*

モノのこと

レデッカーの馬毛ブラシが木製テーブルの掃除におすすめ!

投稿日:

ミニダストパンセット ハンディブラシ&ちりとり/REDECKER(レデッカー)
結構以前に購入して、写真撮影もしていたのですがブログにアップするのを忘れていました。

ごめんよ。
REDECKER(レデッカー)のブラシとチリトリ。

たしか記憶上、別のモノを購入しようと思っていたのですが、このブラシとチリトリのセットが大特価で売っていまして。

じゃぁソレだったらとイキオイで衝動買いしたという記憶があります。

ちなみに、この『REDECKER(レデッカー)』はドイツの掃除用具メーカーです。

ミニダストパンセット ハンディブラシ&ちりとり/REDECKER(レデッカー)

ハンディブラシ/REDECKER(レデッカー)
ハンディブラシ/REDECKER(レデッカー)
ブラシの材質的に言うと、本体部は木製で樹種はブナ。

ブラシ部分は馬毛で出来ていて柔らかい手触りです。

実寸サイズとしては、ブラシ部分(毛渡り)は13センチ・幅4センチほど。

柄まで含めた全ての長さは都合22センチほどです。

ちりとり/REDECKER(レデッカー)
ちりとり/REDECKER(レデッカー)
チリトリは金属製。

ほこりを取る部分の実寸サイズとしては、縦11センチ・横14センチほど。

柄まで含めた全長は20センチになります。

卓上用ダストパンとしてサイズ感がピッタリ

というブラシとチリトリのサイズを説明しましたが、この大きさは正直言って“小さい”です。

ブラシ(ほうき)とチリトリとは言っていますが、イワユルお掃除とかには使えないサイズだと思います。

そもそも、この『REDECKER(レデッカー)のブラシとチリトリ』は子供用のモノらしく。

でも逆に「卓上用」と考えるとサイズ感がピッタリ。

人間的に腰を曲げない、テーブルなどの掃除に使用するのがベストスタイルだと思います。

卓上用として考えると小さいサイズの方が非常に便利に使えますし。

この製品の正式名称は「ダストパン」と言い、テーブルの上にこぼしてしまった“パンくず”などを掃除するのに適したモノと言えます。

馬毛の柔らかさが木製テーブルの掃除道具として相性が良い

ダストパンという製品名・用途通りに、私はこの『REDECKER(レデッカー)のブラシとチリトリ』をダイニングテーブル上の掃除用として使っています。

私が最も気に入っている家具「ウォールナットのダイニングテーブル」。

これが結構なお値段しましてですね・・・

そのテーブル天板はもちろん木製で、そこを掃除する際にはこの優しい毛触りのレデッカーのブラシが丁度良く。

結果的に“味になる”ので構わないのですが、それなりに固いもので擦ると木製なのでキズが付きます。

この馬毛ブラシは柔らかくキズなど気にせずにホコリ掃除が出来るので大変気に入っているモノです。

ちなみに、掃除用具メーカー『REDECKER(レデッカー)』モノ。

他にも『鉄のフライパン洗い専用のキッチンブラシ』も愛用しております。







-モノのこと

Copyright© そこそこ書くブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.