*

旬のサンマを刺身やなめろうに!今月入って何尾目の青魚か?

公開日: : 料理

その料理を作って食べることにより食文化を学びたいと思っている私は、こういう旬モノは意識的に食べるようにしています。

この時期“秋”と言ったら『サンマ』ではないでしょうか。

ともあれ、出始めは何だか凄いお値段になっていたりもするので、1尾100円~150円ほどに落ち着いてくる今位がちょうど良い感じがしています。

サンマ
なんでもかんでも“初”が良いというボジョレー・ヌーヴォー的な考えも、う~ん、どうなんでしょう。

サンマのお刺身

そこそこ簡単なレシピ

材料(2人分)

  • サンマ1尾

作り方

  1. サンマを三枚に下ろして骨も取り皮を引く
  2. お好みの大きさに切り分ける

サンマのお刺身
まず、サンマはやっぱりお刺身で頂きたいです。

今年の脂のノリなんかは刺身で判断したいと思っています。

で、サンマの脂って良いか悪いかはその人次第だと思いますが、美味しい。

美味しいのですが、お腹がもたれるというか量をあんまり食べれないんですよね。

いや、ストイックなタイプならぬ、ストマックなタイプの私ですから食べようと思えば全然食べれるんですよ。

ですが、その後にムカツキが来るというか・・・

なのでサンマのお刺身は、少量をチビチビと食べた方が結果良い気がしています。

ですから、そういう意味でも「ショウガ」は必須です。

イメージ的な効能ですが、そういう脂を分解してくれているのか、一緒に食べると単純にサッパリスッキリしますもん。

生臭さも消してくれますしワサビよりショウガで食べた方が断然良いと思います。

捌いている最中にチョッチつまみ食いをする訳ですが、ショウガも醤油も付けずに食べるとやっぱり脂分が強くモッタリした感じを受けますから。

サンマのなめろう丼

そこそこ簡単なレシピ

材料(2人分)

  • サンマ1尾
  • 大葉2枚
  • 万能ネギ適量
  • 長ネギ適量
  • ショウガ適量
  • 味噌大さじ1(お好みで加減)

作り方

  1. サンマを三枚に下ろして骨も取り皮を引く
  2. サンマ・大葉・ネギ等を小さく切る
  3. 味噌・ショウガと混ぜ合わせる
  4. 包丁で切るように叩く
  5. 丼に盛り付けてゴマとか振るのはどうでしょう

サンマのなめろう丼
前日はお刺身で頂き、からの~翌日は『なめろう』というのが私の定番ルート。

一見面倒くさそうですが、材料も香味野菜とかだったら何でも良い感じですし、ようは全部を切り混ぜて味噌と合わせるだけですから簡単です。

主な味は味噌とショウガでじゅうぶん付いていますので、醤油とかかけずにそのネバネバ感も含めて美味しく頂けると思います。

前日に大根から作った“けん”も残っていたので、大葉とともに丼にあしらってみました。

コレやってみたら意外と良いです。

先にも言いましたがサンマはどうしても脂っぽい感じなので、時折その大根のけんも一緒に食べるようにするとサラッと爽やかに食べれる感じもしましたのでオススメですよ。

青魚は良いことずくめ

今月入って何尾目の青魚か、数えてはいないのですが結構な頻度で食べてます。

このサンマやアジに代表される青魚。

大衆魚ですから手に入り易いですし、お値段も安め。

で、美味しいですし、DHA(ドコサヘキサエン酸)的なものが多く含まれていて健康にも良いって、大変優秀な魚だと思います。

関連記事

つくね・タレ味

【美味しいの つくね つくる】タネゆるい問題を解決せよ!

毎度おなじみ「フィッシュロースター(名機・象印EF-VT40)」を使って、『自宅で焼き鳥』なんてのを

記事を読む

焼きナス

焼きナスは俺に食わせろ!皮むきや切り方についての注意点を

みんな大好き『焼きナス』。 やはりこの時期に食べたい料理。 みんな大好きとは言いましたが

記事を読む

厚揚げ

厚揚げを豆腐料理として手作りしてみる!おつまみに最適な簡単レシピ

皆さんは豆腐料理って食べますか? 料理じゃなくても、単品的にイワユル「冷奴」なども含めて。

記事を読む

スパゲッティ ボロネーゼ(ミートソース)

ボロネーゼ(ミートソース)をガツンと激ウマに作る3つのコツ

色々な料理を作っている私ですが、やはりイタリアンが一番しっくりくる料理ですかねぇ。 特にパスタ

記事を読む

タンドーリチキン

タンドリーチキンやわらかっ!理由はヨーグルト?[インドへの道]

数年前から『インド』という国に興味を持ちまして、そのインドの公用語・ヒンディーの本を買ってモロモロと

記事を読む

アジのムニエル

アジのムニエル!バター&レモンの組み合わせは絶品最強説

今回のブログ記事はお料理。 使う食材は大衆魚「アジ」。 調理法はコレマタお馴染みの「

記事を読む

ブリ大根

切り身でブリ大根&塩焼き!煮物は一晩寝かせて美味しさダンチ

それは冬の定番料理。 皆さん、お好きですか? そんな『ブリ大根』。 切り身を使って作る

記事を読む

とり鍋(日本ハム桜姫レシピ参考版)

とり鍋を桜姫のCMに影響され作ってみた!鶏団子がヤバ旨い

皆さんはもうそのコマーシャルは見ましたでしょうか。 なんかストーリーとしては、男性がブツブツ言

記事を読む

ジャガイモのリヨン風炒め

ジャガイモ炒めやサラダを赤ワインに合う簡単おつまみに一工夫

この寒い季節・冬。 秋頃から肌寒くなってくると、それに比例して赤ワインが飲みたくなる私。 理

記事を読む

イチゴをのせたヨーグルト&チアシード

チアシード&ヨーグルトという効果ありそうな朝食はじめました

ちまたで人気のスーパーフード『チアシード』。 なんでも海外セレブもはまって食べているとかなんと

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

南部鉄器 たこ焼きプレート角型(穴径4.2cm)/南部盛栄堂・及源鋳造株式会社(OIGEN)
たこ焼きプレートの購入検討で悩んだ私が南部鉄器モノを選んだ理由!

私の好きな三大料理。 ハンバーグ・ちくわの磯辺揚げ、そして今回の

ジウリス A5 メモリ入7mm罫
ジウリスという高級ルーズリーフを仕事用にと私が大人買いした理由

いやぁ今回、久し振りに『ルーズリーフ』を購入したのでブログ記事に書

常夜燈/鞆の浦
鞆の浦へ倉敷から急遽行ってみた旅行記!もちろん常夜燈も見てきたよ

夏の四国一周旅行。 四国一周とは言っても、東京は羽田から広島

尾道
尾道は千光寺への旅行ブログ!行列うまく回避して食べたラーメンの話

はい。 2018年夏、行ってきました旅行プラン「四国一周二泊三日」。

天津飯
天津飯!調理時間が短いのに出来上がりは最高に美味しい料理の作り方

いや勿論その料理の名前は知っていましたし、中華料理だということも理解で

→もっと見る

PAGE TOP ↑