きの角度・向きを変えることによって“ひっかかり”が変わるのも面白いところ。

このサイズだとヒレを持ち上げてそのキワなんかにも上手く入ってくれて良い感じにうろこが取れてくれます。

包丁よりも簡単にウロコが取れる

今までの包丁を使ってうろこを取るよりも、明らかに使い勝手が良いと思います。

単純に持ちやすいですし。

シンクの中だと広くないスペースですので、大きめの出刃包丁だと動かしづらいんですよねぇ。

私が『うろこ引き』を使う私的理由。

  • 大き過ぎない適度なサイズ感
  • 包丁に汚れやキズが付く心配が無い
  • 専用道具だけあって持ちやすいし使いやすい

それらの理由が合わさって、結果的にうろこ自体が簡単によく取れてくれると感じます。

良い買い物をしました。
これからも色々なお魚の調理に使っていきたいと思います。

関連記事

イケア

雑貨屋IKEA!安いキッチンクロスは買うべき万能アイテムなのだ

ソコは“家具屋さん”のイメージも強いかと思いますが、さんざんっぱら通った私はもう家具類を買うこと

記事を読む

益子焼 リム皿/田代倫章

【食器集め2016】ワンプレートに良さげな益子焼の黒皿など一挙紹介!

食器集めが趣味の私。 陶芸家の友人が開催する陶展などでお気に入りの食器を買ったり、1年に数個ず

記事を読む

無水鍋(ムスイ)24cm/株式会社生活春秋・広島アルミニウム工業

無水鍋(ムスイ)をもう一つ買った理由!ストウブとの比較や感想など

今回はみんな大好き「料理道具」のブログ記事。 私が既に持っている“ある程度の大きさの煮込み用鍋

記事を読む

信楽焼の器たち

信楽焼のエース飯碗紹介!作家モノじゃないけど安いし良い器

食器集めが趣味の私は、ガラス製のグラス類であったり磁器であったり“和”テイストの陶器など分け隔てなく

記事を読む

AKAO(アカオアルミ)

アルミのフライパンでパスタを!イタリアンのシェフ気取るんだっ

基本的に私はフライパンとして、下記の鉄パンを2つ愛用しています。 極ROOTS フライパン

記事を読む

益子焼 絵付け皿/鈴木宏美

【食器集め2015】初の益子焼絵付け皿を含めて全部一挙紹介!

ありがたいことに友人が陶芸家でして、1年に2回ほど東京や神奈川で陶展が開催されます。 食器集め

記事を読む

十字の切れ込み

野田琺瑯の容器でぬか漬けを!簡単なのは冷蔵庫で作るから

『常備菜(じょうびさい)』とは テレビの料理番組とか見ていると、あまり聞き慣れないこの

記事を読む

ブルーソレンティーノ プレート/ノリタケ食器

中古のノリタケ食器を頂きまして。ケーキ皿?タルトプレートって何ぞ?

食器集めが趣味の私、この前ひょんなことから中古のお皿を手に入れました。 と言うか、頂きまし

記事を読む

ハンディブラシ/REDECKER(レデッカー)

レデッカーの馬毛ブラシが木製テーブルの掃除におすすめ!

結構以前に購入して、写真撮影もしていたのですがブログにアップするのを忘れていました。 ごめ

記事を読む

レザースニーカー SPM-072/SPINGLE MOVE(スピングルムーヴ)

スピングルムーヴのスニーカー!痛い?靴擦れ?まずは履いた感想を

という訳で、自分へのクリスマスプレゼント。 恥ずかしながらのセルフィー。 ちょっと高めな

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

スクエア KC-28 BK/金子眼鏡店(かねこがんきょうてん)
金子眼鏡で高級セルロイド買った!やっぱりフレームの色は黒にしてぃ

ついに高級メガネを買ってしまいました。 フレーム&レンズで価格は

ポンジュース(POM)
auの誰でも割更新ギフト券で私がポンジュースを箱買いした理由!

はい。 みんな大好き「ポンジュース(POM)」。 このたび

炊き込みご飯
炊き込みご飯は難しい…は思いこみ!水加減など基本的な作り方を紹介

皆さんは食欲の秋の時期に『炊き込みご飯』を作りますか? 炊き込み

きくらげと豚肉の混ぜそば
焼きそば麺のほぐし方を!きくらげと豚肉の混ぜそば作って試してみる

ちょくちょく見ているテレビ東京の料理番組『男子ごはん』。 なんか

シューストレッチャー ワイド 男性用/MORITO(モリト)
シューストレッチャーを使ってスピングルの革靴を伸ばすことに成功!

この度、『シューストレッチャー』を買いました。 あれ? ご存知

→もっと見る

PAGE TOP ↑