*

エコな加湿器「ちょこっとオアシス」使ってみた!その効果は?

公開日: : モノのこと

誰がどう見たって“乾燥肌”でお馴染みの私。

その自覚はあるのですが、まったくケアをしないのですね。

例えば、お風呂上りに保湿効果のある何かしらの液体を塗ることなんかもしません。

塗ったら塗ったで、その使った手を含むベタベタ感がどうも好きじゃないんですよ。

それだったら乾燥していた方が逆に良いじゃないと。

でも、この寒い季節はそういったお肌のケア以外にも乾燥=風邪などのウィルスにも影響しますからねぇ。

約10年ほど前は乾燥ケアをする為にイワユル『加湿器』を使っていました。

無印良品で購入した一般的な電気で動くタイプのやつ。

でもそれも使わなくなり、どこかへと行ってしまいました。

そして先日、新しい加湿器を頂いたので使ってみようと思い立った次第です。

今回のブログ記事ではそんなニュータイプの加湿器を紹介致します。

自然気化式小型携帯加湿器「ちょこっとオアシスプラスシー」/ミクニ

ちょこっとオアシスプラスシー
こんな感じの手のひらサイズの箱に入っております。

chocotto oasis(ちょこっとオアシス)
はい、でました「chocotto oasis(ちょこっとオアシス)」。

そう。
そうなんです。

この加湿器は電動ではないのです。

水を入れて使う、いわばアナログ仕様のエコで省エネな加湿器なのです。

自然気化式小型携帯加湿器「ちょこっとオアシスプラスシー」/ミクニ
上の部分をパカッと開くと、このようにポリエステル的な材質のモノが広がります。

キャップ
キャップも有り。

タンク
反対側(下部分)は水を入れるタンクになっています。

ここまで言うと何となくその使い方は想像できるかと思いますが、その通り。

タンクに水を貯め、その水をポリエステル的なモノが吸い上げて加湿になる訳です。

卓上で使えるエコな加湿器の仕組み

自然気化式小型携帯加湿器「ちょこっとオアシスプラスシー」/ミクニ
実際に水をタンクに入れて、開いてみたところ。

上に広がる緑部分を手で触ってみると確かに湿っていることが分かります。

ここから水分が蒸発することにより、周辺を加湿して潤してくれるという仕組み。

ちなみに、開き具合はフルオープン・中くらい・少しと3段階になっています。

その加減で水分の蒸発率を調節できる感じです。

また、この“緑”が植物をイメージさせているのでしょう。

部屋のインテリア的にも良い感じですね。

加湿を目的とするならば濡れタオルを干せば良いとも思いますが、こちら『ちょこっとオアシスプラスシー』の加湿器の方が単純に見た目が良いですし。

干す場所じゃなく“置く場所”さえあれば使えるので卓上などでも良い感じ。

小型なので仕事中はデスクの上に置いたり、寝る時は寝室の枕元への移動も楽チンです。

「ちょこっとオアシス」のメリットや効果について

パッケージや説明書にも書いてあるのですが、この加湿器『ちょこっとオアシスプラスシー』のオススメなところ。

  • 水を入れるだけ(電気要らず)
  • コンパクトなので何処へでも持って行ける
  • 加湿の効果はコップ一杯の水の10倍以上

実際の使用感としては、枕元へ置いたことにより睡眠中の乾燥が緩和された気がします。

また、効果の持続時間としては、夜寝る前に水を入れて翌日の夕方とかまではタンクに水が残っています。

その間は湿り気もありますので使用環境にもよるでしょうが、ほぼ24時間は効果が持続している感じです。

という訳で、そんな特徴を意識しつつ今後はこの加湿器を使っていこうと思います。

で、“水を入れて使う”ということは、そこにアロマ的なのを追加すれば良い香りをきっと醸し出してくれるのではと。

とも考えましたが、説明書の注意点にアロマオイル液などは使用しないでくださいって書いてありました。

まぁウチにはそんなアロマ的なオシャレなものは元から無いんですけどね。

関連記事

重曹

ホーロー鍋の焦げや汚れも重曹で煮て綺麗に。そのパワーに驚愕!

