*

チャンピオンどハマり中!リバースウィーブ長袖Tシャツ買ってみたぞ

公開日: : モノのこと

リバースウィーブ ロングスリーブTシャツ/Champion(チャンピオン)
なんか今、私の中で空前のチャンピオンブームが来ています。

みんな大好き『Champion(チャンピオン)』。

アメカジテイストの柄というか前面に文字の入ったTシャツも好きですし、スウェットパンツも良い着用感です。

秋モノ洋服に関する物欲が増していく中で、この度チャンピオンの長袖Tシャツいわゆる「ロンT」を購入しましたのでブログ記事に書きたいと思います。

『スウェットハーフパンツ』については過去記事も宜しかったら読んで頂くとして。

リバースウィーブ ロングスリーブTシャツ/Champion(チャンピオン)

ロンT
色々とチャンピオンの商品が売られている中で半袖Tシャツなども欲しかったのですが、寒くなる時期に向けてという意味合いもあり私は「ロンT」を購入。

秋頃はジャケットの下にも着用できるかと思って。

タグ
ちなみに、襟周り・タグ表示はこんな感じ。

やはりリバースウィーブが良い

商品名にもある通り、「リバースウィーブ」も特徴の一つ。

すごく簡単に言うと生地の使い方・編み方の違いです。

リバースウィーブ
基本的な胴体部の生地は横向きに編むラインあり。

そして脇部分は縦ラインで別生地になっているの分かりますでしょうか。

この繋ぎ合わせ方も特徴的で、一般的なスウェットにはその縦ライン一枚分の生地は無いですよね。

このように特別な編み方をすることにより生地の縮み防止や頑丈な作りになるよう。

チャンピオン商品の中でも、この「リバースウィーブ」製法のモノの方が価格もお高いのです。

裾
また、裾の形状はこの様になっています。

同じ種類の商品でも裾がリブで締まっているタイプのもありました。

その締まっているタイプだと“スポーツ感”が出過ぎちゃうかなと考えて私はストレート形状のこちらを購入。

色はインディゴ・ストーンウォッシュブルー

この特徴的な色も購入の決め手になりました。

通常の一般的なカラー、白・グレー・ネイビーなどとは違った「インディゴ」シリーズ。

デニムみたいな感じもあり、洗うとより風合いが出てくるとかなんとか。

一枚一枚それぞれ色合いが違ってくるというのも貴重感あるなぁと。

これから沢山着て、そして洗って良い味を出していきたいと思います。

また、このチャンピオンに限ったことではありませんが、日本の伝統的な藍染いわゆる「ジャパンブルー」製品も最近気になっているモノです。

胸ロゴじゃなく袖ロゴ

袖ロゴ
お馴染みのChampionロゴマークは左胸には無く、この左袖先にのみ配置されています。

これも良いと思ったことの一つ。

チャンピオンのロゴって胸にあると目立ち過ぎてしまい、これもスポーツ感が出ちゃうなぁと思っています。

でもロゴがどこにも無いというのも嫌なので“袖付”がお気に入りです。

そんな訳で、今回購入したチャンピオンのロングスリーブTシャツ。
末永く使っていきたいと思います。

関連記事

ミラノリブジョガーパンツ/UNIQLO(ユニクロ)

ユニクロジョガーパンツの実着感想!断然サイズ感は大きめが良い

約20年ほど愛用して家ではいていたarena(アリーナ)のジャージが切れてしまいまして。 右側

記事を読む

新しいふきん 3枚入り/日東紡(ニットーボー)

日東紡ふきんに結果たどり着くのか?迷走しまくった私の食器拭き選び

今回はみんな大好き「ふきん(食器拭き)」のブログ記事。 基本的に私がキッチン周りで使っている代

記事を読む

信楽焼の器たち

信楽焼のエース飯碗紹介!作家モノじゃないけど安いし良い器

食器集めが趣味の私は、ガラス製のグラス類であったり磁器であったり“和”テイストの陶器など分け隔てなく

記事を読む

AKAO(アカオアルミ)

アルミのフライパンでパスタを!イタリアンのシェフ気取るんだっ

基本的に私はフライパンとして、下記の鉄パンを2つ愛用しています。 極ROOTS フライパン

記事を読む

益子焼 リム皿/田代倫章

【食器集め2016】ワンプレートに良さげな益子焼の黒皿など一挙紹介!

食器集めが趣味の私。 陶芸家の友人が開催する陶展などでお気に入りの食器を買ったり、1年に数個ず

記事を読む

リジッド

リーバイス501股の生地が薄く!ならミシン叩きで修理せよ

結構前の話となりますが、愛用ジーンズの股部分の生地が気付いたら薄くなっていたんですね。 買

記事を読む

シリコントング30.5cm(12インチ)/Cuisipro(クイジプロ)

トング使い始めるいいきっかけだ!クイジプロのシリコン衝動買い

料理好きな私ですが今まで『トング』というモノをほとんど利用したことが無く、各調理にはほぼ菜箸を使

記事を読む

炒め鍋

フライパンとの違いを意識して、リバーライトの炒め鍋を俺は振る

以前の記事で紹介した『鉄製フライパン(極ROOTS 20cm)/リバーライト』。 それとは別に

記事を読む

南部鉄器 丸鍋6寸(18cm)

一人用の南部鉄器の鍋をかっぱ橋で!使い勝手が良いサイズだね

去年の冬、鍋焼きうどんを結構な頻度で作って食べていました。 がしかし、私の使い方が悪かった

記事を読む

BA800

【au電池パック】XperiaZ5に機種変更?いや俺のVLはまだ戦える

2015年10月。 ちまたでは「Xperia Z5」が発売ということで盛り上がっていますが・・・

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ローストビーフ(ストウブ使用)
ローストビーフをストウブで作る!中心温度を57℃にする焼き時間は?

毎年恒例のクリスマスチキン料理の件。 あまり普段は作らない“少し

南部鉄器 たこ焼きプレート角型(穴径4.2cm)/南部盛栄堂・及源鋳造株式会社(OIGEN)
たこ焼きプレートの購入検討で悩んだ私が南部鉄器モノを選んだ理由!

私の好きな三大料理。 ハンバーグ・ちくわの磯辺揚げ、そして今回の

ジウリス A5 メモリ入7mm罫
ジウリスという高級ルーズリーフを仕事用にと私が大人買いした理由

いやぁ今回、久し振りに『ルーズリーフ』を購入したのでブログ記事に書

常夜燈/鞆の浦
鞆の浦へ倉敷から急遽行ってみた旅行記!もちろん常夜燈も見てきたよ

夏の四国一周旅行。 四国一周とは言っても、東京は羽田から広島

尾道
尾道は千光寺への旅行ブログ!行列うまく回避して食べたラーメンの話

はい。 2018年夏、行ってきました旅行プラン「四国一周二泊三日」。

→もっと見る

PAGE TOP ↑