*

日々のこと

ヤマザキ2015春のパンまつり!点数シール集める前に予備知識を

投稿日:

私は食器集めが趣味ですので、色々と頂いたり自分で購入したり、ハタマタこういうプレゼントキャンペーンにも積極的に参加しています。

山崎製パンの2015年春のパンまつり
毎年恒例のこの時期。
日本の代表的行事、いや日本三大祭りに数えられるとかられないとか、この『ヤマザキ春のパンまつり』。

点数シールを集めて貰える「白いお皿」目当てで頑張っています。

今月2月に入ってから、松たか子さんが出演しているCMもテレビで結構流れているので知っている、そもそも“私も集めてます”なんて方も居るのではないでしょうか。

点数シールを貼った応募用紙と白いお皿を交換するぞ

パンまつり概要

簡単に概要説明しますと、

  • キャンペーン期間 2015年2月1日~4月30日
  • 点数シール25点分集めてお皿と交換

台紙
対象商品が売られているスーパーなどにシール台紙(応募用紙)が置いてありますので、ソレも貰ってきてパンを買うと付いてくるシールを貼っていきます。

台紙と言いますが、コストがあまりかかってなさそうなペラペラの紙です。

25点分シールを集めたら、その台紙とプレゼントのお皿をお店で交換する。

どこかにハガキをだしてぇ郵送で送られてくるぅとかではないので、コストがかからず消費者側もその方が何だか良い気もします。

また、抽選でぇとかでなく必ず貰えるってんだから参加するっきゃないですよ。

シール

パン好きで、いつもパンを買う人は特に

「朝御飯はパン派」の私ですから、別に当該まつりが無かったとしてもそれなりに必然的に食パンなど買うわけですから。

しかも、パン好きな私は“夜御飯なのに朝御飯”という時もあります。

ん?
伝わりにくいですね。

夜御飯の食卓に、焼いた食パン2枚と目玉焼き&コーヒーというアメリカンスタイルの時もあります。

ね、ちょっとおかしい食生活でしょ。

パンの種類によって点数が違う

また、点数シールは購入するパンの種類によって違います。

単純にお値段がお高いパンは点数も高く、お安いのには点数が低いシールが付いています。

ヤマザキの最高峰に位置するロイヤルブレッドやゴールドシリーズ系は、比例して高い点数ですね。

例えば、この「麦の穂」には0.5点が付いています↓

麦の穂
私の行くスーパーでは一斤80円ほどの食パンです。

また、この「芳醇」には2点が付いています↓

芳醇
お値段は100円位。

別のスーパーでは150円位だったりもしますが、私のイキツケでは100円です。

食パンだけではなく、みんな大好きランチパックシリーズにもシールが付いていますよ↓

ランチパックシリーズ
剛力彩芽さんでお馴染み。

ランチパック
ちょっと高めの150円位のものには2点。

ランチパック
こちら110円位のものには1点。

点数シールを金額に換算すると

なので、平均的に考えると「125円で2点」という感じでしょうか。

つまり25点分集めるとしたら、1,500~1,900円ほどのイメージですかねぇ。

ともあれ、現在頑張ってシール集めをしています。

応募用紙
全部集めるにはそれなりの時間を要すると思われますので、お皿と交換しましたら又ご報告したいと思います。







-日々のこと

Copyright© そこそこ書くブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.