*

モノのこと

【au電池パック】XperiaZ5に機種変更?いや俺のVLはまだ戦える

投稿日:

2015年10月。
ちまたでは「Xperia Z5」が発売ということで盛り上がっていますが・・・

そういう私が使っているスマホもXperia(エクスペリア)。

au Xperia VL SOL21
正確に言うと、2012年12月つまり約3年前に購入した『au Xperia VL SOL21』という機種です。

使い勝手として特に問題無いのですが、新しいモデルが発売される度に機種変更したいなぁと思っています。

でもまだ使える訳だし、このままで良いかなぁと自問自答を繰り返して今日に至る。

で、本当にまだ使えそうなのでココはグッと物欲を我慢して現機種Xperia VLを使い続けようと判断しました。

がしかし、やはり消耗品であるからか“バッテリーのもち”は明らかに悪くなってきましたね。

単純に1日もたなくなりました。

朝充電器から外して、夕方ごろには残り20%以下に。

そして就寝前の充電開始を待たずに強制電源オフになることも度々。

やはり一つの基準として、このターム位は電源がもってくれないと駄目だなぁと。

au Xperia VL SOL21用の新品バッテリー・電池パックを購入する

という訳で、本体うんぬんは置いておいたとしても消耗品であるバッテリー・電池パックに関しては新品が欲しいなと思い立ちまして。

欲しいと思った時に「既に廃版です」なんてことになったら困りますし。

モロモロとauのウェブサイトで調べたり問い合わせのお電話で聞いたりしてみたところ、バッテリー・電池パックを新品にする方法としては下記のようないくつかの手段がありました。

安心ケータイサポートプラスのサービス(リフレッシュ品)について

まず、私が入っている「安心ケータイサポートプラス(月額利用料380円)」について。

そもそも「安心ケータイサポート(月額利用料300円)」というオプションサービスもありまして、ソチラに入っていれば新品電池パックを無料で貰えます。

ですが私が入っていたのは「プラス」の方。
新品電池パックの無料提供サービスはありません。

その代わりとして「交換用携帯電話機お届けサービス(5,000円/au契約3年目以上の方は3,000円)」というものがあり、現在使用中のスマホをリフレッシュ品と交換ができます。

リフレッシュ品とは、実際に手が触れる所つまり外側カバーや液晶画面を新品にし、もちろん電池パックも。

本体内側の基盤などの部品・パーツは使い回し。

言わば、どこかの誰かが使用していたモノを土台としてそこから故障修理や品質確認をしてカバーなどを新品に交換するということ。

そのリフレッシュ品が手元に届いたら、データ移行や設定などを実施後に自分の使っていたモノをauに送る。

ですので、きっとその自分が使っていたスマホもリフレッシュされてどこかの誰かが使うことになるのでしょう。

新品のバッテリー・電池パックを単品で購入するのとお値段もほとんど変わりませんからリフレッシュ品でも良いかなぁとも考えましたが、長く使っていると愛着心が出てくるのも事実。

auオンラインショップで購入

ということで、なんかデータ移行や改めての設定などが手間だなぁとも考えまして今回はバッテリー・電池パックの交換のみで済ませることに。

そんな電池パックの購入方法として下記の2点が挙がりました。

  • 最寄りのauショップでの購入
  • auの通販オンラインショップでの購入

まず最寄りのauショップにお電話したところ、在庫は置いていないので来店して注文書を記入/後日商品が届いたら再度来店するというシステムのよう。

う~んなんだかなぁと思えるシステムでしたので、私はauオンラインショップでの購入をチョイス。

私のスマホ『Xperia VL SOL21』で使えるバッテリー・電池パックのお値段は税込2,916円。

ちなみに、たまっていたポイントで購入したので実質無料。
送料もかかりませんでした。

BA800
で、新しいモノ届きましたよ。
注文してから2日ほどでしょうか。

BA800
Xperia VL用の新品バッテリー・電池パック『BA800』。

現状使っている古い方の電池パックも使えないという訳でもないので、フル充電してカバンに入れておけばイザという時に役立ちそうですしね。

新しいバッテリー・電池パックを実際に使ってみての使用レビューなどは又後日にでも書きたいと思います。

でもまぁこれで一安心。
もうあと3年は戦える気がするっ。







-モノのこと

Copyright© そこそこ書くブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.