*

モノのこと

【食器集め2015】初の益子焼絵付け皿を含めて全部一挙紹介!

投稿日:

ありがたいことに友人が陶芸家でして、1年に2回ほど東京や神奈川で陶展が開催されます。

食器集めが趣味の私はその陶展にて、悩みに悩んで「この一品だ!」と選んで買ってくるのです。

鈴木宏美さんの益子焼を中心に購入した器たち

そんな陶展だけではなく今年行ってきました『益子春の陶器市2015』の過去記事も宜しかったら読んで頂くとして。

今回のブログ記事では、その陶器市も含めて2015年に購入して集めた食器をモロモロと一気に紹介したいと思います。

益子焼 宵色丸皿/鈴木宏美

まずは益子春の陶器市で買いました器を。

益子焼 宵色丸皿/鈴木宏美
益子焼 宵色丸皿/鈴木宏美
前々から欲しいと思っていた「宵色丸皿」を遂に購入。

なんと言ってもこの色合いが気に入りました。

サイズ感としてはカレーやパスタ皿に良さそうな大きさです。

台付き皿
陶器市で買った食器のもう一つがこちら。

なんとなく大量に売られていたお店から第一印象的に選びました台付きの小さめなお皿。

形状もそうですが、錆びた感じの色も気に入っています。

益子焼 粉引リム付浅鉢/鈴木宏美

ちょうどこの頃、インド系のスパイスを使ったカレー作りにハマっておりまして。

そんな中、日本橋髙島屋で開催された陶展にて購入した「浅鉢」。

益子焼 粉引リム付浅鉢/鈴木宏美
益子焼 粉引リム付浅鉢/鈴木宏美
カレー(スープ)的な料理の1人分サイズの食器が欲しくて選んだのがこちらです。

粉引のシンプルな色合いと焼き加減。

また、リムが付いている所も気に入ったポイントでした。

瀬戸焼 織部釉(おりべゆう)の長皿/棚橋淳陶房

益子焼ではありませんが、今年手に入れた食器として一応掲載します。

織部長角皿
愛知県旅行に行ってきた際に購入しました、イワユルせともの『瀬戸焼の長角皿』です。

我が家には丸皿が多いので、焼き魚とかに使える角皿が欲しいなぁと思って買いました。

濃い緑色がよく映えていて良い感じです。

ポーリッシュポタリー オーバル皿&長方形トレイ/WIZA社

ちなみに、こちらも益子焼ではないですがもう二つ。

ポーランド食器
自由が丘の専門販売店ケルセンで購入した『ポーリッシュポタリー』

メイドイン“ポーランド”の食器となります。

なんと言ってもその絵柄が特徴ですよね。

益子焼 絵付け皿/鈴木宏美

最後は、元住吉 Gallery+Shop Loquatで開催された陶展にて購入した「絵付け皿」。

益子焼 絵付け皿/鈴木宏美
益子焼 絵付け皿/鈴木宏美
自分で買った和系の陶器で“絵”が付いているお皿は初めてだと思います。

なんか料理の盛り付けなどが難しくなるのではと思い今まで敬遠していた部分がありました。

が、そんな思いを無くしたいと今回初チャレンジで絵付け皿を購入。

という訳で、今年も色々と良い感じの食器が手に入りました。
来年も楽しみです。

陶芸家 鈴木宏美さんのウェブサイト
http://hiroron.petit.cc

Gallery+Shop Loquatさんのウェブサイト
http://blog.livedoor.jp/nangoo_glass-loquat/







-モノのこと

Copyright© そこそこ書くブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.