*

ワカシ(ブリの幼魚)をあえての塩焼きに!はたして味の感想は?

公開日: : 料理

今回は「ワカシ」を買いましたので、ブログ記事で取り上げたいと思います。

食べ方はシカーモ塩焼きにしてみます。

ワカシ
そんな「ワカシ」。
皆さんは、このお魚をご存知でしょうか?

よく耳にする「ブリ」は知ってますよね。

ワカシはそのブリの魚体サイズがすごく小さくなったお魚なのです。

ワカシの塩焼き

ん?
“小さくなった”では表現的におかしいな。

ようは、その魚種の成長と共に呼び方が変わっていくイワユル「出世魚」。

ワカシからブリへと成長する出世魚

呼び方・名前は色々な言い方もあるのですが、基本的には下記のような感じ。

  • ワカシ(~35センチ以下)が大きくなるとイナダに(~60センチ)
  • イナダが大きくなるとワラサに(~80センチ)
  • ワラサが大きくなると最終形態のブリに(80センチ以上~)

地域によっても違いますが、出世魚として「ワカシ→イナダ→ワラサ→ブリ」という図式。

スーパーなどでよく売られているのは、その最終形態であるブリ(主に切り身)かと思われます。

ちなみに、今回頂いた上記画像のワカシは28センチほどでした。

食べ方は刺身か塩焼きか

幼魚(ワカシ)から成魚(ブリ)へと成長する過程で魚体サイズが大きくなってくるのは勿論。

食感や味の違いとして考えると、脂が少ない~多いと変化していくのも特徴です。

ですので、脂のコクが好きな人はワカシよりもブリの方が美味しいと感じるかと。

本来ならばワカシはお刺身で頂くのが基本形かとも思いますが、食べ方として今回はあえて『塩焼き』にしてみました。

また、お刺身で食べる場合も“脂分が足りない”と感じるのならば、ごま油とかを使ってヅケにして旨味を補うなんてのもアリかと。

そこそこ簡単なレシピ

材料(1人分)

  • ワカシ1尾
  • 適量

作り方

  1. ワカシのうろこ・エラ・内臓を取って綺麗に洗う
  2. 下処理したワカシに塩を振る
  3. 焼く(10分ほど)

ワカシの塩焼き
うん。
塩焼きにして食べても美味しいですね。

実際に食べてみると味は確かにあっさりしていて脂は少ないと感じますが、決して水っぽいとかそういうこともありません。

ほど良い脂感で意外と美味しかったという感想です。

醤油とよく合っていた感じもしますし、さっぱりあっさりとしているのですぐ食べれちゃいます。

ワカシの味の特徴は脂少なめで締まった身

今回、私は毎度おなじみ「フィッシュロースター(名機・象印EF-VT40)」を使用して焼きました。

その焼いている最中、通常(ブリとか)ならばポタポタと脂が落ちるのが分かるのですが、ワカシの場合それが余り落ちてきませんでした。

やはり単純に“脂が少ない”ということなのでしょう。

また、大衆魚でお馴染みのアジ。

そのアジの同サイズのものと比べると、ワカシの方が“身や食感がしっかりしている”イメージ。

身がしっかり引き締まっているので、皮引きも含めて三枚下ろしをする際も非常に捌き易かったです。

脂分は少なめで身は締まっているというのがワカシの特徴ですかね。

関連記事

フィッシュフライ(魚のスパイス焼き)

魚のスパイス焼き「フィッシュフライ」をアジで![インドへの道]

今回のブログ記事は【インドへの道 #6】。 「インドを知る」という目的のもと色々と作ってみてい

記事を読む

厚揚げ

厚揚げを豆腐料理として手作りしてみる!おつまみに最適な簡単レシピ

皆さんは豆腐料理って食べますか? 料理じゃなくても、単品的にイワユル「冷奴」なども含めて。

記事を読む

Pasco(パスコ)の超熟イングリッシュマフィン

イングリッシュマフィン超熟で朝食を!カボチャなど簡単な具で

私は朝食に食パンをトーストしたものだったり、バウルーを使ったホットサンドだったりを基本的にはよく食べ

記事を読む

ビンディーマサラ(オクラのスパイス炒め)

ビンディーマサラっつうオクラのスパイス炒めの作り方![インドへの道]

インド料理を作ることにも慣れてきました。 今回のブログ記事は【インドへの道 #12】。

記事を読む

カツオの甘辛揚げ煮

カツオの甘辛揚げ煮を作る!煮詰めタレにはザラメを使おうぜ

この時期が旬だと思われるカツオ。 いわゆる「初ガツオ」。 私の記憶が確かならば以前『カツオを

記事を読む

バターライス

品薄解消でバターライスが作れるぞ!マーガリンじゃダメなのよ

そう、それは2014年11月頃から聞かれ始めました。 「ただいま品薄状態が続いております」との

記事を読む

味付け煮卵(味玉)

うわっ…私の煮卵、美味しすぎ?漬けるだけの簡単レシピなのに

ラーメン屋さんのトッピングでお馴染みの『味付け煮卵(味玉)』。 お店によっても違うと思いま

記事を読む

鳥もつ丼

鳥もつ煮込んで丼に!黄色く丸いキンカンはどこの部位か?

私の記憶が確かならば、以前の過去記事で『もつ・豚レバーを使ってニラレバ炒めを作る』について書いたと思

記事を読む

チーズ系のピザに洋梨

デザートピザやコンポートに!洋梨ラフランスの美味しい食べ方

最近テレビで特集していた、デザートとしてではなくフルーツを“御飯”として食べる『果物おかず』。

記事を読む

メカジキのジェノベーゼソース

ニラでジェノベーゼ作るってよ!ソースはパスタや白身魚に利用

そもそも、その料理を“ニラで”と思ったのは先日の栃木旅行。 ふと入ったお店で「ニラのジェノベー

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

南部鉄器 たこ焼きプレート角型(穴径4.2cm)/南部盛栄堂・及源鋳造株式会社(OIGEN)
たこ焼きプレートの購入検討で悩んだ私が南部鉄器モノを選んだ理由!

私の好きな三大料理。 ハンバーグ・ちくわの磯辺揚げ、そして今回の

ジウリス A5 メモリ入7mm罫
ジウリスという高級ルーズリーフを仕事用にと私が大人買いした理由

いやぁ今回、久し振りに『ルーズリーフ』を購入したのでブログ記事に書

常夜燈/鞆の浦
鞆の浦へ倉敷から急遽行ってみた旅行記!もちろん常夜燈も見てきたよ

夏の四国一周旅行。 四国一周とは言っても、東京は羽田から広島

尾道
尾道は千光寺への旅行ブログ!行列うまく回避して食べたラーメンの話

はい。 2018年夏、行ってきました旅行プラン「四国一周二泊三日」。

天津飯
天津飯!調理時間が短いのに出来上がりは最高に美味しい料理の作り方

いや勿論その料理の名前は知っていましたし、中華料理だということも理解で

→もっと見る

PAGE TOP ↑