*

ビンディーマサラっつうオクラのスパイス炒めの作り方![インドへの道]

公開日: : 料理

インド料理を作ることにも慣れてきました。

今回のブログ記事は【インドへの道 #12】。

そして今回の主役食材は、そう「オクラ」です。

オクラ
ヒンディーでオクラは「ビンディー」。

一見オクラって日本食的なイメージもあるのですが、結構海外料理にも使われているんですよ。

フレンチの飾り系に使われていたり、もちろん当インド料理でも具材として意外とよく見ます。

そんなビンディー(オクラ)を使ったインド料理『ビンディーマサラ』の作り方の紹介です。

ビンディーマサラ(オクラのスパイス炒め)/北インド

ビンディー=オクラでマサラ=複合スパイスという意味ですから、日本語的に言うと「オクラのスパイス炒め」という感じでしょうか。

ちなみに、インドの女性が額に付けている点の印あるじゃないですか。
あれも「ビンディー」って言うみたいですね。

そこそこ簡単なレシピ

材料(2人分)

  • オクラ16本
  • タマネギ半分
  • ニンニク1片
  • ショウガ1片
  • トマト1個
  • 少量
  • サラダ油大さじ2
  • 適量
  • クミンシード小さじ1
  • コリアンダー小さじ2
  • ターメリック小さじ1
  • カイエンヌペッパー小さじ1/3

※クミンシードはホールスパイス
※コリアンダー以下はパウダースパイス

作り方

  1. タマネギは薄切りにニンニク・ショウガはせん切りにする
  2. サラダ油を熱してホールスパイス(クミンシード)を加える(泡立つまで)
  3. タマネギ・ニンニク・ショウガを強めの中火で炒める(タマネギが薄く色づくまで)
  4. ざく切りにしたトマトを加えて炒める(水分をとばすように)
  5. 弱火にしてパウダースパイス・塩を加えて炒め合わせる(焦げないように30秒ほど)
  6. 縦半分に切ったオクラを加えて中火で炒め、水も加えてなじませフタをして弱火で煮る(3分ほど)
  7. 塩で調味し完成

ビンディーマサラ(オクラのスパイス炒め)
うん。
美味しいです。

あくまでも、ビンディー(オクラ)が主役であるこの料理。

そのオクラを中心としたネバシャキ食感が良い感じで美味しいですね。

その味以外にもタマネギの甘さやトマトの酸味がこの料理を支えていてとてもよく合います。

また、このビンディーマサラをご飯のおかずとして考えた場合、オクラをそれなりの本数入れた方が良い感じです。

もちろんオクラ自体の大きさにもよりますが、少ない本数だと食べごたえが無いと思いますよ。

オクラの切り方について

皆さんはオクラの下処理として切り方はどうしてます?

特にヘタ(ガク)の部分。

オクラの切り方

  • 単純に残す(そのまま使う)
  • 黒いフチ部のみ削り取る
  • 単純に切り落とす

など、色々な方法があるようです。

特に“茹でる”調理をする場合のポイントとして「中に水を入れない」つまりは穴を開けない方が良いみたい。

また、そのままだと緑の色合いや食感的な問題があるので黒いフチ部は取り除いた方がベターな感じ。

ただ面倒なのも事実。

今回のビンディーマサラを作る際に私は男らしくバスッとヘタを落とし縦向き半分に切ってみましたよ。

炒め系料理ではソチラの方が一般的みたいだし、それで良しとしましょう。

関連記事

メカジキのジェノベーゼソース

ニラでジェノベーゼ作るってよ!ソースはパスタや白身魚に利用

そもそも、その料理を“ニラで”と思ったのは先日の栃木旅行。 ふと入ったお店で「ニラのジェノベー

記事を読む

タンドーリチキン

タンドリーチキンやわらかっ!理由はヨーグルト?[インドへの道]

数年前から『インド』という国に興味を持ちまして、そのインドの公用語・ヒンディーの本を買ってモロモロと

記事を読む

シークカバブ(ひき肉の串焼き)

シークカバブのレシピ!食べ方としてチャトニも絶対忘れずにっ[インドへの道]

久し振りにインド料理のブログ記事。 もろもろ“インド料理を作ってみる”ことで、知識や経験を得よ

記事を読む

ポトフ

問題のあるレストラン風ポトフ!具材の切り方が俺のとは違うなぁ

私はその料理を作る時、色々な具材を“ある程度は細かく”切って作ります。 どうなんでしょう。

記事を読む

鶏肉&トマト

バウルーで作るホットサンドの具!おすすめの中身は?

購入してから4ヶ月ほど経ちました。 毎日は使っていませんが、結構な頻度でお世話になっており

記事を読む

韓国わかめスープ

ダシダを使う韓国スープ(ワカメなど)のマシッソヨ!な作り方

今回のブログ記事で紹介するのは『ダシダ』。 すごく簡単に言うと、牛肉エキスを主とした韓国でお馴

記事を読む

とり鍋(日本ハム桜姫レシピ参考版)

とり鍋を桜姫のCMに影響され作ってみた!鶏団子がヤバ旨い

皆さんはもうそのコマーシャルは見ましたでしょうか。 なんかストーリーとしては、男性がブツブツ言

記事を読む

チキンチリフライ(鶏肉の辛み炒め)

チキンチリフライのレシピ!パクチーとの相性もGood[インドへの道]

今回のブログ記事は【インドへの道 #10】。 作ってみる料理は『チキン・チリ・フライ』。

記事を読む

ワカシの塩焼き

ワカシ(ブリの幼魚)をあえての塩焼きに!はたして味の感想は?

今回は「ワカシ」を買いましたので、ブログ記事で取り上げたいと思います。 食べ方はシカーモ塩焼き

記事を読む

エビのアヒージョ(ニトスキで)

エビのアヒージョをニトスキで!味付けは塩加減が最重要だぞっ

私の記憶が確かならば以前『ニトリのスキレット(通称:ニトスキ)を購入しました』というブログ記事を書き

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

常夜燈/鞆の浦
鞆の浦へ倉敷から急遽行ってみた旅行記!もちろん常夜燈も見てきたよ

夏の四国一周旅行。 四国一周とは言っても、東京は羽田から広島

尾道
尾道は千光寺への旅行ブログ!行列うまく回避して食べたラーメンの話

はい。 2018年夏、行ってきました旅行プラン「四国一周二泊三日」。

天津飯
天津飯!調理時間が短いのに出来上がりは最高に美味しい料理の作り方

いや勿論その料理の名前は知っていましたし、中華料理だということも理解で

だし巻き卵
だし巻き卵の作り方&大根おろしは上下どっちの部位を使うと良いの?

今回は「卵焼き≒だし巻き卵」に関するブログ記事。 定義や違いは色

バケットハット/LACOSTE(ラコステ)
ラコステのバケットハット購入!夏だから洗濯可なモノを選びたいよね

私の中での洋服3大ブランド、ブルックスブラザーズ・チャンピオンそし

→もっと見る

PAGE TOP ↑