以前、琺瑯素材の『月兎印のミルクパン』を愛用しているという記事を書いたのも記憶に新しいですが、今回は

記事を読む

エプロン(ダメな私に恋してください 衣装より)

ディーンフジオカ着用エプロン購入!ドラマ「ダメ恋」衣装より

特に“揚げ物料理”をすると、リアルタイムではあまり気付かないんですけど意外と油が洋服に飛んでます

記事を読む

サンダル ARN-2438/arena(アリーナ)

アリーナのサンダルを室内履きに使う!夏用としては良いと思うぞ

いや単純に家では、いわゆる「スリッパ」を履いていたんですよ。 でも、なんか足元が暑いなぁと。

記事を読む

エルム ステンレス製ティーポット460cc/仔犬印・本間製作所

仔犬印のティーポットに決めた理由!容量や材質など悩みぬいて

私の記憶が確かならば、以前のブログ記事で『ウェッジウッドのティーカップで紅茶を飲む』件について書

記事を読む

V60計量スプーン カパー/HARIO(ハリオ)

ハリオのコーヒー計量スプーンで容量12グラムを正確にしてみた結果!

なんか最近はコーヒーグッズをよく買っているような気がします。 しかもメリタ派からハリオ派へと変

記事を読む

うろこ引き

魚のうろこ取りは包丁より専用道具で引く方が良い3つの理由!

お魚の表面に付いている『うろこ』。 鯛などの魚には非常にビッシリと付いています。 そ

記事を読む

オイルポット(400ml)/クリヤマ

オイルポットは小さめが良い!鉄フライパンの油返しに最適サイズ

皆さんのお家では『オイルポット』ってどうしてます? 例えば、唐揚げを作って残った油。 1

記事を読む

信楽焼の器たち

信楽焼のエース飯碗紹介!作家モノじゃないけど安いし良い器

食器集めが趣味の私は、ガラス製のグラス類であったり磁器であったり“和”テイストの陶器など分け隔てなく

記事を読む

AKAO(アカオアルミ)

アルミのフライパンでパスタを!イタリアンのシェフ気取るんだっ

基本的に私はフライパンとして、下記の鉄パンを2つ愛用しています。 極ROOTS フライパン

記事を読む

キッチンブラシ/REDECKER(レデッカー)

レデッカーのキッチンブラシを鉄パン洗い専用に私が選んだ理由

皆さん、食事後の食器の後片付け・お皿洗いには何を使っていますか? 私はスポンジを使って洗ってい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

新しいふきん 3枚入り/日東紡(ニットーボー)
日東紡ふきんに結果たどり着くのか?迷走しまくった私の食器拭き選び

今回はみんな大好き「ふきん(食器拭き)」のブログ記事。 基本的に

白雪友禅てぬぐい 麻入り クローバー
白雪てぬぐいの大きさがベスト!私はコレで水きりカゴをやめました

皆さんはキッチンにて、いわゆる「水きりカゴ」を使っていますか?

Dハンドルマグ アイボリー シェービング/Fire-King(ファイヤーキング)
ファイヤーキングのマグカップ!店舗で選んだ納得の一品でコーヒーを

食器集めが趣味の私。 いわゆるショッカーな訳ですが、定番マグカッ

バッファローチキンウィング
バッファローチキンウィング!その酸っぱ辛いソースも自作してみた件

とあるお店で食べました『バッファローチキン(ウィングとも)』というメニ

宮ヶ瀬湖畔エリア
宮ヶ瀬から七沢温泉(ZUND BAR)の楽しみ方!あえての日帰りバス行動~♪

私の記憶が確かならば、以前『宮ヶ瀬ダム(神奈川県)旅行記』のブログ記事

→もっと見る

PAGE TOP ↑