*

日々のこと

アイスクリームの大きいサイズとカップ、コスパが良いのは?

投稿日:

いやぁ猛暑も終わり、良い季節の秋がやってきましたが、皆さんいかがお過ごしですか。

去年に引き続き今年の夏も非常に暑かったですが、毎年こんな感じになっちゃっていくんですかねぇ。

そんな時にはやっぱり冷たいモノ。
アイスですよ、ア・イ・ス。

私は特にバニラが好きでして、スーパーとかで一般的なカップタイプのやつをよく買っていました。

カップタイプ
あと、カップではないですがモナカタイプのも。

チョコモナカジャンボ

森永乳業MOW(モウ)が一番美味しい

そしてその中でも、一番美味しいのはMOWだという事に私は気付いています。

ここでいきなりクイズです。
その美味しい理由は何でしょうか?

それぞれの画像をアップでお見せします。

ロッテ爽
森永乳業MOW
明治エッセル スーパーカップ
分かりましたでしょうか。
答えそのモノが書かれています。

そう、ソレです。
「種類別」の表記が違うんですね。

種類別と乳脂肪分

MOWだけが種類別にアイスクリームと書かれていますが、他2つはラクトアイスとなっています。

凄く簡単に言うと、そこに含まれている乳脂肪分が高いと『アイスクリーム』を名乗れるのです。

高い順に名称を言うと、アイスクリーム・アイスミルク・ラクトアイスとなります。

その乳脂肪分が高いほどコクがあり濃厚な味になると思います。

私は乳製品大好き人間ですから、その牛乳感が一番でるアイスクリームである森永乳業MOW(モウ)が好きなんです。

ちなみに、それぞれの内容量。

ロッテ爽:190ml
森永乳業MOW:150ml
明治エッセル スーパーカップ:200ml

これからも分かるように、例えば全部同じ価格で売っていた場合やっぱりMOWが一番良いということになります。

コスパはどうなんでしょう

がしかし、ラクトアイスでも1個100円超のお値段なので、そもそも「沢山買うのなら大きいやつドンと買った方がお得なのでは?」と疑問を持つようになり最近では容量が多いやつにしています。

こういうの↓

大容量
大容量
一般的なカップタイプのやつ:200ml 120円ほど
この大きいタイプのやつ:2000ml 450円ほど

つまり、カップタイプを4個買って「800ml 480円」。
その値段であれば、倍以上の容量のやつが買えちゃいます。

一概には言えませんが、量・値段だけで考えるとこういう大きいタイプのやつの方が良い訳です。

もちろん味とかも関係してはきますが、コストパフォーマンスは良いかなぁと思います。

あと、すっげぇ食べたい時や少しだけで良い時など自分で調整出来るのも又良し。

MOW、いや、もうすっかり秋の様子で直ぐ冬になりますから、しばらくアイスは食べませんかねぇ。

来夏また宜しくお願い致します。

バニラアイス







-日々のこと

Copyright© そこそこ書くブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.