*

モノのこと

スピングルムーヴのスニーカー!痛い?靴擦れ?まずは履いた感想を

投稿日:

という訳で、自分へのクリスマスプレゼント。

恥ずかしながらのセルフィー。

ちょっと高めな『レザースニーカー』を買う、と今年は数か月前から決めていました。

レザースニーカーって、いわゆる(ビジネス的な)革靴と(スポーツ的な)スニーカーとの間の存在。

つまり綺麗めでもありカジュアルさもあって良いバランスなので結構好きなんですよ。

候補は色々ありまして、みんな大好きブルックスブラザーズのレザースニーカーとか。

店舗に行ってみたのですがモノが無く、基本的にはネット販売で買うしかないみたいです。

洋服はまだしも、靴を試着(正確には試履き)してのサイズ確認が出来ないのは流石に無いなぁと・・・

レザースニーカー SPM-072/SPINGLE MOVE(スピングルムーヴ)

レザースニーカー SPM-072/SPINGLE MOVE(スピングルムーヴ)
で、今回は「スピングルムーヴ」のスニーカーを購入してみました。

取扱店の上野はアメ横のフットモンキーさんで、ちゃんと試履きして良い感じのモノを選択。

スピングルの特徴

最大の特徴というか、私が魅力を感じた所が「日本製」ということ。

広島県で職人さんが一つ一つハンドメイドで仕上げるとかなんとか。

ソール
また、靴の裏側ソール部分も非常に特徴的だと思います。

かかと
これら画像から分かりますでしょうか、革のアッパーかかと部分をソールが包み込んでいるというか。

履き心地は定番のSPM-101

お店にはスピングルムーヴの色々な型番の商品が置いてありまして、やはり定番のSPM-101がデザインや履き心地とも一番しっくりきました。

カラーはホワイトやベージュ系が私的には好みなのですが、既に持っている色でもあるので今回は違う色が良いなぁと。

そうなるとSPM-101ではネイビーなのですが、ソール部分が赤色で派手なんです。

レザーという素材からも“長く履きたい”というテーマのもと、デザインやカラーは飽きの来ないシンプルなのが良く。

したら、このフットモンキーさん別注モデルの「SPM-072」が履き心地やソールの色などトータル的に良いと思いました。

アッパーの革の感じも、のっぺりしたツルツルではなく少しデコボコした起伏が入ってより質感も良さそうと判断したのも購入の決め手。

スピングルのサイズなど選び方について

私は手もそうなんですが、足も少し小さめなのでサイズは“M”を購入。

ん?
Mサイズ?

そうなんです。

スピングルムーヴの靴のサイズは、よくあるセンチではないのです。

Mが25.5cmでLが26.5cmというイメージで、しかも1センチ刻みのサイズ展開。

ですのでサイズ選びは難しく、やはり試履きして確認した方が良いと思います。

また、左右の足の大きさが結構違う私は右足のフィッティングは完璧なのですが、左足はMサイズだとキツメ。

試履き時は良かったのですが、実際に長時間歩いてみると左足が痛くなり大きさとしてはLサイズでも良かったかなぁと思います。

ただ“履いていく内にレザーは伸びる”なんてことも聞きます。

と言うのも、歩いてみた初回は痛かったものの、何回か使っていくと革が馴染んだのか大丈夫になってきたのも事実。

さらに使い込んでいけば味も出て、自分に合った良いフィッティングになっていくんですかねぇ。

中敷き
ちなみに、インソールの中敷きはこのような感じで柔らかい弾力があります。

ともあれ、そんな『レザースニーカー SPM-072/SPINGLE MOVE(スピングルムーヴ)』。
これからよろしくお願い致します。







-モノのこと

Copyright© そこそこ書くブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.