*

モノのこと

ウェッジウッドのティーカップ登場!コーヒー派だった俺が・・・

更新日:

いきなりですが、私は大のコーヒー派です。

基本的に朝ごはんにパンを食べる私は同タイミングでホットコーヒーを飲みます。

そして、お昼過ぎに何かまた温かい飲み物が欲しくなるんですよ。

暑い夏の時期には何かしらの冷たい飲み物を飲むとしても、寒い冬にはやはり温かい方が良く。

考え方として、朝に続いてホットコーヒーをもう一杯というのもあるにはあります。

が、1日にコーヒーを2杯飲むのって少し抵抗ありません?
カフェインがどうこうとか。

ですので、私考えました。

コーヒーが駄目なら「紅茶」で良いんじゃないかと。

厳密に言ったら紅茶もカフェインの影響がありそうですが、あくまでも気分の問題だから良いのです。

という訳で、今まで自宅でほぼほぼ飲まなかった「紅茶」に手を出すことにしました。

じゃぁ、そのほとんど飲んだことのない紅茶を飲む際の「ティーカップ」はどうするんだと。

ん?
あるじゃない、良いのが。

約20年前に購入した『ウェッジウッドのティーカップ』が。

ずぅっと使う機会がなくキャビネットに飾られていたウェッジウッドのティーカップ、満を持しての登場です。

コーヌコピア ティーカップ&ソーサー(ピオニー)/WEDGWOOD(ウェッジウッド)

コーヌコピア ティーカップ&ソーサー(ピオニー)/WEDGWOOD(ウェッジウッド)
うん。
なんかカッコいい。

メイドインイングランドですし、ちゃんとティーカップしてる感じ。

ピオニーっつう最も紅茶・ティーカップとしての一般的な形状もまた素敵です。

この『ウェッジウッドのティーカップ』。

購入してから一度も使っていない新品ということでもなく、そりゃ何度かは使用しています。

ですが汚れやキズなど一切問題が無く、新品と言っても良い位の保管状態でしたね。

コーヌコピア ティーカップ&ソーサー(ピオニー)/WEDGWOOD(ウェッジウッド)
裏返してみるとこのような感じ。

コーヌコピアっつうシリーズのデザインも悪くないと思っています。

人気であろうアールグレイを買ってきた

そして次に、当然のことながら我が家には「紅茶」自体もありません。

自分自身の紅茶の好みもよく分かっていないのですが、とりあえず買ってきました。

アール グレイ/TWININGS(トワイニング)
お馴染み「アール グレイ/TWININGS(トワイニング)」。

よく分からないながらも“アール グレイ”っつうヤツを買っておけばスタンダードかと。

そんな紅茶ですが、とりあえず飲んでみました。

美味しかったです。

こういうのも当たり前の話ですが、やはりコーヒーとは違った味わい・美味しさがありますよねぇ。

今まで飲まず嫌いだったことを反省します。

コーヒー派を改めて“紅茶も両方いけるくち”になることを決意。

ちなみに、我が家には「ティーポット」も勿論ありませんでしたのでコレを機に新しいモノを購入済みなんですよ。

『仔犬印のティーポット』という中々良い感じのモノ。

それについてのブログ記事も宜しかったら読んで頂くとして。







-モノのこと

Copyright© そこそこ書くブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.