*

【日本酒オブザイヤー2016】俺的には而今・写楽・越後で候

公開日: : 日々のこと

日本酒オブザイヤー2016
今年2016年も色々な日本酒を頂きました。

その数59種(12月15日現在)。

私は「日本酒ノート」をつけ、飲んだ日付・店・銘柄・簡単な自分なりの感想などを記録していますので間違いない数だと思います。

ちなみにワインノートもつけています。

30代前半からワインにハマり、30代後半から現在に至るまでは日本酒をよく飲むようになりました。

料理も和食が増えてきて“ただ飲む”のではなく、意識として歳相応の食文化的な知識を得たいと思ったのが始まり。

そんな感じで2016年にも色々と飲みました日本酒。

いつ誰とどこで何の料理と合わせて飲むかでも味は変わってくるとは思いますが、独断と偏見と自己満で選んだ特に良かったもの『日本酒オブ・ザ・イヤー』を今回のブログ記事で発表したいと思います。

参考までに、去年の『【日本酒オブザイヤー2015】俺的には新政6・まつもと・吟の瞳』も宜しかったら読んで頂くとして。

匂いフェチなので香りが華やかで特徴のある日本酒3種を選んでみた

而今(じこん) 純米吟醸 酒未来 無濾過生/木屋正酒造(三重)

而今(じこん) 純米吟醸 酒未来 無濾過生/木屋正酒造(三重)
さすが人気の日本酒だけあって、香った瞬間に分かる美味しさでしたよ「而今(じこん) 純米吟醸 酒未来 無濾過生/木屋正酒造(三重)」。

とある居酒屋さんで頂きました。

香りも味も最高。

やはり「純米吟醸って美味しいな」と再認識させてくれる日本酒でした。

すごく美味しかったので自分でも購入しようと色々と酒屋さんやネットショッピングで探しても売っていません。

売っていてもプレミア価格的な感じで結構なお値段するんですよ。

『而今』は居酒屋さんなどの飲食店では飲めたりもするのですが、一般消費者が手に入れるのは中々難しそうです。

なので、手に入らず写真はカミングスーン。

冩樂(写楽) 純米/宮泉銘醸株式会社(福島)

冩樂(写楽) 純米/宮泉銘醸株式会社(福島)
続いては純米酒(精米歩合は60%ですが)でありながら、その香りに特徴がありました「冩樂(写楽) 純米/宮泉銘醸株式会社(福島)」です。

その香りは「メロン」。

メロン香と私は呼んでいますが、こういった香りに特徴がある日本酒を好きになる傾向があります。

くちあたりは優しいですが味はしっかりあって美味しいです。

飲んだ後に鼻に抜ける香りが又さらに良し。

この『写楽(しゃらく)』の同シリーズの“純米吟醸”も飲んだことがあるのですがコチラ純米酒の方が好み。

日本酒は吟醸志向が強い私ですが、こと『写楽(しゃらく)』に関しては純米酒の方が美味しく感じたのも面白いところでした。

八海山しぼりたて原酒 越後で候 青ラベル/八海醸造株式会社(新潟)

八海山しぼりたて原酒 越後で候 青ラベル/八海醸造株式会社(新潟)
美味しいよと友人に勧められて購入してみた「八海山しぼりたて原酒 越後で候 青ラベル/八海醸造株式会社(新潟)」。

飲んでみたら確かに美味しかったです。

香りには青リンゴのニュアンスも感じたりとフルーティーで芳醇。

アルコール的な重さも少々ありますが飲み易いと思います。

こちら『越後で候(えちごでそうろう)』は有名な日本酒「八海山」の冬の時期に出る限定酒。

青ラベルと赤ラベルの2種類が存在し、私が飲んだ青越後は「アル添」いわゆる醸造アルコールを添加している日本酒です。

対して赤越後は純米吟醸。
12月のみの販売で数量限定商品でもあるよう。

そんな訳で、今年の『日本酒オブ・ザ・イヤー』を決めさせて頂きました。

2016年ももう直ぐ終り。
来年も良い出会いがありますように。

関連記事

ツッカーノブルボン(カルディ)

ツッカーノブルボン(カルディ)!見えてきたぜ俺好みのコーヒーの味

ある程度コーヒーにこだわり始めて早一年と半年ほど。 と言っても、お店(カルディ)で挽いてもらっ

記事を読む

ビヒダスBB536プレーンヨーグルト/森永乳業株式会社

オーブンで焼きヨーグルト!ってこの作り方じゃ失敗やないかい

この前ふとテレビを見てましたら、その料理を話題のものとして特集してましたよ。 『焼くことでフレ

記事を読む

欧風カレー

グリコのレトルト最安値「カレー職人」を全種類コンプリート!

私は色々と料理をしていますが、自宅で自分で『カレーライス』を作ったことがありません。 と言うか

記事を読む

スター・ウォーズ/セブンイレブン限定卓上カレンダー

スターウォーズ卓上カレンダー!セブンイレブンへ急ぐんだっ

「遠い昔、はるか彼方の銀河系で・・・」というお馴染みのフレーズで始まる。 『スター・ウォー

記事を読む

カルディオリジナル クリーミーシュガーパウダー

カルディの甘い店頭コーヒーを再現!その味の正体はパウダーだった?

「うぉ!旨いっ」と心の中でいつも言っています。 はい。 そうです。 カルディの店頭で頂

記事を読む

おふだ

鎌倉鶴岡八幡宮へ厄除けに行く。落としちゃうのも良くない!?

人生のうち数回くる『厄年』。 12年に一度くる年男・年女もそうですね。 年男って過去

記事を読む

グリコのレトルト カレー職人

あの「カレー職人」新作でたってよ!パウチのままレンジ可能に

以前、ブログ記事で紹介した『グリコのレトルト・カレー職人を食べ比べ』した件。 当時はスーパーで

記事を読む

25点分のシール

白いお皿に交換完了!ヤマザキ春のパンまつり歴代食器の全記録

はい。 以前からお伝えしておりました「ヤマザキ春のパンまつり」の件。 点数シールを集めきって

記事を読む

葛根湯エキス顆粒Sクラシエ/クラシエ製薬

風邪のひきはじめにすごい効果を発揮する「葛根湯」を飲む!

ここ数年、正確に言うと6年間私は風邪をひいておりません。 それまでは1年に1回ほどは熱が結構で

記事を読む

書く

いつもなら躊躇してた新ブログ開設、夏だからやっちゃいました!

2014年8月、新しくブログを始めようと考えました。 色々と学んだこと等を書いていこうと思

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

常夜燈/鞆の浦
鞆の浦へ倉敷から急遽行ってみた旅行記!もちろん常夜燈も見てきたよ

夏の四国一周旅行。 四国一周とは言っても、東京は羽田から広島

尾道
尾道は千光寺への旅行ブログ!行列うまく回避して食べたラーメンの話

はい。 2018年夏、行ってきました旅行プラン「四国一周二泊三日」。

天津飯
天津飯!調理時間が短いのに出来上がりは最高に美味しい料理の作り方

いや勿論その料理の名前は知っていましたし、中華料理だということも理解で

だし巻き卵
だし巻き卵の作り方&大根おろしは上下どっちの部位を使うと良いの?

今回は「卵焼き≒だし巻き卵」に関するブログ記事。 定義や違いは色

バケットハット/LACOSTE(ラコステ)
ラコステのバケットハット購入!夏だから洗濯可なモノを選びたいよね

私の中での洋服3大ブランド、ブルックスブラザーズ・チャンピオンそし

→もっと見る

PAGE TOP ↑