*

旅行

知覧特攻平和会館への旅行ブログ!ランチには郷土料理「とんこつ」を

投稿日:

知覧特攻平和会館/鹿児島
1年間に最低でも1回は旅行しようと考え始めて早6年。

“ただ行くだけ”の観光では経験値にはならなさそうですし、ちゃんとその土地の名所や名物料理など事前勉強して覚えてから旅立つことを意識しています。

また帰ってきてから旅行記をブログに書くことも復習になって良いのかと。

で、今年2017年夏は中々の旅行プラン「九州縦断二泊三日」。

その中でも特に私が行きたかった場所は『高千穂峡/宮崎』ですかねぇ。

あくまでも「九州縦断」というのも一つのテーマですので、地図的に考えると北部の福岡・南部の鹿児島もキーワードになってきます。

飛行機は羽田空港を軸として福岡インして鹿児島アウトか、その逆か?

九州縦断旅行プラン まずは鹿児島「知覧」へ

もろもろの都合上、結果的には羽田空港から鹿児島空港へインすることにしました。

鹿児島空港
羽田朝7:55発のスカイマーク、鹿児島空港9:45到着便。

ここから車で『知覧(ちらん)』へと向かいます。

・・・知覧?

あれ?
ご存知ない?

正直言うと私も知りませんでした。

恥ずかしながら九州は福岡県にしか行ったことがなく、鹿児島はまったくの初心者。

「鹿児島 観光 名所」なんて検索してみると勿論色々と出てきますが、満足度ランキングみたいなので『知覧』が1位だったり。

だったら行ってみるのも一つの経験かと。

知覧特攻平和会館

知覧特攻平和会館/鹿児島
「知覧特攻平和会館」。

知覧は太平洋戦争末期、本土最南端の特別攻撃隊出撃地。

沖縄戦において飛行機で体当たり攻撃をした特別攻撃隊員(特攻)に関する資料を展示している施設です。

会館の中は写真撮影禁止。

その内容としてはご自身で見て感じて頂ければと思います。

会館以外も広場・公園のようになっていて、いくつか見てまわるところも。

平和の鐘
「平和の鐘」。

三角兵舎
「三角兵舎」。

特攻勇士の像
「特攻勇士の像」。

特攻おばさんの店 知覧茶屋で「とんこつ」を

特攻おばさんの店 知覧茶屋
お昼ご飯はコチラ「特攻おばさんの店 知覧茶屋」で頂きました。

知覧特攻平和会館の駐車場内にあったお店です。

とんこつ釜めし
頂いた「とんこつ釜めし」。

画像右のお料理が「とんこつ」です。

・・・とんこつ?

あれ?
ご存知ない?
ラーメンが写ってない?

正直言うと私も知りませんでした。

豚肉をじっくり煮込み(味付けは主に黒砂糖・味噌・芋焼酎)、柔らかさとコクを特徴とした鹿児島県の郷土料理らしく。

甘さをよく感じる濃厚な味で、やはりその柔らかい肉の食感には驚かされました。

味は違いますが食感的にはイワユル豚の角煮に近いかなと。

特産品の「知覧茶」が美味しい

知覧茶
そしてコチラ特攻おばさんの店で頂いたもので特筆したいのが「知覧茶」という存在。

画像は駐車場内にあったオブジェです。

名前の通りですが「知覧茶」は知覧の特産品らしく。

で、この知覧茶。

私が今まで飲んだ緑茶の中でも、過去最高に美味しかったと言っても過言では無く。

その「知覧茶」について詳しくブログ記事を書こうと思っていますが、アップはもう少し先のお話・・・

ごちそうさまでした。

こういった、とんこつや知覧茶に出会えたことも一つの経験になる訳ですから旅行は楽しいです。

ちなみに、鹿児島旅行はココ知覧から南下して『砂蒸し体験できる指宿温泉』へと入ります。

そちらのブログ記事も宜しかったら読んで頂くとして。







-旅行

Copyright© そこそこ書くブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.