*

モノのこと

エアリズムの肌色は絶対買い!汗や透け問題も解決された私の夏

投稿日:

エアリズム シームレスVネック&クルーネック半袖Tシャツ/UNIQLO(ユニクロ)
もう夏ですね。

外出するだけで汗ばんでくるこの季節。

皆さんは、シャツの下(インナー)には何を着ていますか?

それとも何も着ないで肌に直接シャツですかね。

確かに私も小さい頃から20代前半とかまでは、直でシャツ系を着ていた記憶があります。

Tシャツやポロシャツだったりの下には何も着ないで、夏の外出時のトップスは“一枚のみ”でした。

なんか、そう言うもんだと思っていましたし、汗じみなど色々な意味で大丈夫だった気がします。

若い時とは汗の成分的なものが違うのでしょうかねぇ。

エアリズム シームレスVネック&クルーネック半袖Tシャツ/UNIQLO(ユニクロ)

20代中盤以降、そんなシャツの汗じみなどがやはり気になりだしまして。

また、汗以外にも白色のシャツなんかを肌に直接着ると色々と透けるのも嫌じゃないですか。

そんな悪い意味での「スケ感」は問題あると思いますし。

基本的に夏の外出時にはポロシャツが好きな私。

そんな訳で汗じみやスケ感を考えてポロシャツの下には一枚Tシャツを着るようになったのですが、以前は単純に白色のBVDのVネック(Uネック)仕様のやつ。

ですが、ここ数年前からユニクロさんが『AIRism(エアリズム)』という最強インナーを販売してくれた以降はそちらを着用しているのです。

シャツの下に着るインナーが透ける

この前、久し振りに夏用のシャツを新調しようと洋服屋さんに行ってモロモロ試着させて貰った時の話。

そんなエアリズムを着用して白色のポロシャツなどを試着した訳なのですが、なんか結構そのインナー自体が透けていたのも気になりまして。

男性店員さんに「中に着てるインナーの色とかライン気になりません?」「このポロシャツの生地が薄めなんですかね?」と聞いてみたところ、「自分はこの手のシャツだったら素肌に直接着ちゃいますよ」とのお返事。

その男性店員さんは確かにお若い年齢だったので“直接着る”でも良いと思うけど・・・

結局もろもろシャツ系を新しく購入してお店を後にしましたが、そのインナー自体のスケ問題が残っていましたのでユニクロにも寄って帰ろうかと。

したら良いのあるじゃないですかっ。
私のニーズとウォンツに答えてくれるヤツ。

もうそのままイキオイで購入しましたよ。

きっと私と同じように汗じみやスケ問題などに悩んでいる人が多いということなのでしょう。

首元から見えないVネックでシームレス(切りっぱなし)が特徴

エアリズム シームレスVネック半袖Tシャツ/UNIQLO(ユニクロ)
購入しました一枚がこちら。

ポロシャツなど襟系のシャツの場合、私は第一ボタンは開けて着用します。

で、首元からインナーの丸首Tシャツが見えるのが嫌なので、中に着るのはVネックさらに言うとUネックだということが非常に重要。

さらに今回購入したエアリズムは、上記画像から分かりますでしょうか。

いわゆる“切りっぱなし”という感じのモノ。

正式名称は「シームレス」と言うみたいですが、生地の折り返しの段差が無いのでVネックのライン自体もポロシャツ側に浮き出ない仕様になっています。

エアリズム シームレスVネック半袖Tシャツ/UNIQLO(ユニクロ)
また、生地の段差として考えると、この袖の部分も同様の仕様になっていて半袖のラインが出にくいようになっているのも特徴です。

肌色という所が実に評価が高い

ということで、今回はユニクロさんのインナー『AIRism(エアリズム)』を新しく2種類。

エアリズム クルーネック半袖Tシャツ/UNIQLO(ユニクロ)
こちら、スタンダードな丸首(クルーネック)も購入しております。

丸首のTシャツを外に着る場合のインナーには、そもそもVやUネックのライン自体が無い丸首の方が良いと思うので。

で、以前は白や黒のエアリズムを愛用していたのですが、今回購入した2種類とも初めての「肌色」。

これもよく考えてあります。
中々評価が高いですよ。

先述したインナーが透けてしまう問題を考えると、単純に肌色がベストということに何で今まで気付かなかったのでしょう。

ある意味、本来の“ポロシャツ一枚着用”と同じ状態を作れる訳ですし。

前までは肌色の下着って言ったらババシャツっていう感じで敬遠していましたが、これは非常に理に適っている。

そんな『肌色AIRism(エアリズム)』。
これからよろしくお願い致します。







-モノのこと

Copyright© そこそこ書くブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.