*

日々のこと

いつもなら躊躇してた新ブログ開設、夏だからやっちゃいました!

投稿日:

そこそこ書く
2014年8月、新しくブログを始めようと考えました。

色々と学んだこと等を書いていこうと思います。

知識や経験は、その人の財産

どんなことも、やった事ないよりやった事ある方が“良いか悪いか”の判断が出来ますし、知らないよりは知っていた方が良い。

という様なことに30代前半ごろ気付きまして、それ以降は色々とやってみることにしています。

やってみるイコールやるだけで終わりではなく、それを経験したことで学んだ知識・調べた知識を意識的に吸収するようにしています。

その知識は『衣・食・住』に関すること

人間が生活していく上での基本となるこの要素、オトナが持っていた方が良い知識としても大切なことだと思います。

とある魚を見てその魚の名前が分かるとか、ましてやチャチャッと捌けるとか単純にカッコイイですよ。

“住”も家やインテリアのことだけじゃなくて、その土地・地理に関する知識とかもオトナとして持っていたいのです。

「今度旅行で由布院温泉に行くんだぁ」とか言われた場合に「あぁ○○県に行くのね」と分かりたいですし、「ずんだ餅どうぞ」とか言われて「△△県行って来たのかな」「ずんだ餅の材料は□□」等の知識・話のネタがある方が良いと思います。

話のネタにする

人との会話の中で色々なことを知っている方がやっぱり良いですよ。

モノ知ってる人は非常に魅力的だと思いますし、単純に話してても面白いですし。

私の最も得意とするボケ「なげつけ」をするにもモノ知ってないと出来ないですし、そのボケに対するツッコミ側もそのモノ知ってないとポカ~ンって頭の横に疑問符浮かんじゃってますよ。

あと、経験値アップや話のネタには「旅行」も最適ですよね。
海外旅行なんかは、その代表的な例でしょうし。

旅行だけじゃなく、その国や日本国内のその土地の料理を作って食べることも食文化を学んだりするのに良いと思います。

後学のために学んだことを書いていく

当ブログでは「料理してみた記事」とかも含めて、衣食住に特化した感じで記事を書いていこうと思います。

ブログに書く。
書くことによって、知識・経験を再確認する。

40歳をむかえても、さらに高まる知識欲。

10~20代の頃からそういう事を意識して勉強してくれば良かったなぁとも思うのですが、自分で言うのもなんなんですが「遅いことはない」と考えて、これからも色々なことを吸収していきたいと思います。

『そこそこ書くブログ』。
今後ともよろしくお願い致します。







-日々のこと

Copyright© そこそこ書くブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.